私のバイブル~人生を変えたエモいN冊~

 私のバイブル~人生を変えたエモいN冊~

corp-engr slack × 情シススナックの LT 資料です。
https://corp-engr.connpass.com/event/188182/

2cc2b7b3d62be25d27d8f6757ab675d1?s=128

Daisuke Tsukahara

September 25, 2020
Tweet

Transcript

  1. 私のバイブル ~人生を変えたエモい N 冊~ 2020/9/25(金) 情シススナック 2000 人記念パーティー LT 塚原大輔

  2. 自己紹介 SIer → IT コンサル → 事業会社の情シスリーダー(4年目) パラレルワークでスタートアップの立上や Web システム

    のディレクションなども。 北海道札幌市在住。 Uターン組。クラフトビールが好き。 Twitter: @daktu32 qiita: https://qiita.com/daktu32 note: https://note.com/daktu32 Facebook: https://www.facebook.com/daisuke.tsukahara.509/ Route DX 北海道: https://route-dx.connpass.com/ AmbiRise: https://ambirise.jp/ 塚原大輔 (Daisuke Tsukahara) 武闘派CIO見習
  3. 情シス slack 2000人突破 おめでとうございます! #corp-engr

  4. 私と情シス slack 参加は 2020/6/29。リーグオブ情シス#1 がきっかけ。 発表者枠として参加を検討した際、ルールの問い合わせをしたのが最初。 情シス slack に参加して、人生が変わった。

  5. 人生が変わるとは? ・新たな価値観を得る ・新たな趣味に出会う ・生活様式が変わる ・同士と出会う ・etc 人生の転機は、大小問わなければ、日常にあふれている。

  6. 情シス slack に参加して何が変わったのか ・たくさんの同士と出会えた。 ・仕事で困っていたこと、悩んでいたことが爆速で解決するようになった。 ・知らないことがたくさんあることがわかった。 ・10年間塩漬けだった Twitter をまともに使い始めた。 ささやかながら人生に変化が訪れた。

  7. 情シス slack に出会ったきっかけ 直接のきっかけは、リーグオブ情シスに興味をもったこと。 リーグオブ情シスに興味をもったきっかけは?

  8. きっかけは一冊の本。

  9. 前田建設ファンタジー営業部 • 実在する大手ゼネコン「前田建設工業」が2003年に Web コンテンツとして連載した企画が元ネタ。 • アニメ、マンガ、ゲームと言った空想世界の建造物を、 現状の技術および材料で建設するとしたらどうなるか、 本気で見積もって、工期、工費を試算するというもの。 •

    大人の本気の悪ふざけのすごさを見せつけられた。 • いつか自分も、ITの世界で同じような試みをやってみ たい!←リーグオブ情シスで実現。 前田建設ファンタジー営業部は、人生を変えたきっかけのひとつ。 著者:前田建設工業株式会社 発売日 : 2004/11/25 ISBN-10 : 4344007069 出版社 : 幻冬舎
  10. 振り返ると 人生を変えるきっかけ となった本は いろいろある。

  11. 本題 ・人生の転換点とそのきっかけとなった本を紹介 ・今回は、職業人としての人生に影響を与えたものに限定。 ・「エモい」=「マインドチェンジ」をもたらした書籍のフォーカス ・技術書や実用書はでも、マインドチェンジのきっかけとなったものは今回 の対象とする。

  12. 書籍選定の軸 • コーポレートエンジニアへのジョブチェンジ • パラレル/ノマドワーカーはじめました • 自分/組織を変える決心を後押し

  13. コーポレートエンジニアへのジョブチェンジ

  14. 山動く • 米軍の現役将校(当時)による自伝であり、特に湾岸 戦争にフォーカスして、後方支援の実体を生生しく描 いたノンフィクション。 • わずか1年の間にアラスカ州の全住民を中東に引越さ せまた戻す、に匹敵する大移転事業。数十万人が生活 する街を1か月で建設する都市建築プロジェクトとも。 •

    報告業務の効率化(3x5インチカード導入)もリード しており、専門外のことであっても躊躇しない。 • 後方支援は企業活動におけるバックオフィスのような もの。バックオフィスが企業活動そのものを支えてい ることに気づかせてくれた一冊。 著者:W・G・パゴニス 発売日 : 1992/11/1 ISBN-10 : 4810380033 出版社 : 同文書院インターナショナル バックオフィス業務のやりがいに気づいた
  15. ベンダーマネジメントの極意 • 外注管理に特化した指南書。 • 著者が経験したり見聞きしてきた様々な失敗プロジェ クトあるあるが豊富に盛り込まれていて、さぼったツ ケが具体的にどのように回ってくるか、イヤというほ どに見せつけられる。 • RFIなど各種ドキュメントのテンプレートが充実してお

    り、明日から使える実用書でもある。 • 一貫して説かれているのは、発注者がしっかりしない と、誰も幸せにならないということ。世の中の PM が 全員目を通すべき。 著者:長尾清一 発売日 : 2009/7/23 ISBN-10 : 4822262359 出版社 : 日経BP プロジェクトの成否は発注者が握っていると教えてくれた
  16. パラレル/ノマドワーカーはじめました

  17. ライフシフト • パラレルキャリアという生き方を世に知らしめた一冊 • 人生100年時代において、70才寿命時代の3ステージ のライフスタイルがあわなくなってきていることを警 鐘 • マルチステージの生き方で、本業を複数もつ「複業」 の概念や、学びと労働の時期はいつでも何度でもよい

    ことを説いている • マルチステージで生きるために「無形資産」が重要で あるとも 著者:リンダグラットン アンドリュースコット 発売日 : 2016/10/21 ISBN-10 : 4492533877 出版社 : 東洋経済新聞社 パラレルワーカーを始めたきっかけ
  18. 閑話休題 定額泊り放題サービス Hafh で始めるプチノマドライフ

  19. 自分/組織を変える決心を後押し

  20. 人を動かす 著者:デールカーネギー 発売日 :1999/10/31 (オリジナルは1936年10月) ISBN-10 : 9784422100517 出版社 :

    創元社 人付き合いの苦手意識が薄まった/楽観的になった • 原題は「How to win friends and influence people」= 「味方を増やし、他人を促す方法」 • 聖書に次ぐベストセラー(と一説には言われる) • 80年以上前とは思えぬ、人間の本質を突いた一冊 • 世の中のリーダーシップ/マネージャ本の源流 • メンバーでも抑えておきたい、相手を尊重し、ポテン シャルを引き出し、Win-Win の関係になる心がけが記 載されている • 社内の発言力を上げるうえでこのうえなく役に立つ
  21. 閑話休題 • 話を聞いてもらう • まずは聞き手に回る • 相手に関心をもつ • 相手の関心の在り処を見つける •

    信頼関係を築く • 人の立場に身を置く • Give and Take. 最初は Give • 心からほめる • 説得する • 議論を避ける • 相手の誤りを指摘しない/自身の誤りを認める • 思いつかせる 社内の発言力を高める方法とは? 「人を動かす」に全部書いてあるから読んでね
  22. まとめ ・人生の転換点とそのきっかけとなった書籍(バイブル)を紹介 ・みなさんもそれぞれのバイブルを教えてください。#私のバイブル ・これからもよろしくお願いいたします。