リーグオブ情シス資料_チームゆきさん

Ff98f59b09d38b46d177e9a12b77dad4?s=47 ゆきさん
September 18, 2020

 リーグオブ情シス資料_チームゆきさん

Ff98f59b09d38b46d177e9a12b77dad4?s=128

ゆきさん

September 18, 2020
Tweet

Transcript

  1. メンバー紹介 ▪アドバイス頂いた方々 - FORTEさん - iskさん ありがとうございます! ▪発表者 Name  : ゆきさん

    コメント: 都内の不動産会社勤務のひとり情シス。 今日は「弟の婚約者の親族に挨拶する」という 口実で早退してきました。 ▪調査協力 Name  : @_mathken コメント: ゆきさんの一ファンです! アイコン
  2. 1-1.事務所移転の影響 • 東京におけるプレゼンスの低下 • 社員や顧客とのコミュニケーションの希薄化 ポジティブな影響 ネガティブな影響 • 家賃コストの低減 「高田馬場のビルのワンフロア(250坪程度?)」

           ……月額賃料:約300万円 「淡路島」……小規模なら20万程度(?)  賃料のほか、水光熱費 + 清掃料など • 会社としてはコスト削減の方向 • コミュニケーション強化の必要性 合計:年間3,600万円削減 ※営業利益の12%
  3. 1-2.提案要旨 ❖ リモート業務体制の整備 ➢ セキュリティ ➢ コミュニケーション ❖ Chromebook導入でコスト削減 ➢

    初年度からキャッシュフロー改善効果 ❖ OSS活用による業務の底上げ ➢ 暗黙知 → 形式知 へ
  4. 1-3.Chromebook + G Suite + OSS ▪リモート業務の課題 - 業務データの共有手段 -

    コミュニケーション ▪セキュリティ - 紛失対策 ▪コスト - 支出は抑えたい Chromebook G Suite OSS 組み合わせてコスト最小化
  5. 1-4.Chromebookのメリット Choromebook + G Suiteなら! Windows 10 Homeだと… ✘ 紛失対策 ✘ リモートアクセス手段、アカウント保護

    ✘ コミュニケーションツール ◎ 紛失対策 (ドライブ暗号化、USBメモリ禁止) ◎ 安全なリモートアクセス (2段階認証、VPN設定配布) ◎ ビデオ通話、チャット機能がすぐに使える
  6. 1-5.Chromebookのコスト削減効果 今後、新規購入PCをChromebookにすると… ▪総コスト比較(6年間保有の場合) 摘要 単価 数量 金額 PC購入費 79,000 1

    79,000 ウィルスソフト費用 2,500 6 15,000 合計 94,000 摘要 単価 数量 金額 PC購入費 29,800 1 29,800 G Suite料金 8,160 6 48,960 合計 78,760 参考: DELL製 Inspiron 15 3000 プレミ アム Office Personal付属 ウィルス対策:ESET 参考: Lenovo製 Chromebook S330 - Office不要 - ウィルス対策不要 1台あたり 15,240円の削減 Windows Chromebook
  7. 1-6.既存PCの有効活用 ▪まだ使えるPC(購入後6年未満) ➜ Chromebook化 ※Docker Swarm 多数のマシンを束ねて 強力なサーバ群を構築 ▲CloudReadyでChromebook化 したノートPC(2008年製) ▪古いPC(6年経過)

    ➜ サーバに転用 ※SSDで性能補強しLinuxをインストール。  Docker Swarmのノードに利用。 ※CloudReady(無料)をインストール。  Chromebookとして使用。
  8. ※事務所内 (要VPN接続) ※クラウド(VPN接続不要) Docker Swarm クラスタ YAMAHA RTX 1210 リモート社員

    (Chromebook) IPSec VPN(安全) 1-7.システム構成 ※事務所内のシステム利用時のみ VPN機能 (IPSec)でリモート接続。 ▪OSS ▪G Suite
  9. 1-8.費用概算 単価 数量 金額 Chromebook 29,800 20 596,000 G Suite

    Basic年間ライセ ンス 8,160 120 979,200 YAMAHA RTX1210 62,500 1 62,500 SSD(120GB) 2,200 6 13,200 HDD(8TB) ※用途は後述 14,500 1 14,500 合計 1,665,400 単価 数量 金額 Windows PC 79,000 20 1,580,000 ウィルス対策(ESET) 2,500 120 300,000 レンタルサーバ (さくらインターネット スタ ンダート) 6,288 1 6,288 合計 1,886,288 ▪今回ご提案(初年度支出額) ▪従来の年間支出額 約22万円の削減 1人あたり予算1,157円/月 初年度からコスト削減効果 ※想定事項 • WebページのホスティングはNetlify 無料プランへ移行を想定 • SSD、HDD、ルーター購入費は実勢 価格にて計算
  10. 1-9.コスト内訳比較

  11. 1-10.長期コスト比較 6年間累計で 約175万円の削減 Chromebookを58台買える金額

  12. OSS活用

  13. 2-1.OSS活用 - 本日のデモ環境について- マシン構成 デスクトップPC(1台) Raspberry pi 4 (4台) 計5台 CPU合計

    24コア RAM合計 32GB ※ノートPC8台分に相当 ▲管理ツール「swarmpit」
  14. 2-2.OSS活用 - ファイル検索編 - 課題:「ファイルがどこにあるのかわからない……」 全文検索サーバ「FESS」で高速検索 - NAS内の全ファイルを1個のHDDに集約 - ファイルは読取専用にしてバックアップ運用を簡素化 -

    新規ファイルは各自 GoogleDriveに保管 ☆リモート社員も旧NASのファイルを閲覧可能 解決策:ブラウザで検索できるデータアーカイブを整備
  15. 2-3.OSS活用 - メール検索編 - 課題:「退職者と顧客との過去のやりとりを知りたい…」 ☆GmailライクなUIで簡単メール検索 ☆退職時の引継ぎを円滑化し、顧客とのつながりを維持  Webメールクライアント「RainLoop」 + IMAPメールサーバ「Dovecot」

    解決策:メールアーカイブを整備
  16. 2-4.OSS活用 - マニュアル作成編 - 課題:「リモート勤務だと人材育成が難しそう…」 ☆リモートでも円滑に知識共有 Wiki作成ツール「Growi」 - Markdownエディタ機能 -

    Draw.ioによる作図機能 - 全文検索 解決策:社内Wikiを整備
  17. 2-5.OSS活用 - 情シス業務編 - 課題:「情シス業務がブラックボックス化しそう…」 解決策:業務情報を集約 & 社内へオープン化 業務 使用ツール

    マニュアル、手順書作成 Growi IT資産管理 Snipe-IT スクリプト、Webデータ、設定等 GitLab 定期実行タスク管理 Jenkins ☆情シス業務を形式知化
  18. 携帯電話料金

  19. 3.携帯電話料金の削減 組み合わせて コスト最小化 今後: 目安 ・月2時間以上……定額支給 ・月2時間未満……050番号 選択肢①:月額2,000円程度を定額支給  キャリアの通話定額プランを基準に 例)ドコモ「カケホーダイ」月額

    2,700円 - 経費精算が面倒(自腹を切る社員も) - 料金プランが最適化されず割高な可能性 参考) ドコモ「シンプルプラン」20円/30秒 選択肢②:050番号による公私分計 楽天「モバイルチョイス”050”」を導入 携帯電話への通話:19.8円/1分←約半額 現状:社員各自が申請し、経費精算
  20. まとめ

  21. 4-1.機能一覧 G Suite OSS 幅広い業務をカバー

  22. 4-2.まとめ • G Suiteは試用が可能 • CloudReadyはすぐに利用可能 • OSSもすぐに利用可能 今日から始められます!

  23. ご清聴ありがとうございます

  24. 補足:USBメモリ禁止設定

  25. 補足:VPN設定