JavaScript + Dockerの知見 / knowledge-of-docker-in-javascript

JavaScript + Dockerの知見 / knowledge-of-docker-in-javascript

Meguro.es # 20 @ Drecom

00766b8e1f9c2665cf7fd29f9cf558df?s=128

odanado

April 04, 2019
Tweet

Transcript

  1. JavaScript + Dockerの知見 Meguro.es # 20 @ Drecom @odan3240 1

  2. 自己紹介 • Twitter: @odan3240 • エンジニア ◦ フロントエンド ◦ AWS

    ◦ ブロックチェーン • 会社: モバイルファクトリー ◦ チーム: ブロックチェーンチーム ◦ お仕事 ▪ サービスサイト: https://uniqys.net/ja ▪ ブロックチェーンアプリ検索サイト: https://findapps.me/ ▪ ブロックチェーンアプリ開発ツールキット: uniqys/UniqysKit 2
  3. 今日話すこと • チームの開発言語は基本的にJavaScript ◦ フロントエンド ▪ vue.js ▪ nuxt.js (StaticSite,

    SSR) ▪ JavaScript (TypeScript) ◦ バックエンド ▪ nodejs (ts-node) • 開発環境や本番環境にDockerを使用 ◦ フロントもバックエンドも両方共Dockerの上 ◦ 開発環境はdocker for mac • 入社して約1年やってきた JavaScript + Dockerに関する知見を共有 ◦ 主に開発環境の話 3
  4. Dockerとは • Docker ◦ コンテナ型仮想化を行うツール ◦ 環境の可搬性が高い • Dockerfile ◦

    コンテナのbuildの手順を記したファイル • docker-compose ◦ 複数のコンテナを管理するツール 4
  5. なぜDocker? • 開発環境が一発で構築できて楽 ◦ デザイナにvueファイルを書いてほしい時にシュッと構築 • docker-compose up すれば一発で開発環境が立ち上がる •

    同じコンテナイメージを使えば 本番環境とステージング環境を一致させることができる 5
  6. コンテナのnode_modulesを守る • 開発時はvolumesオプションでホストの ディレクトリをコンテナにマウントすることが多い ◦ ホストでコードを編集すると 即座にコンテナに反映されるためホットリロードが効く • マウントするとコンテナ内の node_modules

    を ホストのそれで上書きしてしまう ◦ git clone直後のホストにはnode_modulesが存在しないためコンテ ナ内部のnode_modulesが無になる • docker-compose.ymlに以下のように書くと上書きされない 6
  7. ホストのnode_modulesの用意 • ホストにnode_modules内の情報がないと VSCodeでコード補完ができない ◦ JetBrainsのWebStormならDockerコンテナ内の node_modulesの情報でコード補完が可能らしい • DX向上のためにホストにnode_modulesを用意したい ◦

    docker cpでコンテナのnode_modulesをコピーする ▪ node-gypなどでバイナリに依存している場合に不安 ◦ ホストにnode.jsを用意してyarn installする ▪ 「Dockerさえあれば開発環境が手に入る」にはならない ◦ コンテナにlanguage serverを立てる ▪ 要検証 • 自分の中でベストプラクティスが出てない ◦ 懇親会で議論できる方がいれば :pray: 7
  8. docker for macのI/Oが遅い • webpackによりファイルのI/Oが大量に発生する 現代のフロントエンドではつらい ◦ 例: nuxt-create-appコマンドで作成した 初期状態のプロジェクトでのnuxt

    buildの実行時間 ▪ コンテナ: 34.6 sec ▪ ホスト: 12.3 sec • 色々な緩和策がある ◦ cachedフラグ ▪ 23.9 secに短縮 ◦ etc • どうしてもつらかったらフロントエンドの 開発環境でDockerをやめるのはあり 8
  9. node.jsはPID 1を想定していない問題 • デフォルトではnode.jsのプロセスはPID 1で実行されるが node.jsはPID 1で実行されるように設計されていない ◦ ref: nodejs/docker-nodeのBestPractices.md

    • krallin/tini を使う ◦ 軽量なinit ◦ Dockerfileに書いて入れる ◦ Docker 1.13 以降 かつ docker-compose 3.7以降なら デフォルトでサポート 9
  10. .dockerignoreを用意する • Dockerはコンテナのbuild時に ディレクトリ中身をDockerデーモンに転送する ◦ ディレクトリ中身のサイズが大きいと buildが始まるまでに時間がかかる ◦ .dockerignoreファイルで無視するファイルを設定できる •

    サイズが大きくなりがちでbuildに不要なnode_modulesを .dockerignoreに書いておいた方が良い 10
  11. まとめ • 主に開発環境でのJavaScript + Dockerの 知見について紹介した • コンテナのnode_modulesを守る • コード補完のためにホストのnode_modulesの用意

    • docker for macのI/Oが遅い • node.jsはPID 1を想定していない問題 • .dockerignoreを用意する • 懇親会でJavaScriptの開発環境についてお話しましょう! ◦ 最近開発環境にはDocker不要じゃね?ってなってる人なので誰かと 話したい 11