Introducing GraphQL-Ruby

948c23c57a850629ff283f2a83088173?s=47 yotuba088
October 21, 2020

Introducing GraphQL-Ruby

iCARE Dev Meetup #14 でのLT資料です。https://icare.connpass.com/event/189356/

948c23c57a850629ff283f2a83088173?s=128

yotuba088

October 21, 2020
Tweet

Transcript

  1. GraphQL-Rubyの実戦投入と知見 https://twitter.com/yotuba_eng

  2. クエリを書けば欲しい形のJSONを返してくれるAPI
 
 
 
 
 
 
 
 GraphQLとは?

  3. フロントエンドからのデータ取得 外部公開用APIとしても使用 弊社ではどのように使っている?

  4. エンドポイントが一つになる バージョンレス 問い合わせるクエリをユーザー側が作れる RESTとの違いは?何が便利?

  5. ✖ 全てのユーザーが同じ操作はできない ✖ 社内用と外部公開用で取得できる情報を変えたい サービスとしてやらなければいけないこと

  6. 問い合わせるクエリをユーザー側が作れる ↓ 無限に深いデータを問い合わせられたら? 見られたくないFieldに問い合わせられたら? GraphQLの弱点?

  7. Query/Mutation/Subscription Queryで取得できるFieldを制限する方法 Mutationを実行できる条件を制限する方法 GraphQL-Rubyの公式に全て載っている 今日伝えたいこと:実行制御・取得制御 取得 変更 変化検知

  8. Mutationの実行権限制御→ready? Mutationの実行制限の方法

  9. 公開用APIで表示するFieldを制限する方法

  10. Type自体へのアクセスを制限する方法

  11. GraphQL::Analysis::ASTを使用する connection_typeのmax_page_sizeを使用 クエリの深さとサイズを制限する方法

  12. GraphQLってとっても便利! 公開APIとしても非常に優秀! クエリ楽しい!皆使おう! 最後に

  13. https://techbookfest.org/product/5023805390979072 もっと知りたい方へ:無料でダウンロードできる本が!