Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

「やんちゃ、足りてる?」〜ヤンマガWebで挑戦を続ける新入りエンジニア〜

 「やんちゃ、足りてる?」〜ヤンマガWebで挑戦を続ける新入りエンジニア〜

GREE Tech Conference 2021 で発表された資料です。
https://techcon.gree.jp/2021/session/Session-1

gree_tech
PRO

November 11, 2021
Tweet

More Decks by gree_tech

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 「やんちゃ、足りてる?」 〜ヤンマガWebで挑戦を続ける新入りエンジニア〜 Glossom株式会社 ソフトウェアエンジニア 小松秀生

  2. 「やんちゃ」足りてますか? 2

  3. 3 https://40th.yanmaga.jp/

  4. 4 https://dictionary.goo.ne.jp/word/やんちゃ/

  5. 5 「やんちゃ」 だねぇ…

  6. 6 新人でも責任ある仕事を任せられ 成長できる環境が、ここにある

  7. • 2020年新卒入社 (2年目) • 学生時代の研究 • 作曲教育Webサービス • 論理学 •

    AI音楽自動生成 • Glossom株式会社へ出向 7 小松 秀生 https://melon-530f5.firebaseapp.com/
  8. • マーケティング・広告事業 • 事業会社支援 8 インフルエンサー・マーケティング支援 動画広告ネットワーク メディアの広告収益最適化

  9. 9 https://yanmaga.jp by

  10. • バックエンドの テストカバレッジ(分岐網羅)は 常に100%! • 互いの業務・操作方法を教えあい 可能な限り属人化を排除! • 新しいメンバーでも コードレビューに参加!

    10 開発チームの取り組み
  11. 初めてコードレビューを行ったのは、IT エンジニアとして会社に勤め始めてから どれくらい経ってからでしたか? ⓘ Start presenting to display the poll

    results on this slide.
  12. やりがいがあったタスク • 統合認証基盤「GIGYA」の導入 • 倍プッシュチャレンジゲーム企画

  13. やりがいがあったタスク • 統合認証基盤「GIGYA」の導入 • 倍プッシュチャレンジゲーム企画

  14. 14 • メルマガ購読管理 • 顧客データ分析 • ソーシャルログイン • GDPR(個人情報保護法)対応 https://www.sap.com/japan/acquired-brands/what-is-gigya.html

    https://withonline.jp/ https://web.gekisaka.jp/store/ 統合認証基盤
  15. 「GIGYA」を利用しているWebサイトは どれでしょうか? ⓘ Start presenting to display the poll results

    on this slide.
  16. https://id.tokyo2020.org/oidc/login.html

  17. Rails用認証ライブラリ 参考になる情報が少ないため deviseのソースコード理解が必要

  18. Warden 〜 〜 ログイン用Controller GIGYAでのログイン時、Rails・deviseへ渡されるもの • UID: GIGYAのユーザを一意に特定するID • UID署名:

    UIDの検証に使う文字列 • タイムスタンプ: ログインした時刻 warden.authenticate! strategy.valid? strategy.run! ログイン成功! GigyaAuthenticatable Strategy deviseのAuthenticatable Strategyを継承した独自Strategy with_authentication_hash → 認証情報としてemail, passwordの代わりにUIDを使う authenticate! → UID署名とタイムスタンプでUIDを検証 〜 〜
  19. Warden GigyaAuthenticatable Strategy 普通に ログイン 自動で 新規登録して ログイン 漏洩 他サイトで

    不正利用の 可能性 DB UID UID 漏洩 他サイトで 不正利用は 困難(※) DB 暗号化 (※) 暗号鍵まで漏洩しなかった場合
  20. 統合認証基盤「GIGYA」の導入を ふり返って • 今までにない貴重な経験を積めた • サードパーティ製SaaSの統合 • オープンソースのコードの 読み込み •

    暗号化の知識 • 自動テスト • 外部組織とのやり取り
  21. 統合認証基盤「GIGYA」の導入を ふり返って • 認証周りでの失敗は高リスク • サービス停止・課金不可 • なりすまし • ログイン・新規登録が

    できないときのユーザ離脱 • 周囲の手厚いサポートのおかげで 現在も問題なく稼働中
  22. やりがいがあったタスク • 統合認証基盤「GIGYA」の導入 • 倍プッシュチャレンジゲーム企画

  23. None
  24. ... イベント期間終了後 最大30,000ペリカ 獲得!! 当たれば2倍! ハズレると半分...

  25. ゲーム データ ページ埋め込み API DB 非同期通信 • ステータス確認 • 抽選処理

    書き出し 1ヶ月で作れるか? 前例見つからず、要調査
  26. ゲーム データ /publics 表示 アセット取得 ✕ アセット取得スクリプトからの相対パスであるため ✕

  27. ゲーム データ /publics 表示 アセット取得 アセット取得 スクリプトを改造 HTMLタグで アセットパスのル ートを渡す

    ◦ + root/to/asset
  28. MySQL 5.7において、正しい結果はどれ でしょう? ⓘ Start presenting to display the poll

    results on this slide.
  29. ① ② ③ このとき、正しい結果は ①〜③のどれでしょう? (MySQL 5.7) 結果なし (0件) 正解!

  30. ① ② ③ このとき、正しい結果は ①〜③のどれでしょう? (MySQL 5.7) 結果なし (0件) 正解!

    倍プッシュチャレンジゲームでは 代わりに精度を固定したdecimal型データを使用
  31. 倍プッシュチャレンジゲーム企画を ふり返って • 良かったこと • 2週間で約4000人が参加 • BtoCらしい企画で楽しかった • 怖かったこと

    • 確率を扱うゲームのリスク • ペリカ配布失敗時のリスク • 成長できたこと • 様々な組織とのすり合わせ • 本セクションで話したような 細かい技術的要素
  32. • ヤンマガWebで得たノウハウを Glossomの新しいビジネスへ • 技術の幅を広げ、状況に応じて 最適な技術を選択できるよう 引き出しを増やしていく • エンジニアだけでなく 様々な立場の人の

    考えを吸収していく 32 入社してからのふり返り これから • メモは大事 • レビューするのが成長に繋がる • グリーグループの文化が 自分の成長に繋がった • 周囲からの手厚いサポート • 大企業ならではの責任あるタスク • ベンチャー企業の 新人でも活躍させてもらえる環境
  33. 33