Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

部門紹介_USU

ARI
July 25, 2022

 部門紹介_USU

ARI

July 25, 2022
Tweet

More Decks by ARI

Other Decks in Business

Transcript

  1. 1 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. ユニファイドソリューションユニット

  2. 2 © AR advanced technology, Inc. サービス提供組織のご案内 DCU DBU DMU

    SSU R&D ビジネス ・ITコンサル 自社プロダクト /新規事業開発 マネージド サービス 営業部門 AI研究開発・プロダクト開発 デジタル コンサルティング ユニット デジタルビジネス ユニット デジタル マネージド ユニット ソリューション セールス ユニット R&Dサービス 事業室 DXU アプリ開発 ・UI/UX DX ソリューション ユニット ATS プロフェッショナル リソースサービス 株式会社 エーティーエス CSU クラウド インフラ クラウド ソリューション ユニット USU コンタクト センタ技術 ・ITSM ユニファイド ソリューション ユニット SBU 業務自動化 ・RPA ソリューション ビジネス ユニット 事業担当 役員 ARI代表 取締役社長 ATS代表 取締役社長 WEST 関西・中部 エリア ウエスト ソリューション ユニット
  3. 3 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. ユニファイドソリューションユニット • Amazon

    Connect 導入支援 • Amazon Connect 内製化支援 • Mieta(コンタクトセンター運用管理ソリューション) • コンタクトセンター業務改善コンサル • 大手キャリア • 大手テレマ企業 • 小売業 • 大手Sier • 金融業 • コンサル会社経由 • 官公庁 • 総合商社 • 生保業 お取引先 注力技術 概要 エンドユーザ様やテレマーケティング企業様、その他 コンタクトセンターをお持ちの企業様向けに、コンタ クトセンターに特化したコンサルティング&エンジニ アリングを行っています。 特に、コンサルティングによるコンタクトセンターの 業務改善、AWSのサービスとなる「Amazon Connect」の導入や内製化支援には注力しており、最 先端の技術を利用した課題解決のお手伝いをさせてい ただいております。 https://ari-jp.com/company/teams/usu/
  4. 4 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. ARIのコンタクトセンター事業 コンタクトセンターに特化しコンサルティング、エンジニアリング、ソリューションの 三位一体で、お客様の課題を解決する集団です。

    コンサルティング エンジニアリング ソリューション コンサルティング オンプレからクラウドへの移行 に伴う企画、製品選定 RFI、RFP作成、ベンダー選定 エンジニアリング 構築(Amazon Connect、AVAYA、 Gnesys)、保守・運用 オンプレシステムのクラウド移行 クラウドコンタクトセンター保 守・運用 ソリューション RPAによる業務自動化の提案、 チャットボットなどのソリュー ションの開発
  5. 5 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. お客様のコンタクトセンターをより良い環境にするためのサービス提供 コンタクトセンターでは、様々な課題を持っていると考えており、実績のある技術を利用して、コンサル ティングによる業務改善を、また最先端の技術を使い、課題解決のお手伝いをさせていただきます。

    センター運用の 最適化へ 課題・要望ヒアリング 何が問題になっている? どんな課題があるの? 業務とシステムの理解 得意のシステム知見を活かし て業務とシステムを理解 DX化の推進 大きなロードマップは? 費用対効果は? 実行に必要なものは?
  6. 6 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. 主なコンサルティングサービスおよびエンジニアリング  コンタクトセンターコンサルティング

     コンタクトセンター構築  コンタクトセンター保守・運用  構築後のシステム保守サービス  コンタクトセンターの運用サービス  運営、常駐型・アウトソース型サービス  コンタクトセンターの立ち上げ  業務改善  製品選定支援  情報提供依頼書(RFI)、提案依頼書(RFP)作成支援  プロジェクト支援  Amazon Connect 導入支援  Amazon Connect 内製化支援(コンシェルジュサービス)  AVAYA、Genesys クラウドコンタクトセンターシステム構築  ソリューション  Mieta(Amazon Connect 向けコンタクトセンター運用管理ソリューション)
  7. 7 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. プロジェクト支援 コンサルティング エンジニアリング

    運用・保守 オンプレからクラウドへの 移行に伴う企画、製品選定 RFI、RFP作成、ベンダー選 定、必要な現行システムの 分析支援、テレワーク推進 オンプレミスのコールセン ターからAmazon Connect の移行、オムニチャネル基 盤構築、音声テキスト化、 CRM連携、Mieta導入 リモートコンシェルジュが お客様の個別課題に専門知 識でサポート、相談受付、 構築からの流れの場合は運 用設計支援、体制検討、 具体的な業務の支援 &キャッチアップ、引継ぎ 企画・要件定義から設計・構築、運用まで一貫した体制で支援 プロジェク ト支援 プロセス プロジェク ト支援 の役割 製品選定 RFI、RFP作成支援 ベンダー選定支援 テレワーク推進支援 センター業務/PBX機能 現行分析 電話システムクラウド化 プロジェクト 全体管理・実行支援 Amazon Connect 導入/移行支援 Mieta導入 相談サービス Amazon Connectの 利用方法/運用課題QA 追加機能/サービスの PoC実施支援 プロジェクト 運用設計 体制検討 業務支援、業務把握 引継ぎ 課題整理
  8. 8 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. コンタクトセンター向け一気通貫の支援サービスとソリューション コンタクトセンター環境の最適化および運用効率を最大限に出すために、スタートのマネジメントからシステム の対応まで一貫して支援します。

    コンサルティング 1 2 3 コンタクトセンター システム構築 ソリューション 導入支援 • コンタクトセンターのDX化を進めた いが何をしたら良いかわからない • 今のセンター運用が正しいか突き止 めたい こんな課題を解決します プロジェクト例 • 要件定義 • 設計/構築/試験 • トレーニング/移行 対応内容 プロジェクト例 こんなことができます プロジェクト例 • クラウドPBX化RFP作成 • AWS移行のPoC計画・実施 • Amazon Connectの新規導入 • オンプレミスのCCシステムから Amazon Connectへの移行 • コンタクトセンター全体を”一画面”で 可視化・分析 • 一人一人の情報の一覧表示が可能 • Mietaの導入 企画 要件 定義 基本 設計 詳細 設計 システム 構築 テスト リリース 保守 運用
  9. 9 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. コンタクトセンターコンサルティング こんなコンサルありませか? ARIのコンサルティングの特徴

    大量のドキュメントは書きません。シンプルなドキュメントでご説明します。 業務とシステムを理解してコンサルティングを進めます。 どのメニューでも定額/月で対応いたします。複数メニューも可能です。 大量のドキュメントを書いてくれるが、内容が良く分からない 業務理解はしてくれるが、システムの知見がなく、マッチしない コンサル料金が高額で、プロジェクト化すると継続的に費用がかかる RFI/RFP作成 ノンボイス化支援 プロジェクト支援 在宅支援 コンサルティングサービスメニュー
  10. 10 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. コンタクトセンターシステム構築 多数のコンタクトセンターメーカの構築が可能 ARIのコンタクトセンター構築サービスの特徴

    数十席から数千席までのコンタクトセンター構築実績がある オンプレミスからクラウドへの移行経験が豊富 計画から実行フェーズまで幅広く対応が可能 対応可能プロダクト 課題解決やDXの推進のための要件対応事例 オムニチャネル基盤構築 音声テキスト化 CRM統合
  11. 11 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. ソリューション導入支援 「Mieta」とは? Amazon

    Connectと接続し、リアルタイム、ヒストリカルの分析レポートを提供可能なソリューションです。 ダッシュボード表示例 Mietaの機能  リアルタイムレポート キュー状況 エージェント 離席状況 活動状況 エージェント オンライン レポート サービスレベル エージェント 応答率 放棄率
  12. 12 ©AR Advanced Technology All Right Reserved. 事例紹介

  13. 13 ©AR Advanced Technology All Right Reserved 概 要 プ

    ロ ジ ェ ク ト 内 容 大手小売り: テレワーク推進のオフィス環境・コンタクトセンターのクラウド化検討 プロジェクト推進/方針策定 要件定義・RFP作成・ベンダー選定支援  お客様内部の状況ヒアリングから、資料に纏めてわかりやすく 情報整理、また内外向け資料の作成まで支援  豊富なオンプレ知見を活かして、現行システムの理解と移行シ ステムとの適合性を見極め、最良のシステム&ベンダー選定を サポート  費用対効果の算出と、今後のシステム運用方針や見える化によ るイメージの定義と実行計画を作成 経営層への上程資料・課題整理  全社テレワークの実現をテーマに、クラウドPBXの導入を支援  現行業務のヒアリングによる要望整理、および製品選定とベンダー選定のためRFPの作成支援  RFPの選定結果を基に、経営層に対して選定理由と費用対効果の算出で内部上程資料の作成支援 事例:クラウドPBX化 ベンダー選定のためのRFP作成・ベンダー選定
  14. 14 ©AR Advanced Technology All Right Reserved 概 要 プ

    ロ ジ ェ ク ト 内 容 生命保険:コンタクトセンターのクラウド化  Amazon Connectの基盤構築  Google Speech to Textによる音声テキスト化  コンタクトセンターの分析レポートの導入 事例:Amazon Connect/コンタクトセンターDX(音声テキスト化+Mieta導入) オムニチャネル基盤構築 データ統合や、音声テキスト化が実現で きるオムニチャネル基盤の構築 音声テキスト化 オペレータの通話後の処理や通話録音の 聞き起こし・書き起こし時間の短縮 Google Cloud Speech-To-Text Amazon Transcribe CRM統合 着信ポップアップ、発信 ソフトフォンの一体化 Salesforce レポート機能 コンタクトセンターを「一画面」で 可視化・分析出来る コールフロー AWS Lambda Amazon S3 Amazon Connect Instance Amazon Connect Amazon Kinesis Video Streams Amazon Kinesis Data Streams レポート Amazon Simple Notification Service オペレータ CCP
  15. 15 ©AR Advanced Technology All Right Reserved 概 要 プ

    ロ ジ ェ ク ト 内 容 事例:オンプレコンタクトセンターシステムからAmazon Connectへの移行 大手カード会社:Amazon Connectへの移行  Amazon Connectの基盤構築  外部システムと連携し本人認証  コンタクトフローから、ビジュアルIVRへの誘導(SMS送信)※追加要件 オムニチャネル基盤構築 データ統合や、音声テキスト化が実現で きるオムニチャネル基盤の構築 本人認証 認証情報を保有している外部システムと 連携し、コンタクトフロー内で本人認証 CRM統合 着信ポップアップ、発信 ソフトフォンの一体化 Salesforce ビジュアルIVRへの誘導 コンタクトフロー内でビジュアルIVRの選 択を追加し誘導。サイトURLをSMS送信 コールフロー AWS Lambda Amazon S3 Amazon Connect Instance Amazon Connect オペレータ CCP SMS送信サービス AWS Lambda Amazon CloudWatch 外部システム コールフロー DTMF入力 認証結果
  16. 16 © AR advanced technology, Inc. ARアドバンストテクノロジ株式会社【略称:ARI】 URL:https://ari-jp.com 渋谷本社 〒

    150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-16 渋谷野村證券ビル8F TEL : 03-6450-6080 FAX : 03-6450-6088 関西支社 〒 530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-17 堂島グランドビル8F TEL : 06-6136-4900 FAX : 06-6136-4901 名古屋支社 〒 450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-23-13 名古屋大同生命ビル3F TEL : 052-446-8070 FAX : 052-446-8071 note 社員インタビューや オフィス環境などを記事にして紹介しております。 https://note.com/ari_hr Facebook インタビュー記事やイベント情報や日常の風景を紹介しております。 https://www.facebook.com/ARadvancedtechnologyInc Qiita 社員が技術情報や学びの記録を発信しております。 https://qiita.com/organizations/ari-group