Oracle Code Tokyo19 k8s Operator

6675c7b71b99f464ee9f504c6435e941?s=47 cotoc
May 17, 2019

Oracle Code Tokyo19 k8s Operator

Oracle Code Tokyo 2019 B-2-2 セッション
【Kubernetesで実現する運用自動化の新しいアプローチとは】

Kubernetesというと、小規模コンテナ群で構成されたマイクロサービスのための基盤というイメージをお持ちかもしれません。しかし、Kubernetesが元来備えている拡張性と、コンテナ自動管理機能を利用することによって、Enterpriseの重量級ワークロードでも運用の自動化・効率化の恩恵を受けることが可能です。
このセッションでは、そんなKubernetesの可能性を活かした、Enterpriseでのコンテナ活用の手法について、デモを交えて解説致します。

日本オラクル 茂 こと

6675c7b71b99f464ee9f504c6435e941?s=128

cotoc

May 17, 2019
Tweet