Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Bash on Ubuntu on Windows ちょっとだけ Windows Subsystem for Linux

Bash on Ubuntu on Windows ちょっとだけ Windows Subsystem for Linux

2016/05/21 C#ユーザー会 //build/ 2016振り返り 勉強会

E998f6adccf78633bca6178660c185d5?s=128

INOMATA Kentaro

May 21, 2016
Tweet

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Bash on Ubuntu on Windows ちょっとだけWindows Subsystem for Linux 猪股健太郎

    (@matarillo ) 2016/05/21 C#ユーザー会 //build/ 2016振り返り 勉強会
  2. 1 Bash on Ubuntu on Windowsとは?  MicrosoftとCanonicalの 提携の成果の一つ 

    http://aka.ms/wsldocs  一般的なコマンドライン ツールが動く  ファイルシステムを操作で きる  Bashのシェルスクリプトが 動かせる
  3. 2 インストール (0/4)

  4. 3 インストール (1/4)

  5. 4 インストール (2/4) !?

  6. 5 インストール (3/4)

  7. 6 インストール (4/4)

  8. 7 コードページの問題でした。

  9. 8 バージョンを表示してみる

  10. 9 バージョンを表示してみる  Ubuntuのアップグレードはできませんでした。

  11. 10 SSHとSSHD  ごく普通にsshでリモートサーバーにつなげる  sshdは×

  12. 11 LAMPとかMEANとか  apache2は、 /run/lockディレクト リを作っておくと、 何かいろいろ出るけ ど動く  mysqlも、なんかい

    ろいろ出るけど動く らしい
  13. 12 その他  top動く

  14. 13 動いた、動かない、雑な報告  動いた  ネットワーク機能の一部  いろいろな言語開発環境 (Ruby, Perl,

    PHP, etc…)  一部のサーバー  単純なGUIアプリケーション (ただしWindowsでXサー バーを動かしておく)  まだ?動かない  ping (ICMP)  screen, tmux  名前付きパイプ  プロセス間通信  グラフィックス関連 (Xサーバーとか)、 サウンド関連、 その他デバイスもの  低レイヤーの機能とか
  15. 14 動いたとか動かないとか、まあおちつけ  基本、preview機能です  動いたといっても……  あくまで開発目的  本番運用はサポートされない(特にサーバー)

     動かないといっても……  フィードバック次第ではどうなるかわからん  開発目的でどうしても必要な何かがあるなら  https://github.com/Microsoft/BashOnWindows/issues  https://wpdev.uservoice.com/forums/266908-command-prompt-console- bash-on-ubuntu-on-windo/category/161892-bash
  16. 15 話かわって  ファイルシステム  Windows Subsystem for Linux Overview

     https://blogs.msdn.microsoft.com/wsl/2016/04/22/windows-subsystem-for-linux-overview/
  17. 16 ファイルを表示してみる  ルートフォルダ ( / )  VolFSの世界 

    シンボリックリンクも  chmodも
  18. 17 ファイルを表示してみる  Windows側のファイル( /mnt/c/ )  DriveFSの世界  chmodは×

     シンボリックリンクは△
  19. 18 ファイルを表示してみる  Linux側のファイルをWindowsから見てみる  %USERPROFILE%¥AppData¥Local¥lxss¥rootfs  Linux側で作成したファイルは見えない

  20. 19 バイナリ起動の相互運用性は……  Linux→Win 不可能  Win→Linux 不可能(bash.exeに引数を渡すことはできる)

  21. 20 Bash on Ubuntu on Windowsは••ではない  「Bashぐらいこれまでだって動いてただろ。」  その通りです。

     でも、違いはあります。  でもでも、これまでできなかったすごいことが できるようになったのかというと……うーん。  とある利用シーンでは便利にはなったと思います。
  22. 21 似て非なるテクノロジー  GNU on Windows  Git for Windows

     MinGW&MSYS / MSYS2  Cygwin  POSIXサブシステム / SFU / SUA  coLinux  VM (Hyper-VやVirtualBoxなど) でLinuxを動 かす 技術はこれの仲間 使用感はこれに近い、 かな。 Windowsバイナリの壁 Linuxバイナリの壁
  23. 22 時間があれば補足 (主観強め)  GNU on Windows  コマンドプロンプトで生きる。あとちょっとだけスクリプティング 

    Git for Windows  Gitメイン。対話シェルとしてのbashも。  MinGW&MSYS / MSYS2  bashで生きつつ、コマンドプロンプトもほどほどに  Win32バイナリをビルドしたい  Cygwin  なんとかしてWindowsにUnixライク環境を実現したい  あれもこれも動かしたい  コマンドプロンプトなんか使わない
  24. 23 どうしてこうなった?  開発者による開発者のための コマンドラインインターフェース文化  (自由な|オープンソース)ソフトウェアのエコシステム  Windowsには移植されない or

    されても地雷多め問題
  25. 24 コマンドラインインターフェースの世界  端末エミュレーター  シェル(対話モード/バッチモード)  内部コマンド  外部コマンド

     パッケージマネージャ  開発環境  Cコンパイラとlibc (glibc)  ※ オフトピ:PowerShell に見るWindows文化とUnix哲学の違い ここだけは改善するから これより下は Linuxの世界を そのまま持ってきたい
  26. 25 Windows 8.1までのコマンドプロンプト

  27. 26 Windows 10のコマンドプロンプト 編集オプションと テキスト選択 フォントの選択肢 (描画品質も?) 背景透過

  28. 27 ANSI / VT100エスケープシーケンス対応中  色は、16色は出るみたい

  29. 28 おまけ(Ubuntu 14.04にOpenJDK8を入れる途中)

  30. 29 Windowsとサブシステム  今日は浅い話しかできません。 ごめんなさい。  Windowsサブシステム基礎勉強会とかあるなら 濃い人たちからぜひ話を聞きたい

  31. 30 OSとは? 出典 Armadillo開発者サイト 「 Armadillo実践開発ガイド 第1部」 出典 Wikipedia 「オペレーティングシステム」

  32. None
  33. 32 インサイドMicrosoft Windows 第4版 上 第2章  @ITに転載記事が。  小さくて見えない……

     http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/bookprevi ew/insidewin4/insidewin4_04.html
  34. 33 インサイドMicrosoft Windows 第4版 上 第2章  @ITに転載記事が。  小さくて見えない……

     http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/bookprevi ew/insidewin4/insidewin4_04.html
  35. 34 大きくしてみました。 ユーザーアプリケーション サブシステムDLL カーネルモードの壁 Ntdll.dll Systemプロセスとか カーネルとか (API非公開)

  36. 35 Windowsも。 Win32アプリケーション WindowsサブシステムDLL (Win32API) カーネルモードの壁 Ntdll.dll Systemプロセスとか カーネルとか (API非公開)

  37. 36 SUAも。 SUAアプリケーション Subsystem for Unix Application (POSIX互換APIなど) カーネルモードの壁 Ntdll.dll

    Systemプロセスとか カーネルとか (API非公開) Windowsから起動 することもできる バイナリ形式だっ たとか。
  38. 37 Winows Subsystems for Linuxも? Linuxアプリケーション (ELF) Winows Subsystems for

    Linux (Llinux API) カーネルモードの壁 Ntdll.dll Systemプロセスとか カーネルとか (API非公開) ?
  39. 38  サブシステムはユーザーモードで動作する……  そんな風に考えていた時期が 俺にもありました

  40. 39 !?  Bash on Ubuntu on Windows  https://msdn.microsoft.com/en-us/commandline/wsl/about

  41. 40 !?  Windows Subsystem for Linux Overview  https://blogs.msdn.microsoft.com/wsl/2016/04/22/windows-subsystem-for-linux-overview/

  42. 41 Drawbridge

  43. 42 Drawbridge  Microsoft Research発の技術  http://research.microsoft.com/en-us/projects/drawbridge/  ピコプロセス 

    ライブラリーOS  プロセスベース コンテナ  安全で高速
  44. 43 続きはWebで  https://speakerdeck.com/ntddk/an-introduction-to-drawbridge-ja

  45. 44 5/24(日本時間)続報キタ!  Pico Process Overview  https://blogs.msdn.micros oft.com/wsl/2016/05/23/pic o-process-overview/

     fork()やファイルパスの扱 いの改善のため、NTカー ネルにも手が入った模様 やはり Linux Subsystemは カーネルモード!
  46. 45 雑なまとめ  Ubuntu環境が高速に起動するのがよい  コンテナっぽさ  ただし1ユーザーに1環境のみ、再利用のしくみもない  コマンドラインツールとか、

    一時的なサーバー利用とか  Bash窓を全部閉じたらLXSSもシャットダウンするよ  Windows ServerがLinux化する ……みたいな方向にはいかないはず(Azureあるし)  DrawBridgeがアツい