weekly-report-gen

 weekly-report-gen

週報を良い感じに自動生成するツールの紹介です。
カスタマイズしやすい設計にしたつもりです。
https://github.com/tetsuyanh/weekly-report-gen

801af23423e15ccc4cef63843d2a703a?s=128

tetsuyanh

March 12, 2019
Tweet

Transcript

  1. 週報の自動生成 Goもくもく会@エウレカさん を通して

  2. 週報とは? 社内で自分の一週間のサマリを報告する文化。 人や会社によって様々。 うちはこんな感じでesaに書いてSlackに流してます。 ・コンディション数値(業務量 / 体調) ・フリースペース(KPT / ポエム

    / プライベート) ・業務内容 / 達成状況
  3. 業務内容 / 達成状況を書くの辛い・・ ・単に済んだことを思い出して共有する作業 ・読み手を意識して上手に書くのそれなりにコスト ・でも手を抜くと週報が形骸化して意義が薄れる

  4. 自動化や・・・

  5. どうやるか? ・日々作業するだけ  →Webサービスの消化タスクを集約する ・良い感じに分類される  →カテゴリ毎にまとめる ・出力を好きな形に  →任意のフォーマットで出力 ・誰でも使える  →非エンジニアもハッピー

  6. Webサービスの消化タスクを集約する Webサービスのタスクを抽象一元化して回収 Service Activity GitHub issue Asana task esa post

    Service
  7. カテゴリ毎にまとめる 事業や業務の区分けで横串カテゴライズ (現状、キーワードの一致で判断) Category A (Project X) Category B (Service

    M) Category C (Corporate) GitHub_issue Asana_task esa_post Categorizer
  8. Reporter 任意のフォーマットで出力 タグや装飾を変えるだけ Categorized Activities markdown HTML SpreadSheet

  9. 非エンジニアもハッピー ・エンジニア(私の職場ではMacユーザー)  CLIでhelp/optionある・標準出力してる  好きにやって。 ・非エンジニア(私の職場ではWindowsユーザー)  配布した設定ファイルを編集してもらって  実行ファイルをダブルクリックするだけ。  実行バイナリを配るだけで動くGoのいいところ!

  10. デモ

  11. まとめ ・抽象化を頑張った  うまく設計してGoを書くのも目的にしていた  それなりに時間はかかってしまった・・ ・もくもく会を通して完成までいけた  作業時間は5%にも満たないけど  継続するきっかけにはなった

  12. ぜひ使ってみて、感想・意見ください https://github.com/tetsuyanh/weekly-report-gen