Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

20220825_uuuo-estie-rails

tanishi
August 26, 2022

 20220825_uuuo-estie-rails

【Railsエンジニア集合!】身近だけど知らないtoBサービスの裏側をのぞく
で使用したスライドです。

https://estie.connpass.com/event/255928/

tanishi

August 26, 2022
Tweet

More Decks by tanishi

Other Decks in Technology

Transcript

  1. migrationのテストについての試行錯誤 2022/08/25 【Railsエンジニア集合!】 身近だけど知らないtoBサービスの裏側をのぞく [email protected]

  2. 1 1. スキーマ変更を伴うデータ移行のテスト 2. テスト方法の検討 1. スキーマ変更とデータ移行を分けるパターン 2. スキーマ変更とデータ移行を分けないパターン 3.

    やってみて Agenda
  3. 2 • たにし(大西 諒)@tanishi345 • [email protected] • TypeScriptが好き • テストコードや設計について考えるのが好き

    • estie proの開発 • Vue / Rails tanishi345
  4. スキーマ変更を伴うデータ移行のテスト

  5. 4 スキーマ変更を伴うデータ移行とは

  6. 5 スキーマ変更を伴うデータ移行とは 仕様変更やモデリングの改善を目的としたスキーマ変更

  7. 6 スキーマ変更を伴うデータ移行の具体的な例 1. テーブルの作成 2. データの移行 3. カラムの削除

  8. 7 スキーマ変更を伴うデータ移行の具体的な例 1. テーブルの作成 2. データの移行 3. カラムの削除

  9. 8 何故難しかったのか 20220823090000 20220824090000 20220825090000 migrateのテストがしたい rollbackのテストがしたい

  10. マイグレーションとデータ移行を分けるパターン

  11. 10 マイグレーションとデータ移行を分けるパターン マイグレーションと データ移行を分けるほうがいいのでは?

  12. 11 マイグレーションとデータ移行を分けるパターン • これならテストしやすい?

  13. 12 マイグレーションとデータ移行を分けるパターン • これならテストしやすい? • そんなことはなかった

  14. 13 マイグレーションとデータ移行を分けるパターン • これならテストしやすい? • そんなことはなかった • 最新のマイグレーションにする 必要があるため

  15. 14 マイグレーションとデータ移行をp-r単位で分けるパターン 1つ目のp-r テストコード

  16. 15 マイグレーションとデータ移行をp-r単位で分けるパターン 2つ目のp-r テストコードと該当スクリプトの削除

  17. 16 マイグレーションとデータ移行を分けてみた結果 • わかったこと • p-r単位で分ける必要が出てくる • データ移行後は削除するので経緯がわかりづらい • 久しぶりに開発に参加した人などが困るケースがある

    • DBのスキーマバージョンを固定してテストしたい…
  18. 17 その後の調査 • 調べてみると • GitLabは自前でライブラリを作ってこの辺りをやっていそう • https://gitlab- docs.creationline.com/ee/development/testing_guide/testing_migrations_g uide.html

    • 更に調べてみる
  19. マイグレーションとデータ移行を分けないパターン

  20. 19 マイグレーションとデータ移行を分けないパターン • テストのセットアップタイミングで スキーマのバージョンを固定したい

  21. 20 どういうことか 20220823090000 20220824090000 20220825090000 migrateのテストがしたい rollbackのテストがしたい

  22. 21 どういうことか 20220823090000 20220824090000 20220825090000 migrateのテストがしたい rollbackのテストがしたい

  23. 22 実際のテストコード

  24. 23 実際のテストコード(セットアップ)

  25. 24 実際のテストコード(テストしたいメソッド)

  26. 25 実際のテストコード(値の検証)

  27. 26 まとめ • 思ったより簡単にテスト時に マイグレーションのバージョンを固定することができた • おかげでスキーマ変更しながらのデータ移行もテストできる • スキーマが正しいかはdb/schema.rbで担保 •

    データ移行が正しいかはテストで担保
  28. 27 その他の課題 • データ移行とアプリケーションコードの反映タイミングをどうするか • データ移行を先にやると既存カラムを更新された場合に都合が悪い • estieでは夜ユーザーが少ないタイミングを見計らってやっています

  29. 28 最後 • 話足りないことはまだあります! • 色々情報交換したい人 • MeetyのURLです→