Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

スライド版「経営企画の立ち上げ」は型化できるのかを考えてみた話 / Keiki-Jungleguide

スライド版「経営企画の立ち上げ」は型化できるのかを考えてみた話 / Keiki-Jungleguide

経営企画というものは、しばしば社内の中では板挟みになったり、孤軍奮闘しがちな職種でもあります。そのため、会社を超えた情報交換や相談が気軽にできる場の創出を目指して、会社の業務とは別に「経営企画コミュニティ(#経企コミュ)」の運営にも携わっています。

この活動を通じて、"経営企画機能の立ち上げ"について、コミュニティの中で質問を受けたり、登壇でお話したりすることもこれまで多くありました。そこで、それらの内容ををまとめた形で以前にnoteとして公開したところ、ニッチなテーマながら予想以上に多くの反響をいただきました。
https://note.basicinc.jp/n/n35996b46424f

今回のスライドは、そのnoteをベースとして、より気軽にご覧いただけるよう、エッセンスを簡単にまとめたものになります。

・現在まさに経営企画の立ち上げにアサインされ試行錯誤している方
・これから経営企画の立ち上げを検討している経営者や管理部門責任者の方
・そもそも経営企画って何してるのかもっと理解したいという方

などに特に見ていただけると嬉しいです。

3888e5cc3492bc4a4d73f8d161d7ce5b?s=128

すみだ@ベーシック CAO

September 20, 2021
Tweet

Transcript

  1. 【スライド版】 「経営企画の⽴ち上げ」は 型化できるのかを考えてみた話 〜フレームワークから⼈材要件まで〜

  2. はじめに 経営企画を⽴ち上げ中、これから⽴ち上げる⽅へ 本スライドは、noteの記事に基づいて作成されています 詳しくはぜひnoteをご覧ください すみだ@ベーシックCAO 株式会社ベーシック 執⾏役員 CAO コーポレート本部⻑ ▼Twitter

    @takeshisumida_ ▼note @takeshisumida_
  3. 経営企画⽴ち上げのフレームワーク 経営企画の役割 会社という「ジャングル」をガイドする「ジャングルガイ ド」のような⽴場。⼤きく6つの役割に分類して説明します。 どちらが出⼝かを 指し⽰す (事業計画・中期計画の策定) 1 2 道の誤りを指摘、

    指導する (予実管理) 効率的に歩けるように 草⽊を伐採する (業務改善・BPR) 3 4 伐採に必要な道具の 調達を⾏う (システム導⼊) 隊列を整える (組織変更、⼈員配置) 5 ⾷べ物や⽔分の補給を 適切に⾏う (資⾦調達) 6
  4. 事業計画・中期計画の策定 1. どちらが出⼝かを指し⽰す 出⼝までのルートは「なんとなく分かる」では危険。⾃分達がどこ に向かうべきなのか、事前にしっかりと理解する必要があります。 少なくとも1年に⼀回、次年度が始まる前に最新の地図(=計画)を 作成するプロセスを必ず実装しましょう ジャングルで 例えると 経営企画の

    仕事とは… 経営においてもまずは地図が必要。地図を準備する役割を果たす のが「計画策定」です。
  5. 予実管理 2-1. 道の誤りを指摘、指導する 事前に⽤意した地図に沿って正しく出⼝に向かっているか、ジャン グルの中での現在地を定期的に知る必要があります。 少なくとも⽉に⼀度、前述計画と実績を⽐較し、その差分分析を⾏い、 どこが計画とズレているのかを確認するようにしましょう 経営においても現在地の把握が必要。当初の計画と⽐べ、どこま で進んでいるのかを確認をするのが「予実管理」です。 ジャングルで

    例えると 経営企画の 仕事とは…
  6. 最新⾒込み作成プロセス 2-2. 道の誤りを指摘、指導する 仮に現在地が当初のルートとズレている場合、柔軟にルートを⾒ 直すことも必要です。 ただ数値を作成するだけではなく、アクションについての適切な議論が⾏えるよう、 あらかじめ会議体としてもプロセスに組み込んで設計しておきましょう ü 売上が厳しいが、費⽤の削減により計画の利益を確保する ü

    新規獲得は厳しいが、解約の抑制により計画の売上⽔準を⽬指す 例 当初のルートからのズレを軌道修正するのが「⾒込み作成」です。 ジャングルで 例えると ジャングルで 例えると 経営企画の 仕事とは…
  7. 業務改善・BPR 3. 効率的に歩けるように草⽊を伐採する ⽣えている草⽊を伐採することで⾒通しを良くし、最速・最短で ゴールまで辿り着けるようにする必要があります。 業務効率化⼿法は、⾃動化、簡素化、標準化、集約化、移管、に分類。 ただし最も効果が⼤きいのは廃⽌、そもそも不必要な業務が無いかをよく考えましょう 現場で問題が⼤きくなる前に、先回りして草⽊の伐採(=業務改 善)や抜本的な道の整備(=BPR)を⾏うべきです。 ジャングルで

    例えると ジャングルで 例えると 経営企画の 仕事とは…
  8. システム導⼊ 4. 伐採に必要な道具の調達を⾏う ジャングルの⾒通しを効率的によくするために、時には道具を使 ⽤する必要があります。 システムが増えてくると、会社で導⼊しているツールマップを作り、 システムの種類や部⾨間のシステムの関係性をしっかり把握するようにしましょう 伐採のための道具の購⼊が「システム導⼊」です。その際あく まで会社の状態や業務にあったものを選び、システムの導⼊あ りきにならないようにすべきです。

    ジャングルで 例えると ジャングルで 例えると 経営企画の 仕事とは…
  9. 組織変更、⼈員配置 5. 隊列を整える ジャングルを⻑く歩いていると徐々に隊列が乱れてきます。進⾏ のために、時には隊列の順序や形態を整える必要もでてきます。 前述予実管理や⾒込み作成のプロセスを通じて、進⾏速度の遅れや、 道の間違いが多い原因が、組織や⼈員配置に起因していないかを⾒定めましょう ü 経営数値の効率的な把握のため、事業部に事業企画を配置し窓⼝を⼀本化する ü

    ⼈⼿不⾜で回っていない業務を経営企画が巻き取ったり兼務でサポートする 例 会社の隊列を整えるのが、「組織変更」や「⼈員配置」です。 ジャングルで 例えると ジャングルで 例えると 経営企画の 仕事とは…
  10. 資⾦調達 6. ⾷べ物や⽔分の補給を適切に⾏う いくら進むべき道が分かっていても、⾷べ物や⽔分が⼗分に 無いと、当然ジャングルでは⽣きていけません。 前述の事業計画や最新⾒込みと連動した適切な量(⾦額)であることはもちろん、 適切なバランス(資本政策・株主構成)となる調達をおこないましょう 会社においても運営資⾦が尽きてしまえばそれ以上は進め ません。会社に⼗分な体⼒を与えるのが「資⾦調達」です。 ジャングルで

    例えると ジャングルで 例えると 経営企画の 仕事とは…
  11. 「⽴ち上げ」というフェーズにフォーカスした場合、特に5つの要素が必要です 経営企画の⽴ち上げにふさわしい⼈材とは 巻き取り⼒ プロジェクト マネジメント⼒ 現場理解⼒ 整理整頓⼒ コミュニケーション 能⼒

  12. ジャングルの脱出には、あらゆる課題が散在している 巻き取り⼒ ⾃分の業務範囲を限定する⼈や、⾃分の描くキャリアに必要なことしか 経験したくないタイプの⼈は経営企画の⽴ち上げには向いていない 何より必要なのは、会社に落ちているボールを積極的に拾うマインド いつのまにか 形骸化してい まった運⽤ 既存組織で 不⾜している

    仕組み 組織間の壁、 部署ごとに異 なる意⾒
  13. 複数のプロジェクトを同時並⾏で確実に推進していく⼒が必要 ジャングル脱出のために巻き取る仕事は多岐に渡る プロジェクトマネジメント⼒ 新しく⽴ち上げた部署が社内で信⽤を得るためには、いち早くバリューを⾒せることも重要 そのために複数の業務を確実に遂⾏する⼒は、⽴ち上げフェーズにおいては特に⼤事 予実管理 プロセス構築 計画の策定 業務改善 施策の実⾏

  14. ジャングルガイドはただ地図が⾒れるだけでは不⼗分 現場理解⼒ 売上を上げろ、費⽤を下げろ、というのはある程度PLが読めれば誰でも⾔える 具体的な改善⽅法を事業側と議論し実⾏できるかで、経営企画の価値の⼤きさは変わる 事業のオペレーションレベルまで踏み込み、⾃らも⼿を動かすことが重要 草⽊伐採に 必要な道具の 選定 脱出ルートの 再設定

    隊列変更の 陣頭指揮
  15. ジャングル脱出に必要な装備は、すぐに取り出せる状態にしておくべき 整理整頓⼒ 物事を属⼈化させず、誰が担っても運⽤に乗せられる仕組み作りが重要 複数のプロジェクトを推し進めるのはもちろん、それを同時に整理していく⼒が必要 多くの物事を解決したとしても、その仕組みが属⼈化していれば結局いつかは破綻する 誰にでも ⾒やすい フォーマット マニュアルの 整備

    ロジックの根 拠が分かる 数値
  16. 広⼤なジャングルの脱出には、パーティーへの適切な声掛けが必要 コミュニケーション能⼒ いくら数字に強かったり、分析や戦略策定は完璧であっても、 現場とのコミュニケーションがうまく取れない⼈は、経営企画の⽴ち上げには向いていない 脱出はあくまで全員でするもの、当たり前だがコミュニケーションは⼤事 施策⽴案のた めに、現場の 声を正しく吸 い上げる 指⽰や依頼に

    しっかりと聞 く⽿をもって もらう 数字を盾に、 頭ごなしに⾮ 難・否定しな い
  17. とにかくメンバーがジャングルで⽣き残るために「何でも屋」になろう (最後に) 経営企画を⽴ち上げる上での⼼掛け あくまでジャングルの脱出が⽬的であり、経営企画がその時々に担う役割はあくまで⼿段 究極的にはメンバーだけで脱出できればそれに越したことは無い 会社のフェーズに応じた柔軟な対応を⼼掛けましょう ü 何でも屋と揶揄されることもあるが、パーティーのメンバーを誰も死なせないためには当たり前 ü その上で、業務が現場でも⾏えるようになれば、経営企画の⼿から離していく柔軟さも必要

    ü 業務範囲に固執し、経営企画が組織のボトルネックとなったりセクショナリズムを⽣むような⾏ 動は、会社の成⻑のために控えるべき