API Gateway + Lambdaで構築するサムネイル生成システム

API Gateway + Lambdaで構築するサムネイル生成システム

Lambdaの代表的なユースケースとしてサムネイル変換が挙げられますが、画像アップロード直後に処理する事例がほとんどで、リアルタイムな変換の導入事例は意外と見かけません。API Gatewayと組み合わせればリアルタイムなサムネイル変換も実現可能で、EC2で構築するよりも非常にセキュアで低コストなシステムを構築できます。ImageMagickの潜在的脆弱性からの隔離や、ミリ秒単位の極めて効率的なコンピューティングとメリットを踏まえた、リアルタイムサムネイル変換システムの構築事例を紹介いたします。※ImageMagickに加えてGo言語での変換事例も合わせて紹介する予定です。

652359244199b2b5108a5e09c027e0da?s=128

Kanazawa Yuki

March 13, 2020
Tweet