「簡単でつかいやすい」を追求する開発の裏側 〜メディア解析基盤の話〜 / Medium analysis infrastructure to make FamilyAlbum user-friendly

29f8fa629376e12157eb2a883df11c9b?s=47 _sobataro
December 15, 2018

「簡単でつかいやすい」を追求する開発の裏側 〜メディア解析基盤の話〜 / Medium analysis infrastructure to make FamilyAlbum user-friendly

ミクシィが提供するアプリ「家族アルバム みてね」では、忙しいパパ・ママにも簡単で使いやすくするため、ユーザのアップロードした画像・動画(メディア)をもとに、「いい感じ」のダイジェスト動画を自動生成する「1秒動画」や、1ヶ月分の画像から「いい感じ」のフォトブックをつくる「自動提案フォトブック」といったコンテンツ自動生成・自動提案機能を提供しています。この自動提案機能を支えるメディア解析基盤は、月間約7,000万件のメディアを解析する大規模なものですが、性能・運用面で課題があり、現在新基盤へのリプレースを進めています。本セッションでは、この解析基盤のリプレースに関してお話します。
https://event.shoeisha.jp/devboost/20181215/session/1890/

29f8fa629376e12157eb2a883df11c9b?s=128

_sobataro

December 15, 2018
Tweet