ステンレスのすゝめ / An Encouragement of Stainless Steel

ステンレスのすゝめ / An Encouragement of Stainless Steel

2020-03-12 キャンプ好きエンジニア Meetup Vol.2 - 私の『推しギア』教えます - においてお話したスライドです。
https://camping-engineer.connpass.com/event/167437/
https://www.youtube.com/watch?v=a98NXemzyFI&feature=youtu.be&t=1520

29f8fa629376e12157eb2a883df11c9b?s=128

_sobataro

March 12, 2020
Tweet

Transcript

  1. ステンレスのすゝめ 2020-03-12 キャンプ好きエンジニア Meetup Vol.2 @_sobataro

  2. 自己紹介 • @_sobataro • 仕事: 家族向けアルバムアプリの サーバサイドエンジニア • 趣味: ⛺✈⛩

    キャンプ歴とスタイル • 子供の頃: 家族で何度か • 成人してから: 直近2年ではまった • ソロまたは友人とで ◦ 前提なのでギアの重量はあまり気にしない
  3. ステンレスのすゝめ

  4. ステンレスとは • 鉄に10.5%以上のクロムを添加し、非常に錆びにくくなった金属 • 耐蝕性・耐熱性・加工性・強度に優れる なぜステンレスは錆びにくいのか • 表面に3nm程度の薄い保護皮膜ができ、これが錆の進行を防ぐ • 皮膜が壊れても、周囲に酸素があれば自動的に再生する

    ※ http://www.jssa.gr.jp/contents/about_stainless/key_properties/ より
  5. ステンレス製キャンプギアの特性 Pros • アルミや木よりも丈夫 • チタンよりも安価 • 鉄と違って錆びない Cons •

    アルミやチタンよりも重い => 軽量化の必要の少ないオートキャンプ向け。登山・輪行には不向き
  6. ステンレス製のおすすめギア3選

  7. ステンレス製のおすすめギア3選 その1: クッカー

  8. ステンレスクッカー Pros • アルミクッカーと同程度の安さ • アルミクッカーよりも頑丈 • アルマイトやテフロン・フッ素樹脂加工のクッカーと比べて 表面皮膜が劣化しにくい •

    チタンクッカーよりも熱伝導率が高い (焦げ付きにくい) • 一部のアルミクッカーのような金属臭がない Cons • アルミ・チタンクッカーよりは重い • アルミ・チタンクッカーにくらべ選択肢が少ない (?)
  9. モンベル アルパインクッカー 14 (アルミ) • 容量: 0.80L • 重量: 184g

    • 価格: ¥1,900 + 税 https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124686 ステンレスクッカーとアルミクッカーの比較 スノーピーク ケトル No.1 (ステンレス) • 容量: 0.9L • 重量: 255g • 価格: ¥2,100 + 税 https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/キャンプ/調理器具%28クッキ ング用品%29/ケトル-NO-1/p/325 ※他社製でも同程度の容量であれば、おおむね同等の重量・価格のようです
  10. ステンレス製のおすすめギア3選 その2: 火吹き棒

  11. 火吹き棒 そもそも火吹き棒とは • 焚き火に酸素を送り込んで 火起こし・火力調整に大活躍 • うちわよりも遥かにおすすめ ステンレス製の火吹き棒 • ラジオのアンテナや支持棒のようなもの

    • 竹製や電動の送風機、ふいごよりも 軽量で携帯性に優れる • アルミ製・真鍮製のものよりも頑丈 (?) ※「ステンレス製の火吹き棒がおすすめ」というより「火吹き 棒全般がおすすめ」という話ですが 火吹き棒 (ノーブランド; ステンレス) ¥500~¥1,000程度で類似商品が多数。 100均の自撮り棒を改造して作る方法もアリ https://www.amazon.co.jp/dp/B07BGYDG6S
  12. ステンレス製のおすすめギア3選 その3: ダッチオーブン

  13. ステンレスダッチオーブン Pros • シーズニングが不要 • 洗剤で洗えるためメンテナンスが簡単 • 油をひいておく必要がなく、白米や汁物などの料理が油臭くならない Cons •

    「育てる楽しみ」は無い • 鋳鉄製よりは高価 • 鋳鉄製と比べ選択肢が少ない
  14. ロゴス SL ダッチオーブン 8inch (鋳鉄) • サイズ: 8インチ • 重量:

    3.7kg • 価格: ¥5,918 https://www.amazon.co.jp/dp/B07NBKJB2Y ステンレスダッチオーブンと 鋳鉄製ダッチオーブンの比較 村の鍛冶屋 TSBBQ ダッチオーブン (ステンレス + アルミの三層構造) • サイズ: 8インチ • 重量: 2.76kg • 価格: ¥17,600 https://www.amazon.co.jp/dp/B07QQ4HWHW
  15. TSBBQ のダッチオーブンは本当に良い • Makuake における クラウドファンディングで 6インチ版を購入 • 1~2人での使用に ぴったりの大きさ

    • 外側が鏡面仕上げのため 吹きこぼしも落としやすい ラム肉の赤ワイン煮 (左上)・ポトフ (右上) 牛肉の黒ビール煮 (左下)・鶏肉のトマト煮 (右下) • いまだに本番使用できていない
  16. まとめ

  17. まとめ クッカー・ダッチオーブン • 重量が気にならないならステンレス製は頑丈・メンテが簡単でおすすめ • 特に TSBBQ のダッチオーブンは最高 ◦ ただし三層構造で、内部的にはアルミが使われていますが

    …… 火吹き棒 • そもそも火吹き棒自体がおすすめ • アンテナや支持棒のような構造のものは、安価・携帯が容易でよい