Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

就職も転職もここから始める「個人理念」のつくりかた

6581d0d2debbc8be5e4808cf46b4f104?s=47 kakukoki
January 15, 2020

 就職も転職もここから始める「個人理念」のつくりかた

複雑さと不確実さが高まる時代の中で、良いパートナーシップを発揮するためにはそれぞれの「理念」に親和性があることがますます重要になっていくでしょう。

しかし言うまでもなく自らが「理念」を掲げない限り、親和性の高い相手を見つけることも気づくこともできません。

つまり転職や就職といった大きな決断こそ、自分を生きる覚悟である

「個人理念」

から始めることでその先の成功や自己実現を手に入れることができるはず。

色々と大きな変化・転換の予感も増す2020年を自分らしく生きていくために、ぜひ自分の個人理念を考えてみませんか?

6581d0d2debbc8be5e4808cf46b4f104?s=128

kakukoki

January 15, 2020
Tweet

Transcript

  1. None
  2. 自己紹介 INTRO

  3. 加来 幸樹|KOKI KAKU 販促会議企画コンペティション2012 : GOLD Yahoo!クリエイティブアワード2015 : SILVER &

    BRONZE Google Android Experiments OBJECT : グランプリ iMedia Direct Summit 2015 : ベストプレゼンター Direct AGENDA 2017 : ベストプレゼンター など PRIZES|主な受賞歴 株式会社サインコサイン (2018 - Now) 代表取締役CEO / Co-Creator 株式会社セプテーニ (2006 - 2017) クリエイティブ部 専任部長 / クリエイティブディレクター
  4. 「自分の言葉で語るとき、人はいい声で話す。」 Sign my voice , Live in liberty . ネーミングやステートメント、ロゴデザインなどの共創を通じて一緒に「迷い」をなくして、対価を得る

  5. WORKSHOP DIALOGUE LEGO EVENT 様々な共創手法も用いながら、 企業・ブランドや個人の「覚悟」をデザインする

  6. 主なサービス領域

  7. BRAND IDENTITY|ネーミングの⽀援(⼀例)

  8. BRAND IDENTITY|企業理念やブランドコンセプトの⽀援(⼀例) BRAND TAGLINE 上向く肌、前向く私。 MISSION・VISION コンテンツを信じる。メディアを進める。人を彩る。 BRAND TAGLINE たまる、つかえる、たのしめる

    VISION 朝はあなたの可能性が目覚める時間
  9. BRAND IDENTITY|個⼈のアイデンティティ⽀援(⼀例) 「 マスターマインドエンターテイナー 」 オリエンタルラジオなどで活躍する 中⽥敦彦⽒の肩書きを共創 「 早起き村の村⻑ 」

    朝活コミュニティ・朝渋を主宰する 5時こーじ⽒の肩書きを「早起きの妖精」から改名
  10. BRAND IDENTITY|ロゴデザインの⽀援(⼀例)

  11. 本日のゴール GOAL

  12. これからの時代に なぜ 「理念」 が必要なのかを学び、 自分らしく働く(生きる)ための 「自分の理念」 をつくりはじめる 今日のゴール

  13. 働き方の本当の変化 WHY ?

  14. 問い 最近、こんなキーワードに よく出会いませんか?

  15. 働き方改革? https://mainichi.jp/articles/20161219/ddm/003/070/066000c 出典:毎日新聞「働き方改革 議論進む」

  16. ダイバーシティの推進?

  17. 組織のフラット化?

  18. これらをよく見かけると思いますが、 これらそのものよりも これらがなぜ起こっているかを 考えてみることが重要

  19. これらの結果の背景には 大きく 2つの変化 が あると考えています

  20. 会社が、その社員に 期待する 「働き方」 のハードルは 高く複雑になっていく ① 会社 → 社員

  21. 終身雇用はしない/できない? 今までほど社員「数」はいらない? 年功序列で給与は上げられない? 求めるのは新時代で稼げる能力?

  22. 社員が、その会社に 期待する 「報酬内容」 は 種類も大きさも多様になっていく ② 社員 → 会社

  23. 個人の収入=会社の給与? スキルアップ・キャリアアップ ワーク・ライフ・バランス 自分たちらしい生き方のカタチ

  24. 会社の 社員 への期待は 複雑化 し 社員の 会社 への期待は 多様化 する

  25. 会社 と 社員 の関係は お金 と 労働力 でつながる 単純な上下関係ではなくなる (

    THE・従業員からの脱却 )
  26. 会社 と 社員 は、 より 対等 に それぞれが求める 「価値」 や

    「リソース」 を 交換するパートナー関係へ
  27. これからの会社と社員の関係とは? 双方にメリットのある リソース(資源) の交換関係 そして、それは必ずしも お金 や 労働力 だけではない 社員

    会社 機会・人材・お金・場所 etc. スキル・アイデア・労働力 etc.
  28. 良い 「パートナー関係」 を 築くために必要なことは…?

  29. 成功しているパートナーシップの 88%は、パーパス(理念) の 明確な一致がある場合である。 ジム・ステンゲル (元P&G グローバル・マーケティング責任者)

  30. これからの時代に会社と個人が 成長し続けるために必要なことは?

  31. 会社 と 社員(あなた) が、対等 に それぞれが求める 「価値」 や 「リソース」 を

    交換する パートナー関係 になれるよう それぞれの 「理念 (なぜ?)」 に 明確な一致があること
  32. これからの企業と個人のあるべき関係性 企業やブランドの フィロソフィー (理念) 個人の フィロソフィー (理念) 企業やブランドと、そこに属する個人それぞれのフィロソフィー(理念)の 親和性が明らかとなり、認識・動機化・実行されている状態が理想的

  33. 問い 「あなたの会社」 の理念と 「あなた」 の理念は一致している?

  34. 理念とは何か? STATEMENT

  35. 一般的な理念体系 (ミッション/ビジョン/クレド) ビジョン (ありたい/なりたい姿) 未来に見据えるもの?ありたい/なりたい姿? ミッション (存在意義) 事 業 A

    事 業 B 事 業 C 我々は、何を成すために存在するのか? ミッションに基づき展開されているサービス、機能 など クレド (行動規範) 事業運営 採用 評価・表彰 など 日々の行動や意思決定の指針は? 自社の文化に合う人材の獲得と育成 など
  36. None
  37. 経営者の経営哲学や信念、行動指針や 目的などを明文化し、 その企業が果たすべき使命や、 基本姿勢などを社内外に向けて表明するもの ビジョン クレド ミッション

  38. 長期的・不変的・持続的 経営・事業戦略の元となるもの あらゆる判断・動機の基準 アイデンティティ … etc

  39. つまり

  40. 企業理念とは その「企業」のすべての 活動や選択の動機・基準

  41. None
  42. 技術革新に伴い、あらゆる差別化が困難に COMMODITY

  43. 文化や価値観の多様化 DIVERSITY

  44. 予測不可能な出来事が次々起こる VOLATIRITY

  45. 「 正解のレール 」 が見えなくなった と同時に 「 絶対のルール 」 もなくなった

  46. GOLDEN CIRCLE - 2009 - サイモン・シネック氏は 「何のために(WHY)」 こそが人の心を動かすと説いた

  47. ※イノベーター理論 なぜならキャズムの手前の人ほど 自身の共感に従って行動する

  48. 大義ある ブランド理念 を 掲げる企業は そうでない企業に比べて 約3倍の成長を実現している。 ジム・ステンゲル (元P&G グローバル・マーケティング責任者)

  49. Googleの使命は、世界中の情報を整理し、 世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。 ミ ッ ショ ン (果 たすべき 使命)

  50. 私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む。 ミ ッ ショ ン (果 たすべき 使命)

  51. Growing for Good ビ ジ ョ ン ( 志 )

    ミ ッ シ ョ ン ( 使 命 ) ク レ ド ( 価 値 観 ) 人と自然と響きあう やってみなはれ / 利益三分主義
  52. 新たな価値を生みだす 世界的なマーケットプレイスを創る ミ ッ ショ ン ( 果たすべき 使命 )

    ク レド ( 行動規 範 ) Go Bold / All for One / Be a Pro
  53. 世界中をカッコ良く、世界中に笑顔を。 Be Unique. Be Equal. 経 営理念 ( ミ ッ

    ショ ン・ビ ジョ ン) ZOZO WORKSTYLE (ク レド ) 楽しく働く。 Enjoy Working.
  54. 「理念」 は 会社のためだけでなく あなたのためにも超重要

  55. 会社 と 個人 が、対等 に それぞれが求める 「価値」 や 「リソース」 を

    交換する パートナー関係 になれるよう それぞれの 「理念 (なぜ?)」 に 明確な一致があること
  56. 「 企業理念 」 だけでなく 「 個人理念 」 が大切になる

  57. 「 企業理念 」 を 「個人理念」 に言い換えると

  58. 企業理念とは その「企業」のすべての 活動や選択の動機・基準

  59. 個人理念とは その「個人」のすべての 活動や選択の動機・基準

  60. 人それぞれの動機がなぜ必要か? WHY ?

  61. 自分で自分を「経営」する時代

  62. 前述のような変化に伴って、絶対的なルール がなくなると 例えば 「 副業 」 の概念も以下のように変わっていく 副業 1.0 副業

    2.0 副業? 3.0 主に副収入を 得るために行う 本業にも活きる スキルを磨く 自分を主語に 仕事・活動を選択
  63. 個人ビジョン 一人からも全員からも、 注目される存在であり続ける。 個人ミッション それって本当?を問い続け、 みんなの人生をもっと面白くする。 どの会社で働く?どんな活動を行う? すべて 「個人理念」 が軸・基準になる

    ちなみに、僕の場合・・・
  64. 株式会社サインコサイン (代表取締役社長) 一般社団法人PLAYERS (理事) 個人事業主KAKUKOTOBA (個人支援や執筆活動など) 朝渋やFANTASISTAといった、他主宰者のコミュニティ 西野さんや中田さんといった、著名人のオンラインサロン 主宰 ROM専

    個人 ビジョン 一人からも全員からも、注目される存在であり続ける。 個人 ミッション それって本当?を問い続け、みんなの人生をもっと面白くする。
  65. 個人理念 (カクコウキ) 経営理念 (サインコサイン) それって本当?を問い続け、 みんなの人生を もっと面白くする。 自分の言葉で語るとき、 人はいい声で話す。

  66. 経営理念 (サインコサイン) 経営理念 (セプテーニグループ) 自分の言葉で語るとき、 人はいい声で話す。 ひとりひとりの アントレプレナーシップで 世界を元気に。

  67. 個人理念 (あなた) 経営理念 (あなたの会社) ??? ???

  68. None
  69. ੜ͖ͯͯྑ͔ͬͨɺͱࣗ෼ͷਓੜΛߠఆͰ͖ΔॠؒΛͭ͘Δ͜ͱ ஥ؒͱڞʹɺώτɾ૊৫ͷมֵΛࢧ͑ɺ೔ຊاۀͷരൃతͳ੒௕Λޙԡ͢͠Δ ਓੜͷදݱऀͱ͍ͯͭ͠Ͱ΋෣୆ʹཱͪɺ෩Λى͜͢ਓͰ͋Γଓ͚Δ աڈͱະདྷɺهԱʹ࢒Δ෩ܠΛ৯ͰσβΠϯ͢Δ ʮࢲʯΛັͤΔɺʮࢲʯͰޠΔ ʗ ৗʹώτͷͲਅΜதͰੜ͖Δ

  70. ੜ͖ͯͯྑ͔ͬͨɺͱࣗ෼ͷਓੜΛߠఆͰ͖ΔॠؒΛͭ͘Δ͜ͱ ஥ؒͱڞʹɺώτɾ૊৫ͷมֵΛࢧ͑ɺ೔ຊاۀͷരൃతͳ੒௕Λޙԡ͢͠Δ ਓੜͷදݱऀͱ͍ͯͭ͠Ͱ΋෣୆ʹཱͪɺ෩Λى͜͢ਓͰ͋Γଓ͚Δ աڈͱະདྷɺهԱʹ࢒Δ෩ܠΛ৯ͰσβΠϯ͢Δ ʮࢲʯΛັͤΔɺʮࢲʯͰޠΔ ʗ ৗʹώτͷͲਅΜதͰੜ͖Δ ੈքͰ࠷΋ਓੜΛॕ͏اۀ

  71. 個人理念が必要な理由 ① その企業や活動などを 「あえて」選択する理由になるから

  72. 自分の「理想」へどう経営する?

  73. 仕事の価値を高めていくサイクル 仕事を選ぶ 仕事の質を上げる 仕事の価値が上がる 仕事がたくさん集まる

  74. 「個人理念」 を持つことがこのサイクルのスタート 自分がやるべき 仕事を選ぶ 自分がやるべき 仕事の質を上げる 自分がやるべき 仕事の価値が上がる 自分がやるべき 仕事がたくさん集まる

  75. 個人理念が必要な理由 ② なりたい自分に自分で近づく 唯一最大の手段だから

  76. そんな 「個人理念」 を 皆さんも掲げてみませんか?

  77. 覚悟の持てるコトバのつくりかた HOW TO

  78. 覚悟をデザインするために実践していること

  79. WORKSHOP DIALOGUE LEGO EVENT 様々な共創⼿法も⽤いながら、 企業・ブランドや個⼈の「覚悟」をデザインする

  80. ブランドや個人の覚悟を 決めるコトバのつくりかた 実際に実践している方法を紹介

  81. ブランドや個人の覚悟を決めるコトバのつくりかた STEP01. 自分の言葉で「自由」に語る。 STEP02. 表現すべき「本質」を探る。 STEP03. 考えすぎずに「試作品」をつくる。 STEP04. イメージの湧く「具体例」を想像する。 STEP05.

    本人が「覚悟」を持って決める。
  82. ブランドや個人の覚悟を決めるコトバのつくりかた STEP01. 自分の言葉で「自由」に語る。 STEP02. 表現すべき「本質」を探る。 STEP03. 考えすぎずに「試作品」をつくる。 STEP04. イメージの湧く「具体例」を想像する。 STEP05.

    本人が「覚悟」を持って決める。
  83. テーマについて なるべくオープンに 語る/語ってもらう

  84. その上で

  85. めちゃくちゃ共感する

  86. でも言葉にするのが 難しい場合には

  87. ビジュアルから アイデア・インスピレーションを 引き出す手法を用いる

  88. ビ ジ ュ ア ル 思 考 に 有 効

    な ツ ー ル の 例
  89. Confidential Pinterest は ビジュアル ディスカバリーエンジン です。

  90. あなたの大切ものをPinして!(直感)

  91. なぜこれをPinしたの?(論理)

  92. このボードに名前をつけるなら?(論理)

  93. レゴブロックを用いた「手による思考」を行うワークショッププログラム 抽象的・感覚的な企業理念と個人理念をビジュアルからストーリー化することで、 自分事化、親和性への気付き、相互理解、コミットメント、など様々な機会を生み出す LEGO® SERIOUS PLAY® WORKSHOP ビ ジ ュ

    ア ル 思 考 に 有 効 な ツ ー ル の 例
  94. LEGO® SERIOUS PLAY® 基本プロセス ファシリテーターからの問いかけ ↓ 手で考えながらモデルをつくる ↓ モデルについてストーリーを語る ↓

    他者からのフィードバックを通じて新たな気づきを得る ↓ チームのビジョンやアイデアが具現化する
  95. 今の「あなたの会社らしさ」をカタチにすると?

  96. 今の「あなたの会社らしさ」をカタチにすると?

  97. 共感して、「対話」することが重要

  98. ブランドや個人の覚悟を決めるコトバのつくりかた STEP01. 自分の言葉で「自由」に語る。 STEP02. 表現すべき「本質」を探る。 STEP03. 考えすぎずに「試作品」をつくる。 STEP04. イメージの湧く「具体例」を想像する。 STEP05.

    本人が「覚悟」を持って決める。
  99. より具体的な 質問を通じて 言葉で表現すべき 本質を探る

  100. USER INSIGHT BRAND PHILOSOPHY ブランドや経営者の 思想・信念など 譲れないもの 生活者(顧客)が 悩んでいることや 期待していること

    広告目的のコピーなど ネーミングや企業理念など ただし聴くのはあくまで本人の想いが中心
  101. 「2019年いちばん良かったのは?」

  102. 「20年後はどうなっていたい」

  103. 「あなたにとっての 面白い とは?」

  104. 「AとBで迷ったらどっちを選ぶ?」

  105. ブランドや個人の覚悟を決めるコトバのつくりかた STEP01. 自分の言葉で「自由」に語る。 STEP02. 表現すべき「本質」を探る。 STEP03. 考えすぎずに「試作品」をつくる。 STEP04. イメージの湧く「具体例」を想像する。 STEP05.

    本人が「覚悟」を持って決める。
  106. ここまでの材料を用いて 考えすぎずに コトバをつくってみる (調理してみる)

  107. https://speakerdeck.com/kakukoki/soreda-gan-falsearunemingufalsetukurikata-ver-2-dot-0

  108. 食材 調理 コトバづくりを料理にたとえると… ここまで ここから

  109. コトバの調理テクニック紹介(少々)

  110. 韻踏み ぼくがよく使っている手法

  111. きもちよく買おう、ここちよく乗ろう ( remobii / タグライン )

  112. 3・4・5調 ぼくがよく使っている手法

  113. たまる、つかえる、たのしめる ( dマーケット / タグライン )

  114. コントラスト 2つ以上のものを接近させて 差をアピールする

  115. NO MUSIC, NO LIFE. ( タワーレコード / コーポレート・ボイス )

  116. 逆転 逆転したり反対にして、違うものを つくったりアピールする

  117. 一目で義理とわかるチョコ ( ブラックサンダー / タグライン )

  118. 反復・集合 同じものや似ているものを反復させたり 集合させて、違うものをつくる

  119. おもしろく、おもしろく、おもしろく、 ( ハイスコア / ビジョン )

  120. このように (何はともあれ…)

  121. まずは、考えすぎずに コトバをつくってみる (調理してみる)

  122. ただし、本当に大切なのは

  123. 試作品を「味見」した感想を引き出すこと

  124. そして感想からインスピレーションを得て さらに食材・調理を改善していく

  125. これらを 納得いくまで 何度でも 繰り返す

  126. ブランドや個人の覚悟を決めるコトバのつくりかた STEP01. 自分の言葉で「自由」に語る。 STEP02. 表現すべき「本質」を探る。 STEP03. 考えすぎずに「試作品」をつくる。 STEP04. イメージの湧く「具体例」を想像する。 STEP05.

    本人が「覚悟」を持って決める。
  127. そのコトバの先にある未来を想像する(させる) 会社の理念との 親和性は? どんなアウトプットが できそう? プロフィール文や 肩書きは? こんな活動にも つながるかも?

  128. ブランドや個人の覚悟を決めるコトバのつくりかた STEP01. 自分の言葉で「自由」に語る。 STEP02. 表現すべき「本質」を探る。 STEP03. 考えすぎずに「試作品」をつくる。 STEP04. イメージの湧く「具体例」を想像する。 STEP05.

    本人が「覚悟」を持って決める。
  129. 残っているコトバのメリ/デメを整理して最終検討

  130. でも、これだけは 忘れないでください

  131. 最終決定するのは必ず「 ご本人 」

  132. ブランドや個人の覚悟を決めるコトバのつくりかた STEP01. 自分の言葉で「自由」に語る。 STEP02. 表現すべき「本質」を探る。 STEP03. 考えすぎずに「試作品」をつくる。 STEP04. イメージの湧く「具体例」を想像する。 STEP05.

    本人が「覚悟」を持って決める。
  133. 実際につくりはじめてみよう! WORKSHOP

  134. ͋ͳͨ͸୭ʁʢʓʓΛ͍ͯ͠Δͱݟ͔͚ͤͯʓʓΛ͍ͯ͠ΔਓͰ͢ʣ ͋ͳͨͷ௕ॴͱ୹ॴ͸ʁ ͋ͳ͕ͨੜ্͖͍ͯ͘Ͱେ੾ʹ͍ͯ͠Δ͜ͱ͸ʁ ͋ͳͨͷ ݸਓϏδϣϯ ˞͋Δ΂͖࢟΍ ͳΓ͍ͨ࢟

  135. 自分の言葉で、自由に語る ウォーミングアップ 「 WHO I AM 」 MINI WORKSHOP 自分の個人理念をつくりはじめてみよう!

  136. 個人ワーク 3分 「あなたは何者?」 と問われた時に 何と答えますか? 「〇〇をしていると見せかけて… 〇〇をしている者です」を完成させてみる

  137. 個人ワーク 1分 / 1人あたり 「〇〇をしていると見せかけて… 〇〇をしている者です」 という形式で チーム内で自己紹介し合う

  138. ͋ͳͨ͸୭ʁʢʓʓΛ͍ͯ͠Δͱݟ͔͚ͤͯʓʓΛ͍ͯ͠ΔਓͰ͢ʣ ͋ͳͨͷ௕ॴͱ୹ॴ͸ʁ ͋ͳ͕ͨੜ্͖͍ͯ͘Ͱେ੾ʹ͍ͯ͠Δ͜ͱ͸ʁ ͋ͳͨͷ ݸਓϏδϣϯ ˞͋Δ΂͖࢟΍ ͳΓ͍ͨ࢟

  139. 自分の言葉で、さらに深く語り合う by レゴ・シリアスプレイ MINI WORKSHOP 自分の個人理念をつくりはじめてみよう!

  140. レゴブロックを用いた「手による思考」を行うワークショッププログラム 抽象的・感覚的な企業理念と個人理念をビジュアルからストーリー化することで、 自分事化、親和性への気付き、相互理解、コミットメント、など様々な機会を生み出す LEGO® SERIOUS PLAY® WORKSHOP ビ ジ ュ

    ア ル 思 考 に 有 効 な ツ ー ル の 例
  141. LEGO® SERIOUS PLAY® 基本プロセス ファシリテーターからの問いかけ ↓ 手で考えながらモデルをつくる ↓ モデルについてストーリーを語る ↓

    他者からのフィードバックを通じて新たな気づきを得る ↓ チームのビジョンやアイデアが具現化する
  142. SKILL BUILDING すこし練習

  143. SKILL BUILDING 3.0 未来の「不思議な生物」をつくる 3.0 min

  144. SKILL BUILDING 3.0 「不思議な生物」に名前をつける 0.5 min

  145. レゴを使って語るコツ

  146. レゴを使って語るコツ 作品をよく見る(色、部品の形、構造) 作品の特徴を目と指でなぞりながら… 思いついたままを語る 意味はどんどんあとづけで構わない 作品が語るべきことを教えてくれる

  147. ぜひ質問もしてみてください!

  148. ぜひ質問もしてみてください! 目に「見える」ものに問いかける このブロックはどんな意味? なぜこの色・形・大きさのパーツ? なぜこっちではなく、こっち? このパーツとこのパーツの距離は? などなど

  149. ぜひ質問もしてみてください! 目に「見えない」ものに問いかける なぜこれをつけなかったの? いつからこう思うようになったと思う? こう考えるようになったきっかけ? この一つ先をつくるとしたらどんなもの? などなど

  150. SKILL BUILDING 3.0 つくった「不思議な生物」から あなたの長所と短所を見つけ出し 全員に紹介する 1.0 min > 0.5

    min
  151. ͋ͳͨ͸୭ʁʢʓʓΛ͍ͯ͠Δͱݟ͔͚ͤͯʓʓΛ͍ͯ͠ΔਓͰ͢ʣ ͋ͳͨͷ௕ॴͱ୹ॴ͸ʁ ͋ͳ͕ͨੜ্͖͍ͯ͘Ͱେ੾ʹ͍ͯ͠Δ͜ͱ͸ʁ ͋ͳͨͷ ݸਓϏδϣϯ ˞͋Δ΂͖࢟΍ ͳΓ͍ͨ࢟

  152. YOUR IDENTITY あなたの価値観

  153. YOUR IDENTITY あなたが 「生きていく上で 大切にしていること」 をレゴでつくる 5.0 min

  154. YOUR IDENTITY あなたが 「生きていく上で 大切にしていること」 を説明する キーワードを3つ書き出す 1.0 min

  155. ͋ͳͨ͸୭ʁʢʓʓΛ͍ͯ͠Δͱݟ͔͚ͤͯʓʓΛ͍ͯ͠ΔਓͰ͢ʣ ͋ͳͨͷ௕ॴͱ୹ॴ͸ʁ ͋ͳ͕ͨੜ্͖͍ͯ͘Ͱେ੾ʹ͍ͯ͠Δ͜ͱ͸ʁ ͋ͳͨͷ ݸਓϏδϣϯ ˞͋Δ΂͖࢟΍ ͳΓ͍ͨ࢟

  156. YOUR IDENTITY 1.0 min > 0.5 min あなたが 「生きていく上で 大切にしていること」

    をレゴで語る
  157. ͋ͳͨ͸୭ʁʢʓʓΛ͍ͯ͠Δͱݟ͔͚ͤͯʓʓΛ͍ͯ͠ΔਓͰ͢ʣ ͋ͳͨͷ௕ॴͱ୹ॴ͸ʁ ͋ͳ͕ͨੜ্͖͍ͯ͘Ͱେ੾ʹ͍ͯ͠Δ͜ͱ͸ʁ ͋ͳͨͷ ݸਓϏδϣϯ ˞͋Δ΂͖࢟΍ ͳΓ͍ͨ࢟

  158. 考えすぎずにコトバにしてみる PROTOTIPING MINI WORKSHOP 自分の個人理念をつくりはじめてみよう!

  159. 人間理念展 at 人間レストラン

  160. 韻踏み ぼくがよく使っている手法

  161. 一生をかける価値のある一瞬をつくる

  162. なれない自分を問い続けて なりたい自分になる

  163. 3・4・5調 ぼくがよく使っている手法

  164. つよく、やさしく、まもりたい

  165. 反復・集合 同じものや似ているものを反復させたり 集合させて、違うものをつくる

  166. すべてを楽しみ すべてを信じて すべてに愛を

  167. ͋ͳͨ͸୭ʁʢʓʓΛ͍ͯ͠Δͱݟ͔͚ͤͯʓʓΛ͍ͯ͠ΔਓͰ͢ʣ ͋ͳͨͷ௕ॴͱ୹ॴ͸ʁ ͋ͳ͕ͨੜ্͖͍ͯ͘Ͱେ੾ʹ͍ͯ͠Δ͜ͱ͸ʁ ͋ͳͨͷ ݸਓϏδϣϯ ˞͋Δ΂͖࢟΍ ͳΓ͍ͨ࢟

  168. [ 宿題? ] 理念書の紹介

  169. None
  170. None
  171. 長時間の ご参加 ありがとう ございました!