Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

IT業界あるあるBAR / 20190412_01_aruaru_bar

11b879ad001638b95dd62331eed65505?s=47 FORTE
April 12, 2019

IT業界あるあるBAR / 20190412_01_aruaru_bar

11b879ad001638b95dd62331eed65505?s=128

FORTE

April 12, 2019
Tweet

Transcript

  1. 執筆を はじめる技術 つづける技術 2019/04/12 IT業界あるあるBAR @FORTEgp05

  2. 自己紹介 FORTE (フォルテ) スマホアプリ開発者 Twitter:@FORTEgp05 2

  3. 突然ですが、質問です。 ブログやQiitaを書いたことある方、 いらっしゃいますか? 3

  4. 突然ですが、質問です。 では技術書の執筆をしたことある方、 いらっしゃいますか? 4

  5. 同じ技術的な文章を書くことなのに 技術書の執筆をすることに、 ハードルの高さを感じませんか? 5

  6. そんなあなたに 技術書の執筆を 「はじめる技術 つづける技術」 をお伝えしたいと思います。 6

  7. というのも 2019/04/14(日) 技術書典6 え18 おからぼ 7

  8. 執筆をはじめる技術 技術書の執筆なんて大層なこと… 自分には無理… 8

  9. 執筆をはじめる技術 「そこまで難しくない」 「いろんな方法がある」 ということを知ってほしい。 9

  10. 書く内容は難しく考えなくてOK! 最新技術や需要などに関係なく、 好きなことでOK! 参考までに技術書典6からいくつか。 10

  11. 頒布物の例:ゲーム関係 ・ゲームボーイのカセット作ります(い05) ・ファミリーコンピュータ技術(い27) 中年ファミコン世代に直撃 ・ワールドマップ自動生成読本(け45) 11

  12. 頒布物の例:さらにディープなものも • Effective肉と酵素(い17) • 人工知能ミニ四駆(う16) • プリンを守る技術(う70) 12

  13. 自分が好きなものなら書きやすい スキルの高い低いではない。 どれだけそれをやっていて、 それを文章にできるのか?のみ。 自分のブログをまとめるだけでもOK! 13

  14. とはいえ執筆の方法とかよくわからない人は。 ・合同誌への参加 おやかたさんなど(私もここから) ・参考書籍あり  技術同人誌を書こう-アウトプットのススメ  はじめてのReVIEW 14

  15. 執筆をつづける技術 とはいえ執筆を続けるのは大変そう… 15

  16. 執筆を続けるのは大変? 大変です! 16

  17. 執筆を続けるのは大変? 大変です! でも、工夫することはできます! 17

  18. 普段から書いておく ブログやQiitaに普段から書いておく。 本にするときはまとめればOK! 好きなことならブログも書きやすい! 18

  19. 合同誌への参加 1章だけでOK! コラムだけの参加もOK! 編集長や他の参加者に助けて貰える! 19

  20. 執筆環境 通勤時間にスマホで。 カフェなどにこもる。 もくもく執筆会で一緒に。 20

  21. 自分にあった方法を見つける どれが正解ではない。 自分に合ったのが、自分にとって正解。 21

  22. まとめ  技術書執筆はハードル高い?  ハードルを下げる工夫ができる! ・好きなことを書けばOK! ・執筆の仕方はいろいろ! ・合同誌というものもある! 22

  23. まとめ こんな感じのハードルを下げる工夫や、 事例、ノウハウが読みたい方は、 ぜひ「はじめる技術 つづける技術」を! 23

  24. 宣伝   Twitter:@FORTEgp05   Podcast:『aozora.fm』   技術書典6:  「はじめる技術 つづける技術」  【え18】「おからぼ」さんにて委託   詳しくは技術書典サークルページ、   またはブログ記事にて!   「ゼロトラスト超入門」も!

    24
  25. 25 おわり