モデル駆動型開発によるビジネスをソフトウェアに落し込む1つのやり方

 モデル駆動型開発によるビジネスをソフトウェアに落し込む1つのやり方

BPStudy#141〜DDD(Domain Driven Design)実践の現場
https://bpstudy.connpass.com/event/128410/
にてお話した際のプレゼン資料です。

最近、ドメイン駆動設計を活用して開発を実施されている所が増えているのではないかと思いますが、まだまだ事例等の情報が少ないと思います。

株式会社アクティア は、「モデル駆動開発でソフトウェア開発を効率化しよう!」 をキーワードにモデリングを活用したソフトウェア開発を実現させようという企業です。

我々は、モデル駆動開発を進めていく中で、ドメイン駆動設計や増田さんに出会いました。

現在、我々の開発方法の中にはドメイン駆動設計の考え方が組み込まれ、活用しながら日々ソフトウェア開発を実施していま す。

ドメイン駆動設計の実践例として、我々のやり方が1つの参考になればと思いますので、ご紹介いたします。

#モデル駆動型開発 #ドメイン駆動設計 #DDD #ユビキタス言語 #ドメインモデル貧血症

Bdf238cad055e8962ef711d788cfbf9a?s=128

KentaroTakasaki

May 29, 2019
Tweet