Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Classi_会社紹介資料

 Classi_会社紹介資料

教育プラットフォームを開発・運営するClassi株式会社の会社紹介資料です。教育業界に興味のある方、教育をテクノロジーで変えていきたい方からのご応募をお待ちしています。
▼採用ページ https://corp.classi.jp/careers/
▼募集職種一覧 https://hrmos.co/pages/classi/jobs
▼Classi開発者Blog https://tech.classi.jp/
▼Wantedly Blog https://www.wantedly.com/feed/s/classi

0a403ddfb8d5081529fbf8623ef8d073?s=128

Classi Corp.

July 01, 2022
Tweet

Transcript

  1. 会社紹介資料 2022年7月1日現在

  2. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 目次
 事業について


    組織について
 働く環境について
 02 03 04 01 会社概要
 2

  3. 会社概要
 01

  4. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 会社概要
 •

    社名(商号)
 Classi株式会社(英文社名:Classi Corp.)
 • 設立年月日
 2014年4月4日
 • 所在地
 〒163-0415
 東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビルディング14階
 • 代表者
 代表取締役社長  加藤 理啓
 代表取締役副社長 井上 寿士
 • 役員
 取締役 山河 健二
 取締役 塩谷 崇
 取締役 林部 貴亮
 • 事業内容
 教育プラットフォームの開発・運営
 • 株主
 株式会社ベネッセホールディングス
 ソフトバンク株式会社
 • グループ会社
 株式会社EDUCOM
 監査役 大槻 雅文
  
 4
  5. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. Classiとは
 両社のジョイントベンチャーとして2014年に設立

    
 教育プラットフォーム「Classi(クラッシー)」の開発・運営 
 • 学校向けコンサルティング・ 
 営業ノウハウ
 • 50年近くにわたる学校支援 
 の実績
 • クラウド・モバイル技術 
 
 • 30年にわたるIT事業の実績 
 5
  6. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. ⁃ 文部科学省「2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会」委員


    ⁃ 豊島岡女子学園高等学校 スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員
 ⁃ ミネルバ大学 Faculty(講師) 
 代表紹介 6 1976年5月、兵庫県生まれ。2児の父。
 父親は元高校の数学教師。
 ソフトバンク株式会社入社後、国際事業部および経営企画部を経て 新規事業の開発や投資、ジョイントベンチャー設立など
 新規事業開発に従事。
 2014年にベネッセとソフトバンクのジョイントベンチャー、Classi(株)を 設立。代表取締役副社長に就任。
 2021年代表取締役社長に就任。
 主な外部活動
 加藤 理啓
  7. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. Classiのこれまで 7

    2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 ⁃ 創業 ⁃ 100校β版リリース ⁃ 商用有料版リリース ⁃ フロア移転 ⁃ 正社員採用開始 ⁃ エンジニア入社 ⁃ 学習動画リリース ⁃ フロア移転 ⁃ プラットフォームリリース ⁃ ポートフォリオリリース ⁃ 増床 ⁃ EDUCOMグループイン 従業員数 28 名 34 名 40名 79 名 102 名 130 名 139 名 2020年 ※役員・正社員、受入出向社員のみ 142 名 2021年 ⁃ 小中事業開始 ⁃ EDUCOMと合同オフィス化 ⁃ 成績連動 個別テスト配信リリース ⁃ リモートワーク開始 2022年 ⁃ 「tetoru(テトル)」リリース 159名
  8. 事業について 02

  9. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 日本の教育市場 教育市場について

    9 「教育」という巨大な市場の変革に挑戦 文教費 23兆円 ⁃ 学校教育費:19兆円 (国と地方の幼稚園〜大学の支出) ⁃ 社会教育費:1.6兆円 ⁃ 教育行政費:2.6兆円 市場規模 25兆円 その他 私教育2.5兆円 (塾、語学、企業研修など)
  10. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 学校教育の課題 10

    生徒を取り巻く環境における課題の解決を目指す 学校 ⁃ いじめや不登校問題を 解決したい ⁃ 新入試制度の対応を しなければならない 生徒 ⁃ 授業が自分のペースに合ってない ⁃ 学校の授業が生活の役に立たない 先生 ⁃ 生徒の主体性を育成したい ⁃ 紙による情報管理や保護者との 電話対応に時間をとられる 保護者 ⁃ 子供の学校生活の状況を知りたい 社会 ⁃ 社会に出て役立つスキルの育成 ⁃ 学校間の教育格差の是正
  11. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 教育プラットフォーム「Classi」 11

    Classiは、学校全体でのICT活用を進め、生徒一人ひとりの学びを深めて、生徒の心に火をつける指導を実現します。
  12. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 生徒のラーニングサイクル ”目標に向けて学ぶ” 12

    生徒の学力・学習意欲は多層化が進み、先生からの働きかけだけでなく、生徒自身にも学び方の変化が必要となっています。 Classiは、どの生徒も自分自身の「学習量」と「学習の質」を改善し、「学び方の成長」につながるよう 個に応じた学びを支援することで自ら学びに向かう生徒の育成を支援します。 ラーニング コーチング ICT活用
  13. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 生徒のコーチングサイクル ”深く向き合う” 13

    目視できない情報も含めて生徒に関する情報を偏りなく収集し、各生徒の特異な点・注目すべき点の発見を促し、 先生の生徒指導を支援します。生徒情報の把握・把握に時間がかかる、生徒指導が先生の経験則に委ねられ先生全員が効果的にできな い、といった先生のお困りごとを解決します。 ラーニング コーチング ICT活用
  14. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 学校・保護者で見守るICT活用 ”学校活動がつながる” 14

    校内グループをはじめとした機能で、学校全体で安心・安全にコミュニケーションをおこなえます。 このコミュニケーションを軸に学校全体でICT活用を進めることで、各学校活動の共有がしやすくなり、 先生・生徒・保護者の距離が近づきます。 ラーニング コーチング ICT活用
  15. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. ビジネスモデル 15

    ベネッセ 学校が導入を取りまとめるBtoBtoCモデルで、学校を通じて生徒・保護者に価値を届けています。 学校 プロダクト提供 料 金 販売委託 販 売 プロダクト提供 料 金 生徒・保護者 生徒1人あたり 3,960円/年(税込)
  16. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 全国の高校における Classiのシェア

    Classiサービス 全国の導入校の推移 サービス導入実績 16 出典(全国の高校数):文部科学省「R3年度学校基礎データ」 高校生の 3人に 1人が利用 2015年 2017年 2019年 119校 509校 9,491校 11,377校 2021年 EDUCOM(小中) Classi(中高)
  17. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 新規事業 17

    データテクノロジーを活用して「新しい学びが広がる未来の 教育プラットフォーム」を創り、小中学校へ提供していく 小中学校 高 校 校務支援 学習支援 高校×学習支援の 領域でシェア獲得 EDUCOM 小中学校×校務支援の領 域でシェア獲得 小中学校×学習支援 の領域へ展開 連 携
  18. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 新サービス「tetoru」小中学校向けの保護者連絡サービス 18

    先生側の業務負荷の軽減と、保護者側の学校理解促進を実現し、 学校の先生と保護者が「子どもたちの成長を見守る」時間と機会の増大に貢献していく Classi×EDUCOMのシナジーで生まれる新サービス
  19. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 新サービス「tetoru」今後の構想 19

    名簿
 出欠
 成績など
 学習状況
 成果物
 評価など
 学習系
 システム
 校務系
 システム
 各種連絡・手続き
 一斉連絡・書類送付・欠席連絡などの コミュニケーション
 学校・先生 児童生徒 保護者連絡・情報連携における 
 各種データのプラットフォーム 
 保護者 学校と保護者のコミュニケーションのDXサポートにより、⼦どもの成⻑を発⾒できるサービスへ 保護者がさまざまな情報やデータを受け取れるプラットフォームへ
  20. 組織について 03

  21. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. Classiが大切にするミッション・ビジョン・バリュー 21

    子供の無限の可能性を解き放ち、学びの形を進化させる 先生とともに、学びから学ぶ仕組みを創り、 ワクワクする子どもを増やします • Unlearn & Learn • Love Difference • Make Happen ⁃ 既存の知識を外す勇気。「学び方」を学び続けよう。 失敗してもいい。新しい学びに挑戦しよう。 ⁃ 違いを愛そう。チームを超えて協働しよう。 多様性こそClassiの強み。多様な方がわくわくする。 ⁃ 共に作り、共に実現する。大切なのは、信じて、 やり抜くこと。 Value Mission Vision
  22. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 従業員数(2022年4月) 22

    メンバー数推移 ▪ A:役員・正社員・ 受入出向社員 ▪ B:その他 (契約社員・業務委託・ 派遣社員・アルバイト) 29名 49名 63名 114名 144名 181名 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度 186名 2022年度 1 211名 230名
  23. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. ※正社員、受入出向社員のみ 男女比・年齢層・平均年齢(2022年4月)

    23 男女比 合計 230名 年齢層別社員数比率 合計 159名 社員平均年齢 35歳 男性 66% 女性 34% 20代 24% 40代以上 26% 30代 50%
  24. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 雇用形態・部門(2022年4月) 24

    雇用形態内訳 部門内訳 役員 3% 合計 230 名 正社員 53% 契約社員・アルバイト 1% 派遣社員 8% 業務委託 22% 受入出向 社員 13% 開発本部 39% コーポレート本 部 19% マーケティング 本部 20% プロダクト デザイン 本部 13% その他 3% 合計 230 名 プロダクトマネジメント部 2% マーケティン グ本部 20% プロダクトマーケティング部 4%
  25. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 組織図(2022年4月現在) プロダクト

    チーム
 プロダクト 
 マネジメント部 
 プロダクトデザイン本部
 開発本部
 マーケティング本部
 コーポレート本部
 学習Ⅰ
 学習Ⅱ
 コミュニ ケーション 
 サービスオペ レーション 
 System Enabling 
 System Platform 
 Ocean 
 プロダクトマーケ ティング部 
 ディレクション部 
 UXデザイン部 
 プロダクト開発 部 
 開発支援部 
 データAI部 
 セールスマーケ ティング部 
 CS部 
 小中事業開発 部 LABHOK推進 室 サイバーセキュ リティ推進部 
 人事部 
 経営企画部 
 カンパニー カルチャー部 

  26. 働く環境について 04

  27. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. ワークサポート 27

    リモートワーク/ フレックスタイム制 あらゆるライフステージの人が最大 限にバリューを発揮できるよう、リ モートワーク、フレックスタイム制を 導入。 最適なデバイスの貸与 すべての職種のメンバーに最新の PC・デバイスをハイスペックな構成 で貸与。 書籍購入費用の補助 業務に必要な書籍の購入費用を 会社が負担。購入後は、社内の本 棚に設置され、全社のメンバーが 利用可能。 テックカンファレンス・ 勉強会への参加費用補助 国内外のテックカンファレンスやコ ミュニティへのスポンサード、参加 費用の会社補助、勉強会の開催 支援あり。
  28. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. テーマの部屋 社内制度・福利厚生

    28 • 各種社会保険完備(関東 ITソフトウェア健康保険組合) • ベネッセ/ソフトバンク福利厚生サービス(一部) Rikei’s Lunch/Hisashi’s Lunch 経営者の視点を知り、ミッションへの理解を深めること を目的に、経営陣とコミュニケーションをとれる場とし てランチを設定。 全社会 新たに入社される方が、スムーズに業務に入れるよ う、これから業務で関わるメンバーと交流する場とし てランチを設定。 ピアボーナス 各種カウンセリング 福利厚生 社内制度 • 健康診断費用会社負担(※オプション等は個人負担) • 人間ドック(35歳以上)費用会社負担(※オプション等は個人負担) ※現在は、主にオンラインにて実施中です。 ウェルカムランチ 全従業員が月 1で集い実施する全社イベントです。 経営からの発表や、各部署からの報告、新たに入社 された方の紹介などを実施。 日頃の感謝の気持ちをポイントを贈りあうために 「Unipos」を導入。お互いを知り、価値観を尊重する 目的で実施。 IT業界に精通した産業医や、保健師と契約してお り、必要に応じて、カウンセリングを受けることが可 能。 個人的な興味・テーマを介して、部署やチームを超 えたコミュニケーションを取れる場を提供。
  29. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. Classiで使用している主な技術スタック 29

    Fargate Aurora ElastiCache OpenSearch Service
  30. Copyright © 2022 Classi Corp. All Rights Reserved. 30 https://corp.classi.jp/careers/

    \ We Are Hiring /