Cookpad.apk#1-ReactNativeについて

11f1c6f9a26793f33d93eed3a97f4a6c?s=47 kazy1991
August 21, 2018

 Cookpad.apk#1-ReactNativeについて

11f1c6f9a26793f33d93eed3a97f4a6c?s=128

kazy1991

August 21, 2018
Tweet

Transcript

  1. cookpad.apk 最近風当たりの強いReact Native for Androidについて

  2. 自己紹介 - 吉田万輝(かずき) - 2014年度クックパッド新卒入社 - 所属: 投稿開発部(10名) - Android

    エンジニア - Github: @kazy1991 - Twitter: @101kaz
  3. 「クックパッドMYキッチン」で検索

  4. マルチプラットフォーム展開

  5. ReactNativeを採用して後悔しているか?

  6. No. 今のチームにはマッチしていて満足度が高い です。 ※チーム構成や目的に応じて RNの評価は大きく異なると思われます。

  7. RNの評価が分かれそうなポイント - チームのメンバー構成 - 開発チームの規模 - 対象のユーザーの規模 - フルRNアプリ or

    ハイブリッドアプリ
  8. ReactNativeがマッチする環境 - チームのメンバー構成 - Android, iOS, (出来ればJavaScriptも)に詳しい人がいる - 開発チームの規模 -

    小さいチーム(2~6人程度) - 対象のユーザーの規模 - そこそこ(MAU数十~百万の単位になってくるとかなり厳しそう ) - フルRNアプリ or ハイブリッドアプリ - フルRNアプリを強く推奨
  9. なぜか

  10. チームメンバー構成について - ReactNativeはiOS,Androidエコシステムを上手く抽象化していますが、 よくわからない事象で嵌まる事があるのでiOS,Androidの専門性が必要 - リリースは通常の開発と同じなので安全で正しいリリースをするためにも iOS,Androidの知識が必要 - そのためiOS,Androidに詳しいエンジニアは必須

  11. 開発チーム規模と対象ユーザーの規模 - ReactNativeがそこまで安定したエコシステムではないので、チームメンバーの サポートを考えると一人が変更を常に追っていける規模感でないと厳しい - RN起因のどうしても解決できないクラッシュも多々起きる。ユーザーの規模が大 きくなると無視できないレベルになりそう

  12. フルRNアプリを推す理由 - ReactNative自体が安定してないので出来る限りレールに乗った方が、 嵌まることが少ない - ReactNativeを導入するとプロジェクトがかなり汚染するので、 ネイティブ画面の開発する際に開発体験(DX)を著しく下げる

  13. 投稿開発部の開発メンバー - iOS: 2名 - Android: 1名 - rails: 1名

    - デザイナー: 1名 - JavaScript: 1名(部長)
  14. MYキッチンアプリ - 目的: - レシピ投稿者向けたクックパッドアプリのリデザイン - Chrome Canaryのようなベータ版アプリとしての役割も担っている - 機能

    - 多くの画面がAPIレスポンスをViewにマッピングしている程度で、センサーなど ハードウェア機能をほとんど利用しない - 対象: - 小規模:ベータユーザー(DAUで数百人程度)
  15. MYキッチンアプリの技術面 - プラットフォーム: - iOS and Android - コードベース: -

    100% React Native App (with native-module) - 言語: - JavaScript -> TypeScript
  16. RN製アプリのメリット

  17. 快適なリリース - CodePushを利用した高速なリリース - 多い時には月20回以上のデプロイ - 問題が起きてもすぐ直せる心理的 な安心感

  18. すぐれた開発環境 - ホットリロードを利用した高速な開発 - 少しコードの書けるデザイナーの方ならガンガン実装まで出来る - 小さいチームなのでみんなが実装できるのはとても重要 - そこそこのクオリティでマルチプラットフォーム対応が可能 -

    ネイティブ実装と遷移のアニメーションが異なるなどの差異は諦める
  19. RN製アプリのデメリット

  20. クラッシュレポート - Sentryを利用しているが、捕捉出来てないクラッシュがありそう(要出典) - スタックトレースがJava(kotlin)ほど見やすくない - ReactNative内のNPEなども観測しているがどうしようも出来ない

  21. まとめ(ReactNativeが向いている環境) - チームのメンバー構成 - Android, iOS, JavaScriptに詳しい人間がいる - 開発チームの規模 -

    小さいチーム(2~6人)程度 - 対象のユーザーの規模 - そこそこ(数十~百万の単位になってくると厳しそう ) - フルRNアプリ or ハイブリッドアプリ - フルRNアプリを強く推奨 ReactNativeは組織にマッチするととても強力なツールになるのでぜひ検討してみて下さい!
  22. ありがとうございました!!

  23. ReactNative開発FAQ

  24. バージョンアップについて - ReactNativeのバージョンアップが辛いという話をたまに聞きますが、 追従は全く辛くないです - OSSのネイティブモジュールなどが入っているとハマるかも..? - 前提としてOSSのネイティブモジュールは基本利用しないほうが良いです

  25. マルチプラットフォーム辛くないですか? - 確認は大変ですが、実装コストを考えると対応する価値が十分にあります - リリース前はiOSとAndroid両プラットフォームでの確認を必須にしています