Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

採用市場でモテるエンジニア/ popular engineer in recruiting market

shinden
September 03, 2019

採用市場でモテるエンジニア/ popular engineer in recruiting market

shinden

September 03, 2019
Tweet

More Decks by shinden

Other Decks in Technology

Transcript

  1. メガベンチャーEMが語る
    採用市場でモテるエンジニア
    U30エンジニア限定
    2019/09/03 @GINZA SIX
    Shinden Tomohiro
    https://kiitok.connpass.com/event/138743/

    View full-size slide

  2. index
    1. 自己紹介
    2.会社・事業紹介
    3.採用企業の観点
    4.成長するエンジニア
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  3. 自己紹介
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  4. 4
    新田 智啓 (shinden tomohiro)
    株式会社メルペイ
    Backend Engineering Manager
    略歴
    SES中心のSIer会社を複数経験後
    CyberAgent入社 アドテクスタジオで広告プロダクト開発の開発責任者などを経験
    株式会社メルペイに Backend Engineering Managerとして入社
    好きな言語は Java, Scala
    Copyright © Merpay, Inc. All Rights Reserved.
    Profile
    twitter : @t_shinden

    View full-size slide

  5. 職歴
    #kiitok_meetup
    研修中はなぜか給与が10万円になる会社に入社
    タコ部屋でひたすら開発する
    入社初日から業務委託先に出社する会社に入社
    更に転職した会社で目の前のフレームワークに気づきOSSに関わり始める
    OSSコミッタと一緒に働きたくて転職
    出戻りし、業務委託でCyberAgent子会社のGCrestで働く
    CyberAgent入社 アドテクスタジオ
    動画アドネットワーク開発チーム立ち上げ開発責任者
    CyberAgent子会社DMPプロダクトCTO
    位置情報DMP技術責任者
    リアルタイム情報広告DSP立ち上げ
    メルペイ入社 Backend Engineering Manager

    View full-size slide

  6. 6
    CyberAgentの採用 + Merpayの採用
    5年以上の面接/面談を経験
    SIerからWeb系への転職経験
    転職回数5回以上
    プロジェクト経験数20以上
    認定スクラムマスタ取得
    エンジニアの成長に関係する記事はQiitaにも書いています https://qiita.com/newta
    Copyright © Merpay, Inc. All Rights Reserved.
    Profile

    View full-size slide

  7. 会社・事業紹介
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  8. 設立 2017年11月20日
    資本金 41億円(株式会社メルカリ100%子会社)(2018年12月時点)
    事業内容 金融関連の新規事業
    会社概要
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  9. コーポレートミッション
    信用を創造して、なめらかな社会を創る

    わたしたちが実現したいのは、ただの便利なお金
    ではありません。世界の、社会のあり方を、お金と
    の付き合い方を変える。 

    そのために、決済・金融・シェアなど様々なお金に
    まつわるサービスに取り組んでいきます。 


    信用を創造する。それは、売る・買うの取引を通じ
    て信用情報を可視化し、その信用に基づいてお金
    を自由に使える世界をつくること。 

    なめらかな社会。それは、一人一人が今よりも自
    由に、平等にお金を使い、欲しいものを手にいれた
    り、やりたいことが叶う社会。 

    Building trust for a seamless society
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  10. バリュー
    一人では達成できない大きなミッション
    を、チームの力を合わせ、全員が最大の
    パフォーマンスを発揮することで実現し
    ます。

    世の中にインパクトを与えるイノベーショ
    ンを生み出すため、全員が大胆にチャレ
    ンジし、数多くの失敗から学び、実践しま
    す。

    メンバー全員がその道のプロフェッショ
    ナルとしてオーナーシップを持ち、日々
    の学びを怠らず、成果や実績にコミットし
    ます。

    Go
    Bold
    大胆にやろう

    All for
    One
    全ては成功のために
 プロフェッショナル

    であれ

    Be
    a Pro
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  11. 「メルペイ」とは
    日本最大のフリマアプリを提供する株式会社メ
    ルカリのグループ会社である株式会社メルペイ
    が運営するスマホ決済サービスです。
    使わなくなったものをメルカリで売って得た売上
    金や、銀行口座からチャージしたお金を、「メル
    カリ」やお店でのお支払いにご利用頂けます。
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  12. モノ
 お金

    流動性のイノベーション
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  13. 決済方法
    非接触式(iD※)とコード決済に対応
    ※「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
    使える場所
    全国135万か所
    (順次対応予定。iD加盟店90万か所、コード決済45万か所。ネット決済にも対応)

    支払い方法
    フリマアプリ「メルカリ」での売上金や銀行接続による事前チャージ
    「メルペイあと払い」を利用した後払い

    接続銀行数 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行など80行

    主な機能 コンビニの人気商品が税込み11円から購入できる「クーポン機能」や、「メルペイあと払い」など ※個人間
    送金機能や割り勘機能等は非対応

    「メルペイ」サービス概要

    View full-size slide

  14. 「メルペイ」サービス概要
    本人確認方法 銀行接続、eKYC「アプリでかんたん本人確認」

    ご利用いただける店舗(一
    部抜粋)
    詳細はこちらをご覧ください。https://www.merpay.com/shops/ 
    支払いまでの
    タップ数
    非接触決済であれば、0タップで端末にタッチするだけ
    コード払いの場合は、3タップ


    View full-size slide

  15. スマホ決済「メルペイ」の3つの特長/お客さま向け
    「メルカリ」アプリで

    そのまま使える

    「メルカリ」の

    売上金が

    すぐに使える

    さまざまな

    お店で使える

    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  16. メルカリ
    「メルカリ」アプリでそのまま使える
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  17. 「メルカリ」の売上金がすぐに使える
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  18. データを基に一次流通と二次流通を統合し、
    加盟店のビジネスを支援
    一次流通
    メーカー・小売・流通業等
    二次流通
    フリマアプリ
    送客・マーケティング
    取引データ

    View full-size slide

  19. メルカリは個人だけでなく、企業もエンパワーメントする存在へ

    View full-size slide

  20. 「メルカリ」の売上金・お客さま・データが
    「使われる」決済をつくる
    1,300万
    Cash IN Cash OUT
    MAU
    「メルカリ」内
    売上金・ポイント
    銀行口座から
    口座振替
    「メルカリ」内決済
    加盟店さま
    年間5,000億円超 「メルカリ」のデータを活用
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  21. 「メルペイ」を通じて新たなエコシステムを構築
    アパレル 飲食 小売
    決済・データ


    View full-size slide

  22. 職種割合
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  23. リリース推移
    2019年2月 メルペイリリース
    非接触型サービス「iD」に対応
    2019年4月
    複数回のお買い物をあとからまとめて支払える
    「メルペイあと払い」開始
    2019年5月
    ECサイトでも「メルペイ」が利用できる
    ネット決済提供開始
    2019年3月
    大手チェーンや中・小規模店舗で
    QR・バーコード決済に対応
    (iOS/Android)
    iD コード払い
    あと払い ネット決済
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  24. エンジニアリング
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  25. メルペイの
    サービス規模
    マイクロサービスアーキテクチャ
    40以上のマイクロサービス
    2019 3Qで 1444億円以上を取り扱う
    メルカリの決済基盤(USのメルカリ事業も含む数字 )
    200万人以上の利用者
    (メルペイ「電子マネー」の登録を行ったユーザーの累計。
    コード払いは除く )
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  26. 使われている技術
    #kiitok_meetup
    Android
    ● Kotlin
    ● RxJava
    ● Redux
    ● Multi modules
    Frontend
    ● HTML
    ● CSS
    ● JavaScript
    ● TypeScript
    ● Vue.js/Nuxt
    iOS
    ● Swift
    ● MVVM
    ● Carthage
    ● Multi modules
    Backend
    ● Microservices
    ● Go
    ● PHP
    ● Python
    ● gRPC
    Machine Learning
    ● Python 3
    ● Scikit-learn
    ● Tensorflow
    ● Airflow
    ● BigQuery

    View full-size slide

  27. メルペイのエンジニアリングマネージャ
    Project D
    Project C
    Project B
    Project A
    Product
    Engineering
    PM PM PM PM
    TL
    ...
    TL
    ...
    TL
    EM
    EM
    EM
    EM
    TL
    SRE
    Backend 1
    Backend 2
    iOS
    Frontend
    ...
    EM
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  28. 役割定義
    TL

    PM
 EM

    WHY (なぜ)

    WHAT (なにを)

    WHEN (いつまでに)

    WHAT (なにを)

    HOW (どうやって)

    WHEN (いつまでに)

    WHO (だれが)

    WHERE (どこで)

    HOW (どうやって)

    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  29. 今日一番伝えたいこと
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  30. 彼を知り己を知れば百戦殆うからず
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  31. 今日一番伝えたいこと
    1. 採用企業側の目線を理解する
    2. 自分自身を知る
    3. 成長するエンジニアになるべし
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  32. 採用企業の観点
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  33. モテるエンジニア = 欲しいエンジニア
    #kiitok_meetup
    採用企業から見ると

    View full-size slide

  34. 採用側の気持ち
    1. 採用はタダではない (時間/お金)
    2. 落とすためにやるのではない
    仲間が欲しくてたまらない
    3. プロジェクトを知りたいわけじゃない
    あなたを知りたい
    4. 会社 / 事業 / 技術 を知ってほしい
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  35. 履歴書・面接
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  36. 採用側の気持ち
    1. 採用はタダではない (時間/お金)
    2. 落とすためにやるのではない
    仲間が欲しくてたまらない
    3. プロジェクトを知りたいわけじゃない
    あなたを知りたい
    4. 会社 / 事業 / 技術 を知ってほしい
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  37. 正しく自分を伝える方法を考える
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  38. 職務経歴書に決まったフォーマットは無い
    1. 自分を表現する経歴書フォーマットを作る
    2. GitHub可、Blog可、Qiita可、etc
    3. 自分の強みが見えるプロジェクト表現
    4. 自分の思考が見えるPR文を書く
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  39. 1. 自分を表現する経歴書フォーマットを作る
    新しい方プロジェクトを上に書く
    自分の強みを表現できるプロジェクトを広く
    プロジェクト以外で普段から考えている姿勢
    PR文や仕事外でアウトプットしているもの
    職務経歴書に決まったフォーマットは無い
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  40. 2. GitHub可、Blog可、Qiita可、etc
    やってみただけの記事だけにならない
    本気(コード, 思考) で書いたものを1つ以上
    思考を表現する
    自分の考えた + αを加えたもの
    仕事などに絡めて解決した課題
    職務経歴書に決まったフォーマットは無い
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  41. 3. 自分の強みが見えるプロジェクト表現
    期間、チームサイズ、役割
    クラウドはどのサービスを使ったか (まとめすぎない)
    データサイズ、レイテンシ、PV、など数字で表現
    言語、フレームワークはバージョンを (違いが説明出来るならば )
    自らが主導して解決した課題と結果
    職務経歴書に決まったフォーマットは無い
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  42. 4. 自分の思考が見えるPR文を書く
    コード品質に関わる姿勢
    プロダクトに関わる姿勢
    チームに関わる姿勢
    技術に関わる姿勢
    キャッチアップに関わる姿勢
    職務経歴書に決まったフォーマットは無い
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  43. 職務経歴書に決まったフォーマットは無い
    任されたまま仕事をしていると
    書くことが弱い
    自分が主導してインプットとアウトプットをする
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  44. 仕事に関しては STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  45. STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup
    プロジェクトの状況
    メンバー人数
    利用技術
    目的・課題

    View full-size slide

  46. STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup
    役割 (肩書だけではない)
    個人仕事のゴール
    その他の制約や問題

    View full-size slide

  47. STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup
    リーダーシップ
    判断基準
    思考のフロー
    周囲への貢献性

    View full-size slide

  48. STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup
    成功/失敗
    客観的な数字結果
    振り返りの改善点

    View full-size slide

  49. STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup
     
    プロジェクト
    プロジェクトを知りたいわけじゃない
    あなたを知りたい
    プロジェクトはあなたを説明するための
    ツールに過ぎない

    View full-size slide

  50. STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup
     
    プロジェクト
    個人
    プロジェクトを知りたいわけじゃない
    あなたを知りたい
    プロジェクトはあなたを説明するための
    ツールに過ぎない

    View full-size slide

  51. 担当する作業範囲の違い
    ● 役割/仕事
    SIer系の出身者がやってしまう役割表現
    基本設計, 詳細設計, 実装, ソースレビュー,
    単体テスト, 結合テスト, 性能テスト, 運用
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  52. 担当する作業範囲の違い
    ● 役割/仕事
    SIer系の出身者がやってしまう役割表現
    基本設計, 詳細設計, 実装, ソースレビュー,
    単体テスト, 結合テスト, 性能テスト, 運用
    #kiitok_meetup
    全部
    Webエンジニアがやる
    最低限の仕事です

    View full-size slide

  53. 担当する作業範囲などの説明
    1. アーキテクチャ設計、技術選定
    2. パフォーマンスチューニング スループット/レイテンシ
    3. サーバサイド、クライアント、インフラ
    4. マネジメント領域
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  54. 担当する作業範囲の違い
    ● 役割/仕事 - 最近見た経歴の記述例
    8ヶ月のプロジェクト参画
    サーバサイドのAPI実装
    バッチ実装
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  55. 担当する作業範囲の違い
    ● 役割/仕事 - 最近見た経歴の記述例
    8ヶ月のプロジェクト参画
    サーバサイドのAPI実装
    バッチ実装
    #kiitok_meetup
    Q. この文章で
    魅力的なエンジニアと
    判断できますか?

    View full-size slide

  56. 担当する作業範囲の違い
    ● 役割/仕事 - 最近見た経歴の記述例
    8ヶ月のプロジェクト参画
    サーバサイドのAPI実装
    バッチ実装
    #kiitok_meetup
    Q. 魅力的なエンジニア
    ですか?
    A. わからない

    View full-size slide

  57. 担当する作業範囲の違い
    ● 役割/仕事
    ● 当たり前の前提は極力小さく
    ● 違う部分や工夫した部分を書く
    ● 自分を表現するツールとしてプロジェクトを使う
    ● 表現出来てないならばプロジェクトの説明はしなくてよい
    本当に知りたいことはプロジェクトの中で
    どう考えて、どのような行動をする人間であるか
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  58. 仕事に関しては STAR で説明する
    1. 状況 Situation
    2. 仕事 Task
    3. 行動 Action
    4. 結果 Result
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  59. 自分の行きたい会社に
    求められるエンジニアになるために
    リサーチする
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  60. リサーチせよ
    1. 会社リサーチ
    2. 事業リサーチ
    3. 技術リサーチ
    4. 自分の強みをフィットさせる
    #kiitok_meetup
    大手のメガベンチャーなら
    必ず情報発信しています

    View full-size slide

  61. リサーチせよ
    1. 会社リサーチ
    2. 事業リサーチ
    3. 技術リサーチ
    4. 自分の強みをフィットさせる
    #kiitok_meetup
    例)メルペイの場合

    View full-size slide

  62. 会社の価値観を理解する
    Go
    Bold
    大胆にやろう

    All for
    One
    全ては成功のために
 プロフェッショナル

    であれ

    Be
    a Pro
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  63. 事業とミッションを理解する
    「メルカリ」アプリで

    そのまま使える

    「メルカリ」の

    売上金が

    すぐに使える

    さまざまな

    お店で使える

    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  64. 事業とミッションを理解する
    信用を創造して、なめらかな社会を創る

    わたしたちが実現したいのは、ただの便利なお金
    ではありません。世界の、社会のあり方を、お金と
    の付き合い方を変える。 

    そのために、決済・金融・シェアなど様々なお金に
    まつわるサービスに取り組んでいきます。 


    信用を創造する。それは、売る・買うの取引を通じ
    て信用情報を可視化し、その信用に基づいてお金
    を自由に使える世界をつくること。 

    なめらかな社会。それは、一人一人が今よりも自
    由に、平等にお金を使い、欲しいものを手にいれた
    り、やりたいことが叶う社会。 

    Building trust for a seamless society
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  65. 技術の活用を理解する
    Golang
 GCP
 MicroService

    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  66. 行きたい会社を常にリサーチする
    Connpassグループ
    https://cyberagent.connpass.com/
    https://mercari.connpass.com/
    https://dena.connpass.com/
    https://mixi.connpass.com/
    Twitterアカウント
    https://twitter.com/ca_developers
    https://twitter.com/mercaridevjp
    https://twitter.com/denaxtech
    https://twitter.com/mixi_engineers
    https://twitter.com/xflag_engineers
    #kiitok_meetup
    今すぐフォロー!
    受け身で情報が入って
    くる状況を作る
    各社
    技術ブログもある

    View full-size slide

  67. 行きたい会社にフィットする強みを作る
    1. エンジニア採用トレンドにアンテナを張る
    2. 自分のWillをあわせた成長ロードマップ
    3. 3ヶ月〜半年かけてフィットする強みを作る
    4. 懇談会で先輩エンジニアに聞く
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  68. 行きたい会社にフィットする強みを作る
    勉強会は懇談会が本番!
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  69. 行きたい会社にフィットする強みを作る
    なぜ懇談会が本番か?
    1. 発表で伝えられなかった詳細が聞ける
    2. 資料に残せない裏話が聞ける
    3. 自分の状況に合わせたアドバイスが聞ける
    4. 楽しい (聞き耳を立てているだけで新しい情報が入る )
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  70. より高度なアドバイスが欲しい方はこちら
    https://beta.kiitok.com/
    行きたい会社にフィットする強みを作る
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  71. 成長するエンジニア
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  72. 成長するエンジニア

    モテるエンジニア
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  73. 成長するモチベーションが
    高いエンジニアこそが
    モテるエンジニアです!
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  74. モチベーションは
    作り出すことは出来ない
    引き出すことが出来るだけ
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  75. 内面は見えない
    見えなければ評価も出来ない
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  76. 見えなければモテることが出来ない
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  77. 発信 => 見える化
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  78. 本当に内面の強い人は
    表に見える行動がある
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  79. 成長するモチベーションが強いエンジニア

    発信まで出来ている
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  80. 成長のモチベーションの段階
    LV 1. 与えられた仕事を全力でやる
    LV 2. 仕事で使っている技術を深く理解する
    LV 3. 仕事で使っていない技術を理解する
    LV 4. 外部に発信しフィードバックをもらう
    LV 5. 共に成長する仲間を巻き込んで成長する
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  81. 成長のモチベーションの段階
    LV 1. 与えられた仕事を全力でやる
    LV 2. 仕事で使っている技術を深く理解する
    LV 3. 仕事で使っていない技術を理解する
    LV 4. 外部に発信しフィードバックをもらう
    LV 5. 共に成長する仲間を巻き込んで成長する
    #kiitok_meetup
    説明可能
    可視化済み

    View full-size slide

  82. 目標を持って自分を作る
    1. 強みを持つ
    2. 影響力
    3. ソフトスキル
    4. Will, Can, Must
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  83. 強みを持つ
    1. 技術はたくさんあるがどこを伸ばすか?
    2. 幅が必要か?深さが必要か?
    3. トレンド技術とベーシック技術
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  84. 強みを持つ
    技術はたくさんあるがどこを伸ばすか?

    この資料を全部見てから考える
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  85. 幅が必要か?深さが必要か?
    チームサイズ大
    #kiitok_meetup
    チームサイズ小
    フルスタック
    専門スキル
    メディア
    立ち上げ
    ベンチャー
    カジュアルゲーム
    アドテク
    ゲーム
    決済
    R&D
    機械学習
    ブロックチェーン
    幅広い技術は活かしづらい

    View full-size slide

  86. 強みを持つ
    規模が大きくなるほど
    技術の幅広さの強みは活かしづらい
    専門性を高いほど
    大きな組織の中では強みになる
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  87. トレンド技術 / ベーシック技術
    トレンド技術 (例 : Backend)
    ● 言語 : Go, Kotlin, Python, Scala, Rust
    ● フレームワーク, ライブラリ
    ● クラウド : AWS, GCP, K8s, サーバレス
    ● CI / CD
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  88. トレンド技術 / ベーシック技術
    ベーシック技術 (例 : Backend)
    ● デザインパターン (GoF, DDD, Microservice)
    ● 原則/定理 (SOLID, DRY, CAP, ACID)
    ● きれいなコード (リーダブルコード, リファクタリング、Linter)
    ● テスト観点 (Unitテスト手法/観点)
    ● 設計力 (大規模データ, 低レイテンシ)
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  89. 影響力
    #kiitok_meetup
    個人
    チーム
    会社全体
    社外
    コミュニティ

    View full-size slide

  90. 影響力
    example
    1. 個人 - 技術勉強, ソフトスキル
    2. チーム - CI/CD提供、ツール作成、開発プロセス改善
    3. 会社全体 - エンジニアのあるべき姿、手本となる姿
    4. 社外(コミュニティ)
    - OSS, 勉強会, ナレッジ共有
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  91. ソフトスキル
    技術の強みを軸とした活用
    1. チームでのコラボレーション力
    2. リーダシップ力
    3. チーム内外への影響力
    4. コスト対効果を考え効果的な課題を見つける課題発見力
    5. 課題指摘するだけでなく解決まで導く自走力
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  92. ソフトスキル
    技術の強みを軸とした活用
    1. 技術でチームをリードする テクニカルリード
    2. 技術でチームをマネジメントする
    2-a. 技術 + プロダクトマネジメント
    2-b. 技術 + プロジェクトマネジメント
    2-c. 技術 + ピープルマネジメント
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  93. あらゆる面を順番に広げる
    1. 技術を軸にする
    2. 任されたタスク + α
    3. 影響力を広げる
    4. 見える化する
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  94. 任されたタスク + α
    1. 責任タスク
    2. お願いされたこと
    3. 課題に感じていること
    4. やりたいこと
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  95. 任されたタスク + α
    1. 責任タスク
    2. お願いされたこと
    3. 課題に感じていること
    4. やりたいこと
    #kiitok_meetup
    やりたいと思ったことに対して
    今いる環境でやれることをやりきったか?

    View full-size slide

  96. 任されたタスク + α
    #kiitok_meetup
    やりたいと思ったことに対して
    今いる環境で出来る変化の行動

    結果はやれなくてもいい
    それに向けた行動そのものが評価できる

    View full-size slide

  97. 1. Will
    ● やりたいこと
    2. Can
    ● できること
    3. Must
    ● 期待されること
    Will, Can, Must
    #kiitok_meetup
    Can
    Will
    Must

    View full-size slide

  98. MerpayのEngineering Managerは
    週1〜隔週での1on1で
    常に成長の機会を一緒に考えます
    Willを聞いてアサイン検討
    Mustで会社からの期待
    Canで成長の方針
    Will, Can, Must
    #kiitok_meetup
    Can
    Will
    Must
    twitter : @t_shinden で個別相談に乗ります

    View full-size slide

  99. あらゆる面を順番に広げることで得られる成長
    #kiitok_meetup
    Will, Can, Must
    期待に応えると
    出来ることが増えると

    やりたい仕事が任せられる

    やりたい仕事が出来ると
    出来ることが増える
    影響力
    影響力が広がると

    新しいインプットが得られる

    新しいチャレンジが出来る

    影響が広がる

    View full-size slide

  100. 求めているのは
    成長するエンジニア
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  101. メルペイでは成長するエンジニアを募集中です!
    #kiitok_meetup

    View full-size slide

  102. Backend Engineer's meetup
    ~SIer経験者が語る自社サービス開発の魅力~
    #kiitok_meetup
    https://mercari.connpass.com/event/143483/
    2019/09/05(木)開催
    ※申込み締切: 9/4(水) 12:00 まで

    View full-size slide

  103. merpay代表取締役 naoki's 四方山噺
    メルペイ代表取締役 青柳直樹より、就任するまでの背景や「なめらかな社会」についてお伝えします!
    #kiitok_meetup
    https://mercari.connpass.com/event/144678/
    2019/09/06(金)開催
    ※申込み締切: 9/4(水) 18:00 まで

    View full-size slide