20180513_箱庭ライブラリのぼうけん_マイクロライブラリーサミット2018

 20180513_箱庭ライブラリのぼうけん_マイクロライブラリーサミット2018

2017年8月に自宅の車庫で始めた、地域一小さいライブラリが、アワードを受賞し、マイクロライブラリーサミット2018でお話しする機会を得ました

<話した内容>
・なぜ開設したのか?
・貸し出し状況
・本の集め方

マイクロライブラリーを始める方の手助けになれば幸いです

マイクロ・ライブラリーサミット2018
http://machi-library.org/event/detail/4053/

2a02258781c7592d0da1cd5cffa627a8?s=128

Akiko IWAKIRI

May 13, 2018
Tweet

Transcript

  1. 箱庭ライブラリ たった60冊 自称、杉並区イチ、小さなライブラリをめぐるぼうけん 2018/05/13 いわきりあきこ @kohsei やすいつとむ @yattom

  2. はじめまして! 箱庭ライブラリです 場所:杉並区和泉の自宅の車庫 貸出方式:ノートに記入 Facebook @hakoniwalibrary Twitter @hakoniwalibrary 加盟コミュニティ ✓Little

    Free Library ✓リブライズ ✓まちライブラリ 巣箱は 旦那さまが誕生日プレゼントに 作ってくれました!
  3. 実は22歳で東京にでてきてから 都内を 8回引っ越しました

  4. 2012年5月 ⚫同じ方南町内で引っ越し マイホームを購入 以前 ✓ いろいろな世代が暮らしている ✓ ゴミは自己責任 引越し先 ✓

    周りは全員70代! ✓ ゴミ当番を6軒で回す!
  5. 2012年5月

  6. 2016から2017年に起こった変化 ✓方南町の再開発で、大型マンションが近くに立つ ✓近隣の小学校の廃校 ✓ゴミ当番を一緒にしていたお家の世帯主が全員、代換わり ✓隣の大きなお屋敷が、3軒の建売住宅になる。小さい子供が いるファミリーが入居してきた

  7. 東 京 で 3 . 11 を む か え

    た 故 郷 を 思 い な が ら 東 京 の 人 達 が パ ニ ッ ク に な っ て い る さ ま を ま ざ ま ざ と 体 験
  8. 杉並区和泉地区は 知らず知らずに 挨拶が生まれてる これを継続するために 何か出来ないか?

  9. 本を通じで ゆるく地域と つながりたい! 世界は広い 面白い 本は生きる 杖になる これから厳しい未来を 生きていく子どもたちに 伝えたい

  10. None
  11. 利用状況 2017/8/20-2018/5/3 ◼1回の蔵書冊数:約64冊 ◼書籍の入替え回数:約10回 ◼貸出冊数:83冊 ◼寄贈冊数:34冊 ◼1ヶ月平均貸出:20.63冊 はじめの目標が、月5人借りてくれたら良いな、、、だったので ほっとしております

  12. 貸出ランキング 2017/08/17-2018/05/3 1九十歳。何がめでたい 佐藤愛子 2片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術 池田暁子 3営業ものがたり 西原理恵子 3KANO /

    1931海の向こうの甲子園 魏徳聖 陳嘉蔚 陳小雅 3カーサの猫村さん 1 ほしよりこ 3寿命図鑑 いろは出版株式会社 やまぐち かおり 7ヨーコさんの“言葉” 佐野洋子 北村裕花 小宮善彰 7うちの犬、知りませんか? たかぎなおこ 7ゆずちゃん 肥田美代子 石倉欣二 7ダーリンは外国人ベルリンにお引越し 小栗左多里 トニー・ラズロ 11ざんねんないきもの事典 下間文恵 徳永明子 かわむら ふゆみ 11みんなの持たない暮らし日記 SE編集部 11谷川俊太郎質問箱 谷川俊太郎 11カーサの猫村さん 2 ほしよりこ 11はなのすきなうし マンロー・リーフ ロバート・ロー ソン 光吉夏弥 11モロッコの台所 エットハミ・ムライ・アメド 寺田な ほ 11ルビィのぼうけん こんにちはプログラミング リンダ・リウカス/ 鳥井雪 11トットひとり 黒柳徹子 11文藝春秋増刊 鮮やかに生きた昭和の100人 2013年 05 月号 11海のサバイバル 洪在徹 鄭俊圭 李ソラ 11ダイイング・アイ 東野圭吾 1 位 2 位 3 位
  13. Keep / よかったこと ✓ 気軽に声をかけて頂けるようになったこと ✓ 自分自身も本屋さんのいろいろな棚を見るようになったこと ✓ ノートを通じて、民意が見えること ✓

    本屋に置かれていない本でも、置くと読まれること ✓ 多分、まちライブラリに参加しなかったらオープンできなかったと 思う Problem / 残念なこと ✓絵本がなかなか返却されない(涙 ✓ティーンエージャー向けの本や文芸が読まれない ✓近くの高校に通う人達が利用してくれてなさそう(涙 Try / 挑戦したいこと ✓とにかく、住んでいて元気な限りは20年ぐらいはゆるゆる続けたい ✓読書会とか語り合うところまで行けたら良いけどどうかなあ 本当は、別の場所でもやってみたい気持ちもある(笑
  14. ちなみに 私は出版社に 務めてます 出版不況っていうけど、良くする努力を 出版業界はしていないんじゃないか派です

  15. 箱庭ライブラリを通じて 本と人と地域の可能性を 定点観測し、楽しみたいです お近くに来られた際は ぜひお立ち寄りください! そして “ぼうけん” は続く Von Voyage!