Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

withコロナでカオナビに起こった3つの変化

 withコロナでカオナビに起こった3つの変化

Agile Tech EXPO - New Normal Agile Episode 0 -
https://agiletechexpo.connpass.com/event/183039/

上記イベントでLT発表したときの資料です。

35d0f0a279fd88f1be1b8e5d8f9ceaf9?s=128

Masakazu Matsushita

October 03, 2020
Tweet

Transcript

  1. © kaonavi Inc. withコロナで
 カオナビに起こった3つの変化
 松下 雅和
 2020.10.03 Agile Tech

    Expo
 1
  2. © kaonavi Inc. 2 自己紹介
 • 松下 雅和(@matsukaz) • 株式会社カオナビ

    CTO (SIer2社 → サイバーエージェント → トランスリミット CTO) • AWS, Node.js, Ruby, Python, PHP, Go • ゲーム, カメラ, テニス, 輪行 • 二児の父
  3. © kaonavi Inc. 3 © kaonavi Inc.

  4. © kaonavi Inc. 4 © kaonavi Inc.

  5. © kaonavi Inc. 5 © kaonavi Inc. withコロナで カオナビに起こった3つの変化

  6. © kaonavi Inc. 6 © kaonavi Inc. ① 在宅勤務推奨

  7. © kaonavi Inc. beforeコロナ 7 © kaonavi Inc.

  8. © kaonavi Inc. 8 原則出社 フレックス±20時間制度 (コアタイム10時〜15時)

  9. © kaonavi Inc. 9 ぎゅっと働いて、 ぱっと帰る。

  10. © kaonavi Inc. withコロナ 10 © kaonavi Inc.

  11. © kaonavi Inc. 11 在宅勤務推奨 フレックス±20時間制度 (コアタイム11時〜15時) スイッチワーク

  12. © kaonavi Inc. 12 ぎゅっと働いて、 ぱっと帰る。 社長)変えないとな…

  13. © kaonavi Inc. 13 出社する場合はSlackで表明 (人数把握のため)

  14. © kaonavi Inc. 14 移転予定の新オフィスも with/afterコロナを前提に © kaonavi Inc.

  15. © kaonavi Inc. 15 都心を離れた人も (まだ業務委託のみ)

  16. © kaonavi Inc. 16 在宅勤務支援金 5万円支給!

  17. © kaonavi Inc. © kaonavi Inc. 17 BEFORE

  18. © kaonavi Inc. 18 • 昇降式スタンディングデスク • オカムラ バロンチェア [Used]

    • エルゴトロン モニターアーム • Acer 28インチ4K液晶モニター • Magic Trackpad 2 • Barocco MD770 (修理中) AFTER © kaonavi Inc.
  19. © kaonavi Inc. 19 多くの従業員は afterコロナも在宅勤務しそう

  20. © kaonavi Inc. 20 © kaonavi Inc. ② 会議室問題の解消

  21. © kaonavi Inc. beforeコロナ 21 © kaonavi Inc.

  22. © kaonavi Inc. 22 従業員に対して 会議室が少ない…!

  23. © kaonavi Inc. 23 © kaonavi Inc. 社外優先 (4つ) 社内利用

    (1つ) スタンディングブース (2つ)
  24. © kaonavi Inc. 24 © kaonavi Inc. オープンスペース 4人がけスペース (少し)

  25. © kaonavi Inc. 25 会議室の予約ができず ミーティング開催が遅れることも… © kaonavi Inc.

  26. © kaonavi Inc. 26 © kaonavi Inc. “ちょっと集まろう” がやりづらかった

  27. © kaonavi Inc. withコロナ 27 © kaonavi Inc.

  28. © kaonavi Inc. 28 場所に縛られずに ミーティングを開催 Zoom Slack Call

  29. © kaonavi Inc. 29 © kaonavi Inc. “ちょっと集まろう” も手軽に

  30. © kaonavi Inc. 30 オープンスペース相当の [広場] ルームも用意 某日の全社スプリントレビューの予定 参加者100人以上!

  31. © kaonavi Inc. 31 Slack Callで常時通話 モブプロを始めたチームも

  32. © kaonavi Inc. 32 会議室問題が解消!

  33. © kaonavi Inc. 33 © kaonavi Inc. ③ コミュニケーションの活性化

  34. © kaonavi Inc. beforeコロナ 34 © kaonavi Inc.

  35. © kaonavi Inc. 35 コミュニケーションするのは 同じチーム、または席の近い人

  36. © kaonavi Inc. 36 プロダクトオーナーは チームから離れた席に

  37. © kaonavi Inc. withコロナ 37 © kaonavi Inc.

  38. © kaonavi Inc. 38 意識的に コミュニケーションを 取る人が増加

  39. © kaonavi Inc. 39 Slack上の コミュニケーションが活発に beforeコロナ withコロナ 投稿数 約1.5倍

  40. © kaonavi Inc. 40 雑談タイムも一部で導入

  41. © kaonavi Inc. 41 プロダクトオーナーも より身近な存在に

  42. © kaonavi Inc. 42 チーム内の コミュニケーションが深まった

  43. © kaonavi Inc. 43 © kaonavi Inc. 課題

  44. © kaonavi Inc. 44 全体スプリントレビューの 参加率が低下

  45. © kaonavi Inc. 45 プロセスを知る機会が減少

  46. © kaonavi Inc. 46 チーム外の人との コミュニケーションが減少

  47. © kaonavi Inc. 47 解決案をお持ちの方、 ぜひ教えて下さい!

  48. © kaonavi Inc. 48 エンジニア募集中 https://corp.kaonavi.jp/recruit/list.html 少しでもカオナビに 興味を持ってくださった方、