Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

モチベーションとモーションの話/motivation-and-motion

 モチベーションとモーションの話/motivation-and-motion

unity1week online共有会 #4

Dee9a95c0e5483692c54cc5e60e8b09e?s=128

ゆーじ

March 27, 2021
Tweet

Transcript

  1. 8-10min

  2. None
  3. 自己紹介 unity1weekは6回目の参加

  4. 今日話すこと 「モチベーションの話」 と 「モーションの話」 の二部構成 自分の振り返り、感想 学び方、知見共有

  5. None
  6. 今回の目標 Twitterでバズるネタゲームを作る Timelineをさわりたい 新しい技術にふれたい

  7. こんなのができた

  8. こんなのができた しかしこの後 一気にモチベーションが下がる

  9. ゆーじは気づいた バズる人に憧れてただけで、 ネタゲームを作ることは別に好きではなかった Timelineや新しい技術(ボーンアニメーション)に 触れる目標は早々に達成してしまった

  10. 反省 本当に作りたいゲームかを考える 完成まで継続する目標を立てる (評価、アプリ化など) ただ普段やらないことを試せるのもunity1weekならでは 思い切ってやってみるのも、学びがあって良かった

  11. 最終的に作ったもの 簡単なパズルを4つだけ作って それらをモーショングラフィックスで繋いだ 好きなことしかやってない ミニマルにまとめた めちゃくちゃ開発が楽しかった https://unityroom.com/games/press-button

  12. None
  13. モーションにハマるきっかけ お題「逆」のとき、初めて遷移モーションに力を入れてみた コメントなどで褒めていただけたので、もっと磨きたいと思った 『Coin & Block』

  14. モーション制作はセンス? モーション制作は自分の中で「得意」と思えるようになった ただし、(生まれ持った感覚/才能という意味での)センスでは決して無い 「自分にはセンスがない」「あの人はセンスがあるから」は努力に対する逃げ センス良いと言ってもらえるのはとても嬉しいです

  15. モーションを身につけるためにやったこと 多くの インプット と アウトプット 既存のモーションを たくさん摂取する とにかくいろいろ 作って試してみる

  16. 既存のモーションを摂取するには Twitterでモーション制作者をフォローする YouTubeでモーション制作動画を見る (unity1weekで使うなら) unityroomで探す モーション周期表を見る

  17. モーション周期表 http://foxcodex.html.xdomain.jp/

  18. 既存のモーションを見ると何が良いの? 「あんな感じで動かそう」「あの動画で使われてた図形を使おう」ができる →自分の中にある引き出しを増やせる 今回自分が作った『Press Button』に出てくるモーションでも、 0から創り出したモーションは1つもない 参考、真似、組み合わせは悪ではない 「〇〇と△△を組み合わせたようなゲームを作ろう」 「あのゲームのあの要素は面白いから真似しよう」 と同じ

  19. アウトプット 「実現する力」は慣れが9割、たくさん作るしかない 自分は主にDOTweenを使っているが、 AnimationやTimelineでも良い(むしろおすすめ) それぞれ得意不得意があるので、併用がベストかも

  20. 逆引きDOTween(仮) DOTweenでのUIアニメーションに関する知見が 溜まってきているので、どこかでまとめたい DOTweenの逆引きサンプル集をいつか作りたい 完成しているUIアニメーションを提示して、「これはDOTweenでどう作っているのか」を解説する 何となく思ってるだけ & 今はゲーム作りたい欲が勝ってるので いつか実現できたらいいなと思ってます

  21. None
  22. まとめ 自分が好きなゲームを作るのはとても楽しい 新しいことに挑戦しやすいのもunity1weekの醍醐味 インプットとアウトプットはとても大事、上限はない 生まれ持ったセンスなど無い、経験が全て Don’t think, move! @yuji_ap