Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

OSDC 2021 - Recap

OSDC 2021 - Recap

本資料は2021年12月22日に開催したOSUG Nagoyaのイベントでのものになります。

57c9c4b846c73c911cbf795d211904f3?s=128

Taiji HAGINO
PRO

December 22, 2021
Tweet

More Decks by Taiji HAGINO

Other Decks in Technology

Transcript

  1. OSDC 2021 Recap OutSystems Developer Conference 2021 Taiji (Eddie) Hagino

    Lead Community Manager, Developer Advocate, DevRel Team @ OutSystems
  2. Taiji (Eddie) Hagino @taiponrock Please follow me! My books for

    programming: “Hajimete-no Node-RED”, “Node-RED Katsuyo Manual” (工学社) “Practical Node-RED Programming” (Packt Publishing), etc. My books for developer relations: “Developer Marketing DevRel Q&A”, “Developer’s Career Book with English” (Impress R&D), etc. Lecturer, University of Tsukuba Lead Community Manager, Developer Advocate, DevRel Team at OutSystems APAC (Japan, Philippines, Thailand, China, Korea, Australia, New Zealand)
  3. 3 Agenda 1. Keynote Session Day1 2. Keynote Session Day2

    3. Breakout Sessions Overview
  4. 4 スポンサー企業のみなさま、ありがとうございました!

  5. SNSの活用

  6. Keynote Day1 6

  7. None
  8. プラットフォーム

  9. プラットフォーム

  10. セキュリティ

  11. データベース

  12. オートスケール

  13. コンテナベースのインフラ

  14. 運用監視

  15. CI/CD

  16. データ連携

  17. Keynote Day2

  18. OutSystemsとコミュニティ

  19. エデュケーション 200+ schools

  20. エデュケーション 30k+ Students 100+ Professors ※インド、ブラジルのみ

  21. エデュケーション Code For Allとの提携

  22. User Groupで学ぼう 38カ国、75箇所

  23. 認定資格 2021年:Delivery 、Platform Ops、Front-end Developer、 Base Architecture、他 2022年:Security、DevOps、など?

  24. 14 Days of OutSystems Challenge

  25. 学習コンテンツのローカライズ

  26. 社会貢献イニシアチブ

  27. 2022年のハッカソン企画

  28. 奨学金支援

  29. 開発者コミュニティ体験談

  30. Neo Awards 🎉

  31. Day1 31 OSDC 2021 Keynote Sessions Replay Day2

  32. Breakout Sessions

  33. None
  34. None
  35. https://www.outsystems.com/nextstep/on-demand/

  36. Thanks! Taiji (Eddie) Hagino Lead Community Manager, Developer Advocate, DevRel

    Team at OutSystems APAC (Japan, Philippines, Thailand, China, Korea, Australia, New Zealand) 36 @taiponrock Please follow me!
  37. ワークショップ、セッション、および資料は、OutSystemsまたはセッション発表者によって準備され、それぞれ独自の見解 を反映したものです。それらは情報提供の目的のみで提供されており、いかなる参加者に対しても法律的またはその他の指 導や助言を意図したものではなく、またそのような結果を生むものでもありません。本講演資料に含まれている情報につい ては、完全性と正確性を期するよう努力しましたが、「現状のまま」提供され、明示または暗示にかかわらずいかなる保証 も伴わないものとします。本講演資料またはその他の資料の使用によって、あるいはその他の関連によって、いかなる損害 が生じた場合も、OutSystemsは責任を負わないものとします。 本講演資料に含まれている内容は、OutSystemsまたはその サプライヤーやライセンス交付者からいかなる保証または表明を引きだすことを意図したものでも、OutSystems製品の使用 を規定する適用ライセンス契約の条項を変更することを意図したものでもなく、またそのような結果を生むものでもありま せん。

    本講演資料でOutSystems製品、プログラム、またはサービスに言及していても、OutSystemsが営業活動を行っているすべ ての国でそれらが使用可能であることを暗示するものではありません。本講演資料で言及している製品リリース日付や製品 機能は、市場機会またはその他の要因に基づいてOutSystems独自の決定権をもっていつでも変更できるものとし、いかなる 方法においても将来の製品または機能が使用可能になると確約することを意図したものではありません。本講演資料に含ま れている内容は、参加者が開始する活動によって特定の販売、売上高の向上、またはその他の結果が生じると述べる、また は暗示することを意図したものでも、またそのような結果を生むものでもありません。 ユーザーが経験する実際のスループ ットやパフォーマンスは、ユーザーが有する数多くの要因に応じて変化します。したがって、個々のユーザーがここで述べ られているものと同様の結果を得られると確約するものではありません。 記述されているすべてのお客様事例は、それらのお客様がどのようにOutSystems製品を使用したか、またそれらのお客様が 達成した結果の実例として示されたものです。実際の環境コストおよびパフォーマンス特性は、お客様ごとに異なる場合が あります。 OutSystems、OutSystems ロゴ、outsystems.comは、 OutSystemsの商標です。他の製品名およびサービス名等は、それ ぞれOutSystemsまたは各社の商標である場合があります。