Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

建築情報学会 Meetup Vol.003 Main Session(3)

建築情報学会 Meetup Vol.003 Main Session(3)

A2d9ec58f2ff15667223d25faf00f651?s=128

shimo-you

June 29, 2021
Tweet

Transcript

  1. 空間認識、BIM?、教育 下川雄一 金沢工業大学・建築学部・建築学科 建築情報学会 Meetup Vol.003 2021.06.28

  2. 自己紹介 建築情報学会 学術委員会 日本建築学会 情報システム技術委員会 建築情報教育小委員会 金沢工業大学 空間情報プロジェクト/BIMCIM-WG https://kitnet.jp/laboratories/labo0123/index.html

  3. VR SNS •オンラインで1つの仮想空間を複数人で共有 •(仮想)空間の共有体験とコミュニケーション •VRデバイスによる没入体験

  4. VR SNS (的な) サービス VR Chat cluster Hubs ambr Horizon

    AltspaceVR IRIS VR SANSAR Spatial glue Omniverse RISA NeosVR IMMERSIVE VR EDUCATION NEUTRANS BIZ Arkio Unity Reflect
  5. なぜ VR SNS? • VRデバイスやソフトの表現力向上 • VRデバイスの普及 ▷ 一人1台!? •

    VRデバイスを使いやすい自宅からの授業参加が許される社会状況 • 表現/コミュニケーション手段の多様化 • 遠隔・ハイブリッドも含めた授業形態の多様化と選択性 • 3Dデータや属性情報をもっと親しみやすいメディアに
  6. 仮想空間の没入体験による遠隔授業 建築作品の選定 ▷ モデリング ▷ VR SNS ▷ 建築の仮想見学&説明とディスカッション 大学院授業での試行

  7. VR授業の 1シーン

  8. 没入型VRをマルチプレイで使う意義 • 通常の授業は形式知の伝達 • 感覚知による空間体験機会の提供 • 説明や対話も含めた形式知×感覚知による体験型授業

  9. 関連論文 • 石田康平、酒谷粋将、田中義之、千葉学:VRを通した空間の経 験が設計プロセスに与える影響、建築設計における創造的プロ セスを支える対話ツールとしてのVRに関する研究(その1)、 日本建築学会計画系論文集、Vol.84、No.761、pp.1579-1587、 2019.7 • 石田康平、千葉学、田中義之、酒谷粋将:MR空間の経験に基 づく設計対象の関係性の認知

    建築設計における創造的プロセ スを支える対話ツールとしてのVRに関する研究(その2)、日 本建築学会計画系論文集、No.781、pp.815-825、2021.3
  10. 建築雑誌の記事閲覧後に音声ガイド無しVR閲覧 < 音声ガイド付きVR閲覧 VR空間体験 + 音声ガイド ⇒ 建築コンセプト理解向上 ? 牛山佳彦、下川雄一:設計教育を目的としたVR建築教材における音声ガ

    イドの効果、第43回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集、 pp.478-483、2020.12
  11. つまり… • 空間を仮想体験しながら観察および説明/対話を複合 的に行うことが建築の空間特性の理解向上につながる • 一人称プレイよりもマルチプレイ(双方向)が効果的 • 早い段階から空間特性の理解向上を図ることが各種の 建築学習への足掛かりになる?

  12. 想定される活用方法 • 歴史的建造物、現代建築作品、都市空間の特性理解 • 自己のデザインアイデアの確認・検討 • 隠れている設備や構造の可視化とレイヤー対応 • 環境情報・シミュレーションの可視化 熱、風、音、…

  13. 設計演習で利用されている敷地のWebGIS環境カルテ 作成:金沢工大・円井研究室作成

  14. 授業でのVR活用の課題 • 建築空間観察を前提とした多人数マルチプレイ環境の未発達 • 体質、体調に応じた柔軟な活用 3D画面酔い、VR酔い • 履修者全員にデバイス充当? • 授業内活用が難しい場合、課外で反転授業や復習に活用

  15. 多様なデータ制作・表現手法 • BIMデータからのVR化 • 都市データ CityGML • 点群データ • フォトグラメトリ

    • 360度画像
  16. 石川県白山市白峰重伝建地区のフォトグラメトリ+360度画像 作成:金沢工大・産学連携局

  17. 石川県白山市白峰温泉総湯のフォトグラメトリ+360度画像 作成:金沢工大・産学連携局

  18. 産業界での活用は? • 建築・都市の各業務に応じたVR/xR as a Service • クライアントとの連携 設計-施工-維持管理 •

    デジタルツイン、コモングラウンド、CDE(Common Data Environment)的に使える?
  19. 今後、期待したいこと • BIMソフト等とのスムーズなデータ連携 マテリアル、レイヤー、属性情報、4D対応、… ⇒BIMのIの価値向上につながる? • 多人数マルチプレイに相応しいアバター機能の設計 • 仮想空間内でのアバターの動きや会話内容の記録と再生

  20. ご清聴ありがとうございました