サービス開発初期の「時間を金で買う」技術

 サービス開発初期の「時間を金で買う」技術

ウェブサービスをゼロから開発して徐々に規模を大きくしていく過程では、CI環境の準備などサービス開発を続けていく上で開発チーム自身が準備をしなくてはいけないツール群が多くあります。これらの問題は多くのチームで共通にみられることから、世の中には様々なSaaSツールが用意されています。優れたサービスはそれなりの価格設定がされているものですが、場合によっては有料サービスを利用することにより、チームがサービス開発に集中できる時間を増やすという戦略も取ることができます。この発表では、私自身が仕事やプライベートで使っている開発支援系のツールに関する紹介と導入する場合の考え方や検討事項などについてお話します。

Da3eb8fdf69dfeaaf03d196c7d0da43b?s=128

Masatoshi Iwasaki

March 23, 2019
Tweet