$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

Neurotechスタートアップ調査

Ryota Yamada
November 08, 2017

 Neurotechスタートアップ調査

Neurotech(神経科学)領域のスタートアップを目的別でまとめました。

Ryota Yamada

November 08, 2017
Tweet

More Decks by Ryota Yamada

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Neurotech スタートアップ調査 東京⼤学⼯学部 ⼭⽥涼太 Twitter: roy29fuku Facebook: ryota.yamada.37

  2. Neurotechとは 主に脳を対象としたテクノロジー これまで医療領域が主だったが 教育や情報技術領域への進出が⾒られる

  3. ここ10年で特許出願が急増 Neurotechの特許出願の成⻑率 US全体の特許出願の成⻑率 https://sharpbrains.com/pervasive-neurotechnology/

  4. 市場規模は17兆円 “this is a field thatʼs generating well over $150

    billion in revenues annually.” Neuroscience: Why Neurotech Is Becoming A Big Business
  5. 機能解明 ハードウェア開発 脳波測定 温度測定 解析 治療 ヘルスケア 機能拡張 BMI 睡眠

    瞑想 精神障害 運動障害 学習効果向上 神経代替 Ryota Yamada@roy29fuku
  6. 1. 脳機能の解明 2. ヘルスケア・治療 3. 脳機能の拡張

  7. 脳機能の解明 脳の活動を測定する デバイス開発やデータの分析 ⾎流動態可視化 (fMRI, PET, NIRS) 神経の電気活動可視化 (EEG, MEG)

    脳の温度測定 (BTT)
  8. 脳機能の解明 脳波を読み取るモジュールや ウェアラブルなMRIの開発 睡眠, 授業, 疾病の影響下での 脳波を測定 脳の深部体温を測定 機械学習を⽤いて CT,

    MRI画像などを解析
  9. 1. 脳機能の解明 2. ヘルスケア・治療 3. 脳機能の拡張

  10. ヘルスケア・治療 脳の内外から電気・磁気で刺激する技術を ⽣活改善や疾患の治療に応⽤する 脳の外部から神経刺激 (tDCS, TMS) 脳の内部から脳神経刺激 (DBS)

  11. ヘルスケア・治療 電気刺激で睡眠改善 瞑想⽀援 うつ病や依存症など 中枢系精神障害を治療 ⿇痺や運動障害を治療 脊髄に埋め込んだデバイスで 痛み、⿇痺、てんかんを治療

  12. 1. 脳機能の解明 2. ヘルスケア・治療 3. 脳機能の拡張

  13. 脳機能の拡張 脳波でコンピュータを操作したり 感覚を⼈⼯的に再現する 脳波による操作 (BMI, BCI) 神経機能の代替 (FES) スマートドラッグ

  14. 脳機能の拡張 スポーツの学習効果向上 薬や飲料で脳の働きを活性化 脳波で様々な機器を操作 ⽪膚や義肢で受けた刺激を脳に伝達

  15. 個別事例

  16. DARPAがNESDプロジェクトに選定した唯⼀の企業 脳内にインターフェースを埋め込むことで 脳とコンピュータの通信を⽬指す カメラを通して景⾊を⾒たり スピーカーを通して⾳を聞いたり 四肢の代わりにロボットアームを動かすことが できるようになるという

  17. Building 8はFacebookのハードウェア開発グループ ⾮埋め込み型のBMIで思考を タイピングに変換することや ⽪膚に受けた⾳を”聞く”ことを 実現しようとしている

  18. 「Focus」と「Lucy」の2つのプロダクトを提供 Focus ⽣徒の集中度合いを リアルタイムに測定 Lucy 家電やおもちゃなど 電⼦機器を操作するBMI

  19. アメリカの学⽣の20%がスマートドラッグの使⽤歴あり ⽇本でも中⾼⽣を中⼼に広まりつつある NOOTROBOXでは安全性が確かめられた成分のみを使⽤ 集中⼒を⾼める「SRPINT」、 記憶⼒を強化する「RISE」、 ビタミンやDHAを摂取できる「KADO-3」、 最適な眠りをもたらす「YAWN」が販売中

  20. Neurotechのこれから

  21. “You'll just be able to think of something and your

    friends will immediately be able to experience it too, if you'd like. This would be the ultimate communication technology. ” Mark Zuckerberg “We are aiming to bring something to market that helps with certain severe brain injuries (stroke, cancer lesion, congenital) in about four years. ” Elon Musk
  22. Insight これまでは「脳の機能の解明」や 「疾患の治療」といった医療⽬的が主だった 今、⼈間と様々な機器を接続することで 「⼈間の機能の拡張」が始まりつつある SFの世界はもはやFictionではないのかもしれない

  23. 参考 • Brain-Machine Interfaces, Implantables, and Neuroprosthetics: 10 NeuroTech Startups

    To Watch • Neurotechnology: A definition - Neurotechnology • Emerging Startups in the NeuroTechX Network | NeuroTech News • Meditation Apps, Nootropics, And Mood-Enhancing Wearables: 17 Startups Boosting The Brain • 64 Healthcare IoT Startups In Patient Monitoring, Clinical Efficiency, Biometrics, And More • Neurotechnology Industry Organization • Market Report on Pervasive Neurotechnology: A Groundbreaking Analysis of 10,000+ Patent Filings Transforming Medicine, Health, Entertainment and Business | SharpBrains