Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Garoon 開発チーム / Garoon development team

Garoon 開発チーム / Garoon development team

A97eee01397705443a72a48ce29d3e19?s=128

Cybozu
PRO

March 18, 2022
Tweet

More Decks by Cybozu

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Garoon開発チーム の紹介 -2022-

  2. Garoon、ご存知ですか︖

  3. Garoonとは 3 中堅・⼤規模組織向けのグループウェア • 社内の様々な情報を整理・統合表⽰するためのポータル機能 • きめ細やかなアクセス権限設定や管理機能 • 多⾔語対応やAPIによる他システムと連携する拡張性など スケジュール

    掲示板 メッセージ スペース ファイル管理 ワークフロー ポータル 組織ロール 多言語 タイムゾーン 他システム 連携 情報共有・コミュニケーションに 必要なアプリケーション 中堅・⼤規模組織の運営に 必要な管理機能
  4. 国内の多くのお客様にご利⽤いただいています︕ 導⼊社 数 Garoon 1 つながる・ひろがる おてがる Garoon 2 管理者の

    運⽤負担を軽減 Garoon 3 国際化対応 コラボレーション 機能の強化 クラウド版 Garoon サービス提供開始 Garoon 4 スマートフォン ⼤規模対応 Garoon 5 API・連携強化
  5. 使⽤している技術 5 8.0にアップデート中 独⾃フレームワーク利⽤ TSとReactに移行中 8系にアップデート中 React

  6. 開発チーム 6 PM 開発 (PG) バックサポート UI/UX ⽂⾔検討 テスト⾃動化 開発(QA)

    🇻🇳 ベトナム 🇯🇵 ⽇本 … 合計︓約70⼈ 開発 開発 開発
  7. ⽇本開発チームは改善活動をしています 7 開発 (PG) 🇻🇳 ベトナム 🇯🇵 ⽇本 … 合計︓約70⼈

    開発 開発 開発 新機能開発 改善活動
  8. 8 なんで⽇本チームは”改善活動”︖ 約20年間の開発に理由が…

  9. 9 PHPコードは200万⾏。 PHPバージョンアップも⼀筋縄ではいかない。 開発効率も落ちる。 ⼀部ライブラリも古い。 脆弱性対応のためにはアップデートの必要がある。 今後、全社的なクラウド基盤移⾏も控えている。 製品が20年続くと… 機能開発以外にも考えることが多い 課題が増えることで開発効率が低下する恐れ

  10. 10 機能開発以外にも⽬を向けて、課題解決する必要 ⽇本開発チームは、課題解決に専念 課題解決を通して、開発しやすいプロダクトにする

  11. ⽇本の開発チームの⽬標 (2022上期) 11 専⾨知識を⽤いた技術的判断 最新の技術への追随 開発効率の向上 優先度の⾼いタスクへの注⼒ • Elastic Searchの新クラウド基盤対応

    • 新クラウド基盤対応準備 • PHP8.0対応 • レガシー機能の代替作成 • DI containerの性能改善 • ベトナムチームへのタスク委譲
  12. 12 ⽇本チームは改善活動を通して Garoonをより良くしていきます︕💪

  13. |技術スタック詳細 |ベトナムチームとのやりとり |Garoonの機能説明 13 付録:参考資料

  14. 技術スタック

  15. ⾔語︓PHP(Ver7.4), TypeScript ※独⾃フレームワーク(Azalea) データベース︓MySQL 主なライブラリ︓jQuery, React, Smarty, TinyMCE リポジトリ管理︓GitHub テスト︓PHPUnit,

    Jest, Selenium CI︓CircleCI, GitHub Actions IDE︓PhpStorm 全⽂検索︓ElasticSearch, Solr その他ツール︓ESLint, Phan, Babel, Vagrant, Docker, Composer 付録︓技術スタック 15
  16. ベトナムとのやりとり

  17. |メッセージ・ドキュメント系は英語 17 ベトナム拠点とのやりとりって、どうしてるの︖ |ミーティングは日本語 • 通訳が同席

  18. 18 英語って⼤変でしょ︖ |いえいえ。抵抗感がなければ大丈夫! • DeepL(Pro) など充実の支援ツール • 専門チームが英語コミュニケーションを支援してくれます

  19. Garoonの機能説明

  20. 20 Garoonの機能説明 ポータル ⽤途に応じた多 彩な社内ポータ ルを作成できま す スペース 部⾨横断で使える 電⼦会議室です

    スケジュール 個⼈やチームの の予定を登録・ 共有できます 施設予約 会議室や備品の 予約管理ができ ます メッセージ メールアドレス なしで使える社 内メッセージで す 掲⽰板 全社通達に便利 な掲⽰板、予約 投稿も可能です ファイル管理 社内のファイル の共有、バー ジョン管理がで きます メモ 備忘録や下書き⽤ などに便利な⾃分 ⽤のメモ帳です 電話メモ 他のユーザー宛に 伝⾔メモを残すこ とができます ToDoリスト タスクの締め切 りと重要度を設 定できます アドレス帳 ⾃分⽤と組織⽤ のアドレス帳を 作成できます メール サーバーを登録 して利⽤する WEBメーラーで す 通知⼀覧 新着/更新通知 をアプリケー ション横断し て確認できま す ワークフロー 申請フォームを ⾃由に作成。申請 業務が電⼦化でき ます マルチレポート 議事録や報告書 の作成と共有が 簡単にできます お気に⼊り よくアクセスする ファイルやスレッ ドを登録できます 全⽂検索 Garoon 内の情 報をファイルの 中⾝も含めて横 断的に検索でき ます リンク集 よく使うWeb サイトのURL登 録できます RSS リーダー よく⾒るWebサ イトのRSSを登 録できます 在席確認 ログイン状 態から在席 状況を表⽰ します タイムカード Garoon へのロ グイン/ログオフ 時間を記録しま す スマートフォン モバイルビュー とアプリを利⽤ できます リマインダー 予定や通知を デスクトップ 上にポップ アップでお知 らせします APIの利⽤ 他システムとの連 携などのカスタマ イズが可能です ケータイ フィーチャ・フォ ン⽤のビューを利 ⽤できます ※ 2
  21. |サイボウズの製品や開発体制について(エンジニア採用ピッチ資料) https://speakerdeck.com/cybozuinsideout/cybozu-engineer-recruit |Garoonの改善活動に関して PHPConference での発表資料 • 「改善失敗から学ぶ、レガシープロダクトに立ち向かうチーム作り。」 https://speakerdeck.com/oogfranz/gai-shan-shi-bai-sitexue-bu-regasipurodakutonili-tixiang-kautimuzuo-ri • 「続)改善失敗から学ぶ、レガシープロダクトに立ち向かうチーム作り。」

    https://speakerdeck.com/ynkt/sok-gai-shan-shi-bai-karaxue-bu-regasipurodakutonili-tixiang-kautimuzuo-ri 21 参考資料