Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

BizRobo!大好きユーザーが本音で語る!BizRobo!ってどんなRPA?~おーい編~

 BizRobo!大好きユーザーが本音で語る!BizRobo!ってどんなRPA?~おーい編~

RPA勉強会!RPALT BizRobo!スペシャル~最新版を魅せる&ユーザートーク~
https://rpacommunity.connpass.com/event/207527/

Transcript

  1. BizRobo!ヘビーユーザーが本⾳で語る︕ BizRobo!ってどんなRPA︖ 〜 おーい編 〜 RPACommunity RPALT BizRobo!スペシャル 2021年3月24日 おーいのぶよし

    大好き
  2. RPA関連の取り組み 自己紹介 通信事業に関する取り組み • 通信インフラの企画・設計,施⼯・設備管理,運⽤監視 • 事業戦略・⽅針策定,新規事業創出 • 事業中計策定,予算・決算管理 •

    業務システムの管理 • 経理業務(経費精算チェックや請求書支払等) • 庶務業務(事務⽤品調達や年始安全祈願の準備等) 2004 BizRobo!歴…もう少しで満3年 ・VBAでのマクロ開発が すこしだけできる ・便利なITツールを⾒たり 使ったりすることが好き 個人の性格 おーい のぶよし 大井 信慶 @OiNobuyoshi 2021 2020 2019 2018 … 推進 開発 教育 サポート
  3. 『推し』 おーい視点のBizRobo!ならではポイントを紹介︕ 本日のテーマ 『潮流』 世の中の変化に応じてRPAで今後求められることとは︖

  4. 『推し』 おーい視点のBizRobo!ならではポイントを紹介︕ 本日のテーマ 『潮流』 世の中の変化に応じてRPAで今後求められることとは︖

  5. 推しポイント① ⽂字列操作が簡単 エクスプレッションとコンバーター機能 推しポイント

  6. 2021年3月24日 20210324 おーい のぶよし おーいのぶよし 2021年3月1日 23 ・今日の日付を取得したい ・スペースを削除したい ・特定の日付から今日は何日前なのか知りたい

    ⽂字変換操作の事例
  7. (123 + 456 – 321) * 5 >>あいう<< + >>えお<<

    + >>12<< month(now()) 関数の呼び出し 数値の算出 文字の連結 あいうえお12 1290 12 式 結果 式 結果 式 結果 now() … 現在の時刻を取得 → 2020-12-04 05:22:59.113 month() … ()内の日付から月を取得 これらを複合して結果を表示することも可能。 エクスプレッション
  8. 2020年10月21日 抽出結果 ⼊⼒ 2020-10-21 00:00:00.0 出⼒ 2020年10月21日 日付抽出 変換 ⼊⼒

    2020/10/21 (水) 出⼒ 2020-10-21 00:00:00.0 日付の書式設定 変換 2020/10/21 (水) 変数 コンバーター
  9. 推しポイント② デバッグしながら開発 (開発しながらデバッグ︖) 推しポイント 操作しているウィンドウを表示する開発画面

  10. ロボット開発面 ファイルやブラウザ操作を ここで⾒ながら開発が可能 変数の中の値を 確認しながら開発可能 (デバッグしながら開発)

  11. 推しポイント③ ブラウザ操作は抜群の安定・速さ 開発ツール内にブラウザ機能を内蔵 推しポイント

  12. Webサーバ BizRobo! 他のRPAツール 操作 ロボット Webブラウザ RPAツール 操作 ロボット BizRobo!

    (DesignStudio) Webが開ける 独自Webブラウザ をツールに内蔵 ブラウザ操作の仕組み
  13. C/S型システム※や仮想化されたアプリケーションなどの 画面操作系のロボット開発 いまいち︖と思われている ポイント ※パソコンにインストールして利⽤しているウィンドウ型のアプリケーション おまけ

  14. 四角 Button Button Button <container lt_16_5="0x018059" rb_15_4="0x047128" der_x="384" der_y="448" der_width="691"

    der_height="739"> <element lt_16_5="0x01c069" rb_15_4="0x03e08e" der_x="460" der_y="528" der_width="483" der_height="41"> </element> <container lt_16_5="0x01c07f" rb_15_4="0x0320bf" der_x="462" der_y="635" der_width="293" der_height="132"> <icon lt_16_5="0x026085" rb_15_4="0x02c0b4" der_x="611" der_y="665" der_width="53" der_height="56"/> <icon lt_16_5="0x022086" rb_15_4="0x0280b3" der_x="552" der_y="670" der_width="53" der_height="50"/> </container> <container lt_16_5="0x02809f" rb_15_4="0x03f0e8" der_x="647" der_y="797" der_width="305" der_height="134"> <icon lt_16_5="0x02e0aa" rb_15_4="0x0330db" label="U" der_x="746" der_y="851" der_width="20" der_height="27"/> <linklabel lt_16_5="0x02f0ab" rb_15_4="0x0340dc" name="U" der_x="767" der_y="856" der_width="19" der_height="25"/> <linklabel lt_16_5="0x0320ab" rb_15_4="0x0370dc" name="O" der_x="813" der_y="856" der_width="22" der_height="25"/> <icon lt_16_5="0x0340ab" rb_15_4="0x0380db" label="O" der_x="837" der_y="859" der_width="16" der_height="19"/> </container> <linklabel lt_16_5="0x01c0c6" rb_15_4="0x01f0fb" name="f" der_x="453" der_y="992" der_width="13" der_height="13"/> <linklabel lt_16_5="0x02e0c6" rb_15_4="0x0320fb" name="¥" der_x="750" der_y="992" der_width="13" der_height="13"/> <icon lt_16_5="0x0220d1" rb_15_4="0x02610c" der_x="554" der_y="1048" der_width="20" der_height="27"/> <linklabel lt_16_5="0x0250d1" rb_15_4="0x02c10d" name="ton" der_x="607" der_y="1049" der_width="56" der_height="29"/> <icon lt_16_5="0x0240d3" rb_15_4="0x02710c" der_x="577" der_y="1056" der_width="17" der_height="19"/> <linklabel lt_16_5="0x01c0df" rb_15_4="0x01f11a" name="¥" der_x="453" der_y="1118" der_width="13" der_height="13"/> <linklabel lt_16_5="0x02e0df" rb_15_4="0x03211a" name="J" der_x="750" der_y="1118" der_width="13" der_height="13"/> </container> ISAモードでオブジェクト認識 (Intelligent Screen Automation) ↑パワーポイント上の図形 DAにおけるオブジェクト認識
  15. 圧倒的な 開発スピード と 安定性 を実現︕ 推しポイントまとめ 推しポイント① 推しポイント② 推しポイント③ ⽂字列操作が簡単

    デバッグしながら開発 ブラウザ操作は抜群の安定性と処理の速さ
  16. 『推し』 おーい視点のBizRobo!ならではポイントを紹介︕ 『潮流』 世の中の変化に応じてRPAで今後求められること 本日のテーマ

  17. ファイブウェイポジショニング戦略 価格 サービス アクセス 商品 経験価値 適正な価格設定で提供できているか ユーザ企業に必要な支援ができているか ⼼理的ハードルも含めて試⽤や導⼊がしやすいか ユーザの要求を満たす機能を実装できているか

    ユーザに信頼と親密さ(ブランド)を感じてもらえているか 5つのうち1つで「市場支配(レベルⅢ)」,別の1つで「差別化(レベルⅡ)」, 残り3つで「業界水準(レベルⅠ)」を維持することが最適と言われている。 RPAツール視点で基準の 表現を少しカスタマイズ 開発者の育成や導⼊効果が うまくいっていない企業のフォロー
  18. 業務自動化のターゲット 定例で定型な業務 RPA 継続するロボット (開発・運⽤) 人の置き換えによる コスト低減 開発・運⽤コスト < 人件費

    非定例で定型な業務 RPA ワンタイムロボット (開発のみ) 自分自身の作業時間の短縮 開発時間 < 作業時間 業務従事者のRPA開発者 だけが許される領域