Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

吉岡研究室紹介(2022年度)

Yoshioka Lab (Keio CSG)
October 02, 2022
2k

 吉岡研究室紹介(2022年度)

Yoshioka Lab (Keio CSG)

October 02, 2022
Tweet

More Decks by Yoshioka Lab (Keio CSG)

Transcript

  1. 研究テーマ “脳”としての次世代のエッジコンピューティング “目”としての3Dセンシング LOGO FPGA Board ARTY Artix 7 MAC

    input Trigger MAC output Finish signal PC to monitor outputs デバイス+回路 世界最長LiDARシステム ISSCC 2018, 2020, VLSI 2020. AI+回路 世界最高効率ディープラーニング回路 VLSI 2018, JSSC 2019. 5mm 2.5mm PLL+ BGR 22ch TIA for TDC 22ch TIA for ADC 22ch TDC 11ch ADC 11ch ADC Digital Circuits センシング+AI 世界初死角3Dセンシングロボ IROS 2021. ハードとソフトを”繋ぐ”研究
  2. 3Dセンシング:ヘルスケア 3Dセンシング技術をヘルスケアへ転用 LiDARによるリハビリ自動化プロジェクト ◦ 岡山大医学部と共同研究 ◦ 3年以内の臨床応用を目指して 計測 数値化 入力

    現在の 工程 本研究の 工程 ・デジタル化だけのDXとならないように、労働生産性を計測 ・計測精度だけでなく計測時間・入力時間もKPIとして開発 3Dセンサに よる自動計測 θ AIによる 関節角度域推定 オープン規格による 電子カルテ出力 分度器を用い た手動計測 手動測定中 に紙へメモ 勤務後にメモを電子 カルテへ一斉入力 中原龍一先生 整体外科における 3Dセンシング応用の先駆者!
  3. 吉岡研に向いている人 • 吉岡研の研究内容に興味・好奇心がある – 特にハードとソフトの両方に興味・好奇心がある • センシング・コンピューティングの土台はハードウェア • ハードの知識は就職後も必ず役立ちます –

    国際学会とか面白そう – 若い先生とワイワイやりたい – いろいろな大学と関わる共同研究面白そう • 必要でないこと – 回路、機械学習、プログラミングの知識 – 配属後に研修で勉強します
  4. 研究室活動について • コアタイムなし – 平日7-8時間の研究を自主的に – 週1の全体ミーティング • 3月~6月は新人研修を予定 •

    資料作成・発表・回路、機械学習の基礎を輪講ベースで勉強 • 7月~卒論研究をスタート
  5. 研究環境 • ノートパソコン、ディスプレイ等支給 • 3Dセンサ – LiDAR 8台、3Dカメラ10台 • 機械学習環境

    – 現在GPUワークステーション*2台 • 回路設計環境 – 先端CMOSプロセスの試作(TSMC 28nm/65nm) – 設計サーバー導入済