AWS & GCP 今から使うならどちらを選ぶ?

AWS & GCP 今から使うならどちらを選ぶ?

Shotaro_murai
サムザップテックナイト with B.E.

F867439fdee40a5c2554d25012dd8851?s=128

sumzaptechnight

February 23, 2018
Tweet

Transcript

  1. https://sumzaptechnight.connpass.com/event/75982/ AWS & GCP 今から使うならどちらを選ぶ? 07 2018 2 8

  2. 01 今日話すこと 1.自己紹介 2.AWSとは 3.GCPとは 4.AWS の GCP比較 5.向いてるシステム ※本日の発表は個人の見解であり、本発表によって生ずる如何なる不都合や損害に関して一切の責任を負いません

    本発表を参考にされる場合、ご自身の判断によって正確性などをご確認下さい。
  3. 01 自己紹介 村井 翔太朗 @Show_murai https://www.facebook.com/show.murai インフラエンジニア 京都出身 東京在住 学生の頃は画像認識、

    コンピュータビジョンを研究していました 新卒入社の会社でネットワーク機器の サーバーサイドエンジニアやってました 趣味は旅行、フットサル、 SpaceXの打ち上げを見る 最近は深センに行きたいです
  4. 01 自己紹介 きみはAWS詳しいの?

  5. 01 自己紹介 AWS歴:5年くらい AWSの好きなサービス:Redshift、Lambda AWS認定:AWS SAP Re:Invent 2015 参加しました

  6. 01 自己紹介 きみはGCP詳しいの?

  7. 01 自己紹介 GCP歴:3年くらい GCPで好きなサービス:Pub/Sub 過去の発表資料 GCPで広告動画を自動生成した話し

  8. 01 自己紹介 AWSを使ってる方

  9. 01 自己紹介 GCPを使ってる方

  10. 01 自己紹介 AWSまたはGCPこれから使いたい人 AWS、GCPちょっと使った人 パブリッククラウドの入門とか初心者の人 本日の対象者

  11. 01 自己紹介 AWSのとはなに? GCPのとはなに? AWS and GCPの比較 それぞれを向いている用途 今日お話しすること

  12. 02 AWSとは AWSとはなに?

  13. 02 AWSとは クラウドコンピューティングサービス →レンタルサーバーのすごいやつ 「インフラがWebサービスになった」 AWS(Amazon Web Service)とは AWS について

    https://aws.amazon.com/jp/about-aws/
  14. 02 AWSとは リージョン 大陸など地理的に離れた領域 18のリージョン(更に4つリリース予定) 東京、バージニア、ロンドン アベイラビリティーゾーン(AZ) 1 つのリージョンに複数のそれぞれ独立したロケーション 例.

    東京リージョンのAZ:品川、立川 ※実際には公開されていません AWSの世界展開 AWS について https://aws.amazon.com/jp/about-aws/
  15. 02 AWSとは クリックまたはAPIで構築可能なコンピュート -> EC2 クリックまたはAPIで構築可能なデータベース -> RDS 制限無しのデータストレージ ->

    S3 ストリーム処理 -> Kinesis (Stream) AWSで出来ること(ほんの一部)
  16. 02 AWSとは 採用実績 導入事例 https://aws.amazon.com/jp/solutions/case-studies/all/

  17. 03 GCPとは GCPとはなに?

  18. 03 GCPとは Googleが提供するパブリッククラウド Google 社内で使われているものと 同じテクノロジーやインフラを 提供しているクラウドサービス BigQuery、Google MLなど 他のクラウドより優位性をもつサービスがある

    GCP(Google Cloud Platform)とは
  19. 03 GCPとは GCPの世界展開 リージョン 大陸など地理的に離れた領域 12のリージョン 東京、ロンドン、オレゴン アベイラビリティーゾーン 1 つのリージョンに複数のそれぞれ独立したロケーション

    例. 東京リージョンのAZ:品川、立川 ※実際には公開されていません
  20. 02 GCPとは 採用実績

  21. 04 AWSのGCP比較 AWSとGCPどっちがいいの?

  22. 04 AWSのGCP比較 信頼性で堅牢が求められるなら

  23. 04 AWSのGCP比較

  24. 04 AWSのGCP比較 シンプルなシステムなら

  25. 04 AWSのGCP比較

  26. 04 AWSのGCP比較 AWS と GCP の比較

  27. 04 AWSのGCP比較

  28. 04 AWSのGCP比較 とっつきやすさ ある意味古いシステム 使ってる人多い 情報が多い 公式、blog、qiitaとか GAEのイメージ強い? 先進的なアーキテクチャ BigQuery聞いたことある

  29. 04 AWSのGCP比較

  30. 04 AWSのGCP比較 ドキュメントや情報収集 AWS 公式ドキュメント はかなり充実している AWS クラウドサービス活用資料集 も豊富で参考になる DevelopersIO

    もめちゃくちゃ検索にヒットする GCP 公式ドキュメントの日本語はアップデートが遅い 英語のほうが確実 技術的な記事がAWSと比較して少ない
  31. 04 AWSのGCP比較

  32. 04 AWSのGCP比較 テクニカルサポート AWSサポート 有料プランが必須 有料サポートの質はかなり高い 原因調査だけでなく改善案なども提示してくれる場合あり(個人的) GCPサポート 有料プランが必須 日本語サポートはゴールド($400/月)以上

  33. 04 AWSのGCP比較

  34. 04 AWSのGCP比較 DevOps AWS CloudFormation Jsonで構成管理は難易度高め Yamlも使えるようになった 難易度高いが故に情報もやや多め Google Cloud

    Deployment Manager yamlで書けるのは良さげ 個人的に使ってるのは Terraform&Ansibleで構成管理とプロビジョニング
  35. 04 AWSのGCP比較

  36. 04 AWSのGCP比較 CLI tool aws-cli Homebrew でインストール可能(mac) Credentialが暗号化なしで保存される 困ったらhelpを無心で打つだけ gcloud

    初期セットアップでコケるとつらい 困ったらやっぱりhelp打てばよい
  37. 04 AWSのGCP比較

  38. 04 AWSのGCP比較 ユーザ/権限の管理 AWS IAMユーザ、ロールで細かく権限つけられる サービスにロールで権限をつけられるケースもあって良い セキュリティ厳しいところでも大丈夫ちゃうかなと GCP IAMユーザがあるがベースは閲覧、作成、管理者とシンプル セキュリティ要件厳し目のところはNGだと思う

  39. 04 AWSのGCP比較

  40. 04 AWSのGCP比較 ネットワーク AWS VPCをリージョン毎に作成 レガシーネットワーク故に理解しやすい オンプレとつなぎやすい GCP グローバルで1つのVPC作るだけ GCPのネットワークはほんと凄い

    Firewallもルートレーブルもタグで管理できる
  41. 04 AWSのGCP比較

  42. 04 AWSのGCP比較 ロードバランサ AWS ELB、ALB、NLB種類は多いからできることは多い スケールアップ時の遅延が多い GCP 作成からサービス開始まで異常に速い(2,3sec) IP anycastという技術を地球規模でバランシング

    同じIPアドレスを使って全世界からアクセスすることが可能
  43. 04 AWSのGCP比較 IP Anycast Introducing the new Google Cloud Load

    Balancing UI https://cloudplatform.googleblog.com/2016/04/introducing-the-new-Google-Cloud-Load-Balancing-UI.html
  44. 04 AWSのGCP比較

  45. 04 AWSのGCP比較 Managed RDB AWS RDS MySQL互換のAWS独自エンジンAuroraが最強 主要なデーターベースエンジン揃ってる 定期メンテナンスには備えておく Cloud

    SQL CloudSQLは自分でチューニング必要 PostgreSQLはまだBETA 自動でFailoverが非常に難しい 定期メンテナンスには備えておく
  46. 04 AWSのGCP比較

  47. 04 AWSのGCP比較 NoSQL、KVS AWS DynamoDBは低レイテンシのNoSQLデーターベース ElasticCacheはオンメモリKVS GCP Bigtable、DatastoreなどのGoogleのバックエンドで 利用しているサービスを使える Managedキャッシュサービスが現状無い

    ※GAEのmemcachedは除外
  48. 04 AWSのGCP比較

  49. 04 AWSのGCP比較 Storage AWS S3 非常に高い耐久性 細かな権限設定が可能 静的コンテンツのホスティング Cloud Storage

    Multi-Regionalでは東京に配置されない IAM権限ではRead/Write/Adminしか権限が分けれない
  50. 04 AWSのGCP比較

  51. 04 AWSのGCP比較 Container Management AWS ECS ecs-cli を組み合わせて使うと便利 スケール/デプロイ周りはキャッチアップが必要 EC2も含めて管理するならCloudFormationと組み合わせ

    AWS Elastic Container Service for Kubernetes AWSでもマネージド kubernetes を使える!!! まだ公開していない(プレビュー) Google Kubernetes Engine(サービス名変わりました!) kubernetesを使える kubernetesがコンテナマネジメントだとメインストリーム(多分)
  52. 04 AWSのGCP比較

  53. 04 AWSのGCP比較 モニタリングサービス AWS CloudWatch ダッシュボードを作るのが大変 アラートの設定も1つずつ行う必要あり Google Stackdriver メトリックの収集が定常的にケースがある

    AWSやオンプレもagentを利用して監視可能 アラートの設定はグループで出来る ダッシュボードが見やすい サードパーティツールのほうが優秀(有料) Datadog、New Relic、Mackarelなど
  54. 04 AWSのGCP比較

  55. 04 AWSのGCP比較 コスト AWS EC2インスタンスはコスト高い スポットインスタンス(一時的なインスタンス)の仕組みが難しい マネージドサービスやサーバレスを使うと安い GCP GCEインスタンスはコスパ良い 長時間割引も自動適応

    プリエンプティブルインスタンスも簡単に使える BigQueryの従量課金に注意
  56. 04 AWSのGCP比較

  57. 04 AWSのGCP比較 理解しやすい ドキュメント充実 サポートも良い IAM権限 リレーショナルデーターベース NoSQL、KVS ストレージサービス ネットワーク

    ロードバランサ コンテナマネジメント モニタリング コスト
  58. 04 AWSのGCP比較 結果は

  59. 04 AWSのGCP比較

  60. 05 向いている用途 AWSに向いてる用途 エンタープライズ向けシステム(硬いところ)で使いたい セキュリティや権限を厳格に管理したい オンプレミスとハイブリッドクラウドを実現したい 低レイテンシDBを使用する必要がある AWSと連携するサードパーティサービスを使いたい

  61. 05 向いている用途 GCPに向いてる用途 シンプルな3層Webアプリケーション グローバルでサービスをしたい ロードバランサの恩恵を受けたい Kubenertesを使いたい BigQueryを使って分析したい TensorFlowを使って機械学習を行いたい 尖った技術使いたい

  62. 05 向いている用途 結論:最適なツールを選択する

  63. 01 自己紹介 ありがとうございました