Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

AWS CPU Credit を完全に理解する

Yamaguchi Takahiro
June 02, 2021
380

AWS CPU Credit を完全に理解する

Yamaguchi Takahiro

June 02, 2021
Tweet

More Decks by Yamaguchi Takahiro

Transcript

  1. インスタンスごとの vCPU に対する制限 普通の EC2 インスタンス • vCPUは好きに使っていい (制限なし) •

    要するに特定のマシンを買っているのと同じ状況 バースト可能インスタンス (t系) • vCPU量が同じ通常インスタンスよりは安い • しかしCPU利用率を CPU Credit によって制限・管理される (全部使えないときがある) • 基本 (ベースライン) と超過分 (バースト) という概念がある 借りてるマシンに割り当てられている 仮想のCPU数 vCPUとは… 2
  2. CPUクレジットとは • のべで使ったCPU利用量を表す単位 • 次元: vCPUの稼働率 x 時間(分) で表される ex).

    • 1vCPU で 100% 稼働を 10分 = 10 credit • 2vCPU で 100% 稼働を 5分 = 10 credit • 3vCPU で 10% 稼働を 2分 = 0.6 credit 3
  3. CPUクレジットの管理方法 / 具体例 具体例: t3.large • vCPU=2 • 1時間あたり36クレジットを取得 /

    最大クレジット料は864 2vCPUで1時間36(vCPU*min)なのでもらった分を完全に消費すると36/2=18minは利用 率100%で稼働できる。実際にはクレジットはじわじわもらうので 18/60=0.3 (30%) で 稼働するとプラマイゼロ。 この「もらった分を完全に消費したときの稼働率」をベースライン利用率と呼ぶ 5