Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

第2回python勉強会~基礎編~

828bebe205894e1aa5f75a1fc6935a9c?s=47 iwanaga
April 09, 2021

 第2回python勉強会~基礎編~

4/10エンジニアカフェのイベント資料です

828bebe205894e1aa5f75a1fc6935a9c?s=128

iwanaga

April 09, 2021
Tweet

Transcript

  1. 第2回python勉強会 ~基礎編~

  2. ⽬次 • ⾃⼰紹介 • pythonについて • python実⾏⽅法 • 基本⽂法(print) •

    基本⽂法(演算) • 基本⽂法(変数) • 基本⽂法(input) • 基本⽂法(if⽂) • 基本⽂法(for⽂) • 基本⽂法(while⽂) • 問題演習 • 問題解答 • 次回内容
  3. ⾃⼰紹介 • 岩永拓也 • 九州⼯業⼤学 情報⼯学部 4年 • 趣味:ゲーム、読書、ボードゲーム •

    技術;python,C,Go,java,Unity,GCP • エディタ:Atom • 最近の悩み:天神でシェアハウスしたい! twitterアカウント名 @iwa0901 facebookアカウント名 岩永拓也
  4. pythonについて • Guido van Rossum⽒が開発した⾔語 • シンプルで学習コストが低め • さまざまな⽤途でのライブラリが豊富! •

    AIプログラミング、webアプリができる
  5. python実⾏⽅法(エディタ、ターミナルの場合) • 初めにデスクトップ上に「sample_python」の名前のフォルダーを作成

  6. python実⾏⽅法(エディタ、ターミナルの場合) • エディタを開いてください(今回はAtomで) • Ctlr+n(macはcommand+n)でpythonを書くファイルを作成

  7. python実⾏⽅法(エディタ、ターミナルの場合) • 作成したファイルで「print(“Hello World”)」と書き込んでください

  8. python実⾏⽅法(エディタ、ターミナルの場合) • Ctlr+s(macはcommand+s)で保存します • ファイルの場所は先ほど作った「sample_python」の中に!

  9. python実⾏⽅法(エディタ、ターミナルの場合) • Powershell(macはターミナル)を開いてください • そこに「cd ./Desktop/sample_python」と⼊⼒してください

  10. python実⾏⽅法(エディタ、ターミナルの場合) • 「ls」と⼊⼒し「sample01.py」があるか確認!

  11. python実⾏⽅法(エディタ、ターミナルの場合) • 「python sample01.py」と⼊⼒! • 「Hello World」と出たら成功!

  12. python実⾏⽅法(jupyter notebookの場合) • 前回インストールした「anaconda navigator」を開く • 右上にあるjupyternotebookの「launch」を押してください

  13. python実⾏⽅法(jupyter notebookの場合) • ブラウザ上で開きます

  14. python実⾏⽅法(jupyter notebookの場合) • 右上の新規ボタンを押し、「python3」を選択してください

  15. python実⾏⽅法(jupyter notebookの場合) • 出てきた画⾯の「Untitled」を押し名前を「sample01」とします • 「リネーム」を押すと「Untitled」が「sample01」になります

  16. python実⾏⽅法(jupyter notebookの場合) • ⼊⼒欄に「print(“Hello World”)」と⼊れてください • Shift+Enterで「Hello World」と実⾏されます

  17. 基本⽂法(print) • print関数は⽂字列や結果を出⼒する • 例 1 Hello worldを出⼒

  18. 基本⽂法(print) • print関数は改⾏をしてくれる

  19. 基本⽂法(print) • ”Hello World ”*3とすると3回連続で出てくる

  20. 基本⽂法(print) • ”Hello World ”+”engineercafe“とするとHello World engineercafeと連結する

  21. 基本⽂法(演算) • 算術演算⼦ • 加算(⾜し算)・・・+ • 減算(引き算)・・・ー • 乗算(掛け算)・・・* •

    除算(割り算)・・・/ • 剰余(割った時のあまり)・・・%
  22. 基本⽂法(演算) • 例

  23. 基本⽂法(演算) • 関係演算⼦ • >・・・A>B(AはBより⼤きい) • <・・・A<B(AはBより⼩さい) • >=・・・A>=B(AはB以上) •

    <=・・・A<=B(AはB以下) • ==・・・A==B(AはBと同等) • !=・・・A!=B(AはBと同等でない)
  24. 基本⽂法(演算) aはbより⼤きいため「True」と出⼒される そうでない場合は「False」と出る

  25. 基本⽂法(変数) • 変数→値を⼊れる箱をイメージ • 例1 変数aに10を代⼊ イメージ図

  26. 基本⽂法(変数) • 例2 変数Helloにworldを代⼊ イメージ図

  27. 基本⽂法(変数) 変数のルール • 基本的に何のためのものかが分かる名前にする • 使って良い⽂字→a~z(⼤⽂字も可)、0~9(半⾓)、_(半⾓) • 初めに数字が来てはいけない→◦ a01 ×

    01a • 予約語/キーワード(pythonで⽂法の意味を持つもの)は使えない
  28. 基本⽂法(変数) 問題 • 出⼒される値はいくら? 答え 15

  29. 基本⽂法(input) • キーボードを使って、⽂字列データを⼊⼒できる • 例

  30. 基本⽂法(input) • 例 ⼊⼒が3の場合

  31. 分岐処理(if⽂)

  32. 基本⽂法(if⽂) • 基本的な形

  33. 基本⽂法(if⽂) • 例 3の数かどうかの検証 ※条件式での⾏う処理はタブで認識

  34. 繰り返し処理(for⽂、while⽂)

  35. 基本⽂法(for⽂) • 基本的な形 インテラブルオブジェクト・・・要素を順番に取り出すことができるオブジェクト

  36. • 例 0~9を表⽰ ・range(10)・・0から中に⼊っている数10-1=9 の連続した数を持っているもの ・条件下での⾏う処理はタブで認識

  37. 基本⽂法(while⽂) • 基本的な形

  38. 基本⽂法(while⽂) • 例 パスワードの認証

  39. ここから問題演習!

  40. 問題演習(基礎1) • FizzBuzz問題 1~15の間で 3で割り切れるときにFizz 5で割り切れるときにBuzz 15で割り切れるときにFizzBuzz と表⽰し、それ以外の数はそのまま表⽰しなさい

  41. 問題演習(基礎2) • 図形作成 以下の2つの図形をfor⽂を使って完成させなさい(2つとも⾼さ、幅は5) ① ②

  42. 問題演習(応⽤1) 余裕のある⽅は是⾮! • 1~100の間で3で割り切れる数と3のつく数のみを表⽰しなさい ※解説はしませんがイベント終了から約3⽇後にconnpassで解答を載せます

  43. 問題演習(応⽤2) • 図形作成 以下の2つの図形を完成させなさい(③の⾼さは5、幅は9、④の⾼さは5、幅も5) ※解説はしませんがイベント終了から約3⽇後にconnpassで解答を載せます ③ ④