エンジニア向けにブログを書く上での考え方や信念 / engineer-blog-stance

Bbed45e2f0eef934d5b893a9cd8a33b7?s=47 Masataka Sato
February 25, 2020

エンジニア向けにブログを書く上での考え方や信念 / engineer-blog-stance

Bbed45e2f0eef934d5b893a9cd8a33b7?s=128

Masataka Sato

February 25, 2020
Tweet

Transcript

  1. © 2020 Findy Inc. エンジニア向けブログを書く上での 考え方と信念 2020/02/25 Findy 筋肉CTO 佐藤

    将高(@ma3tk)
  2. © 2020 Findy Inc. • 自己紹介 • FindyとFindyブログについて • ブログを書く上で僕が考えていること

    • Findyでオススメしたいブログへのスタンス アジェンダ
  3. © 2020 Findy Inc. 佐藤将高(まさたん) ファインディ株式会社 筋肉CTO 【略歴】 ・東京大学 情報理工学系研究科

    創造情報学専攻。 ・卒業後、グリーでフルスタックエンジニアとして勤務。 ・2016年にファインディ立上げに伴い、取締役CTO就任。 趣味:筋トレ、減量、栄養学 ビッグ3:B:130 D:170 S:170 ‍♂夢:スポーツトレーナーの副業 企業営業からプログラミング、会社のヘルスケア相談まで なんでもやります はてブ最高:831はてブ @ma3tk
  4. © 2020 Findy Inc. 是非Twitterフォローしてください! @ma3tk or 筋肉CTO 筋肉と、エンジニア組織やエンジニアリング、 採用についても発信してます

    何でもご相談ください〜!
  5. © 2020 Findy Inc. Findyが提供するサービス 20000名以上が登録。 ハイスキルなエンジニアと企業をマッチングする スカウト型リクルーティングサービス。 (正社員希望の方向け )

    5000名以上が登録。 ハイスキルなフリーランス、副業エンジニアと 企業の業務委託案件をマッチング。 (業務委託希望の方向け ) 5 エンジニア組織のパフォーマンスを最大化するサー ビスの提供(事前登録) (エンジニア組織の管理者 /CTOの方向け)
  6. © 2020 Findy Inc. Findyで運用しているブログ Findy Engineer Lab / Findy

    ブログ 6 https://findy-code.io/engineer-lab/ • エンジニア向けブログ2つ • キャリアパスや技術組織の話など を書いている • 技術的な話や自社のエンジニア組 織での改善点/大変さなどを書い ていたりする
  7. © 2020 Findy Inc. 必ず見てもらえる記事を 毎回作っていく

  8. © 2020 Findy Inc. 僕がブログを書くときに 考えていること

  9. © 2020 Findy Inc. 1. 「ブログ=論文」 2. 「ブログもWebサービス」を忘れない 3. そのまま実行すれば動くようにするべき

    テックブログを書く上で僕が考える3つのスタンス
  10. © 2020 Findy Inc. 1. ブログ=論文

  11. © 2020 Findy Inc. 1.「ブログ=論文」である • ブログは論文と同じ感覚で書ける! • 構成は大切 ◦

    タイトル ◦ 要旨(アブスト) ◦ はじめに ◦ 背景 ...etc. • 教授にフィードバックもらう視点で
  12. © 2020 Findy Inc. 例:論文の構成 • 論文とほぼほぼ構成はかわらな い(と思っている) • この例においても、タイトル、

    アブスト、キーワード、序論方 法、結果、議論、引用がある • 必要に応じて見出しをつけてわ かりやすく書いている • 抽象→具体→まとめ 参考: http://www.ams.eng.osaka-u.ac.jp/user/ishihara/?p=2680
  13. © 2020 Findy Inc. ブログも構成はほぼほぼ一緒 1. 抽象(要約) 2. 前提 3.

    定義や言葉の説明 4. 必要な理由 5. 具体・具体の列挙 6. 具体のサポート 7. まとめ 参考: http://www.ams.eng.osaka-u.ac.jp/user/ishihara/?p=2680 0. はじめに
  14. © 2020 Findy Inc. 教授にフィードバックをもらう視点で • 論文を書いたことある方はあの大変さを覚えてるはず • エンジニアは理系で論文書いてる方が多い✎ ◦

    つまりはみんなあの感覚を知っている ◦ 結構厳しいマサカリが飛んでくる • 曖昧すぎることを書いたり論理が飛んだりしていると けっこうフィードバック厳しいので気をつける
  15. © 2020 Findy Inc. 2. ブログも一つのウェブサービス

  16. © 2020 Findy Inc. • UXを考慮しよう ◦ あなたのブログは届けたいユーザーに届いてる? ◦ 想定ユーザーから、期待するアクションまで考える

    • ネクストアクションを記事の最後やフッターに載せる ブログもWebサービスの1つである
  17. © 2020 Findy Inc. • 誰に対する訴求? • 何を伝えて何をしてもらいたいんだっけ? • 僕らは何が得意で何を武器にできるの?

    • サービスではどういう課題が解決できる? • ペルソナはどんな人? • ペルソナはどういうペイン持ってる? UXは考慮できてる?自分は何個できてますか?
  18. © 2020 Findy Inc. • (再掲)伝えて終わりにしない • 伝えて何をしてもらうか? ◦ 採用につなげる

    -> 採用ページへの導線をつける ◦ 回遊してもらいたい -> 回遊用のおすすめ記事つける ◦ サービス使ってもらいたい -> サービス導線つける 次のアクションを必ず作ろう
  19. © 2020 Findy Inc. 3. そのまま実行できるようにする

  20. © 2020 Findy Inc. • ブログ内で疑問を残さないように • どんなスキルレベルの人でも、分かるようにする • なるべく省略しない

    • 躓きそうな箇所は丁寧に説明する 書いてあることを、そのまま実行すれば動くようにする
  21. © 2020 Findy Inc. ❌NG XXを編集した後に、Nginxのリスタートをします。 ⭕OK XXを以下のように編集します。 $ vim

    xx.conf 〜 以下のようにNginxのリスタートを行い、読み込みを反映させます。 $ sudo nginx -s reload 〜 `XX` が出たら完了です。 ありがちなパターン
  22. © 2020 Findy Inc. • なんでそこ端折るの!? • やりたいことはわかってるのになんでできないんだろう… ◦ 特に前提知識が抜けている場合に起こりがち

    僕が初心者だったときに感じていたこと
  23. © 2020 Findy Inc. • エンジニアで技術に対する理解力や知見のある方はマニュアルやリ ファレンスやGitHubの実装を見ればブログ記事は参照しなくて済む • マニュアルを読んでも理解しきれなかったり、複数の解説記事を参 考にしたい層に読んで貰う必要がある

    ◦ 特に初心者や初学者が多く該当する ◦ もちろん僕もたくさんブログ記事参照してます • ターゲット層を考えると、誰にでも分かる記事化する必要がある (あくまで読者によるので、状況に合わせていただければ!) 何故そのまま実行できる必要があるか?
  24. © 2020 Findy Inc. Findyオススメしたい ブログへのスタンス

  25. © 2020 Findy Inc. 1. 何か(モノ、人、成果物)をディスらない、比べすぎない 2. 最大限のリスペクトを払う、感謝する 3. タイトルで釣らない(煽りすぎない)

    4. 体験談orインタビューなど実情を交えた記事にする a. ノウハウ集ではなく、考えや背景セットで知りたい Findyオススメしたいブログへのスタンス
  26. © 2020 Findy Inc. 1. 正確性 2. 公平性 3. 論理性

    4. 流行性 5. 多少のエモさ(スパイス程度に) エンジニア向けテックブログで重要なこと
  27. © 2020 Findy Inc. 6. 楽しく書く エンジニア向けテックブログで重要なこと

  28. © 2020 Findy Inc. ご静聴 ありがとうございました! 是非 筋肉CTO @ma3tk フォローしてください!

    筋肉と、エンジニア組織やエンジニアリング、 採用についても発信してます 何でもご相談ください〜!