Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ウォーターフォールのプロジェクトをちょっとだけアジャイルにする小さな魔法

2efe56bacf6182976fcdf8746da96429?s=47 finayama
November 28, 2012

 ウォーターフォールのプロジェクトをちょっとだけアジャイルにする小さな魔法

2efe56bacf6182976fcdf8746da96429?s=128

finayama

November 28, 2012
Tweet

More Decks by finayama

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ウォーターフォールのプロジェクトを ちょっとだけアジャイルにする 小さな魔法 Flicker Little Laddie @finayama

  2. ウォーターフォールは問題がいっぱい? いつもやっているウォーターフォールの開発プロジェクト。 上手く行くときもあるけれど、ほとんど、 何かトラブルが起きている。 Flicker splorp

  3. ウォーターフォールが問題なの? 窓の外を見てみよう。 ビル建設のプロジェクトは、ちゃんと竣工日に出来ている。 ソフトウェアよりビル建設の方が (物理的に)大変そうなのに。 でも、キチンとできているよね。 Flicker williamcho.

  4. ウォーターフォールが問題なの? ウォーターフォールと言うしくみに問題があるのか、 それともソフトウェア開発プロジェクトのやり方に 問題があるのかな。 あるとしたら、どんな問題があるのだろう。 Flicker Steve Corey

  5. 顧客に何を届けるのか知っている? このチームは何を作るために編成されたのだろう。 顧客に届けるシステムはどのようなものか、チーム全員で 共有されているのだろうか。 もし、共有されていないなら、なぜ、しないのだろう。 もし、共有されていたら、チームメンバはどう思うだろう。 Flicker cateringcom

  6. 誰が何を出来るのか知っている? 顧客にシステムを届けるこのチームは、 どのようなスキルを持つプロフェッショナルが 揃っているのだろう。 一緒に働くメンバが、何が得意なのか知らないで、 どうやって一緒に共同作業をするのだろう。 Flicker [N]atsty

  7. そのWBSは何ができたら終わり? 顧客に届けるシステムの作業はWBSに展開されている。 そのWBSは、どのような状態になったら“終わり!” にしていいのだろう。 セルフレビューが終わったら? チームレビューが終わったら? レビューの指摘が完了したら? それとも、 チェックインしたら? Flicker

    drj1828
  8. 隣のメンバは何をしているの? プロジェクトがデスマになる真の原因は“意思疎通”だとおも うんだけど、そうなら“もっと“意思疎通したい。 なら、チームの意思疎通は、いつするのが良いのだろう? 週1回で十分なのだろうか? でも、プロジェクトが佳境になると毎日するはなぜだろう。 Flicker Adam Bognar

  9. ウォーターフォールのプロジェクトを ちょっとだけアジャイルにする 小さな魔法 Flicker Alexandria Mezzano LaNier

  10. プロジェクト開始時のミーティング プロジェクトを開始するときにチーム全員が参加して キックオフミーティングをしよう。 ポイントはこれだ。 1.全員参加する 2.図と表を使って“何を作るのか” 共通認識を持とう 3.マスタースケジュールでマイルストーンを共有しよう 4.全員でこの時点でどこにリスクがあるか共有しよう Flicker

    City of Raleigh, NC
  11. 得意技を披露しよう プロジェクトをキャリーするチームメンバが、 どんな得意技を持っているか共有しよう。 自分が困ってから一人ひとりに聴いて回るのは、やめよう。 Flicker WSDOT

  12. 工程ごとの完了状態を定義する WBSは、工程ごとに完了の状態が決まっているものだ。 設計工程なら、すべての設計が終わらないと工程だって、 終わらない。 テスト工程は、仕様書とテストがあるから2つの種類の 完了状態があることに注意しよう。 WBSをキチンと完了の状態にして、 はじめて“終わった”と言えるのだ。 Flicker jpconstantineau

  13. 毎日朝会しよう プロジェクトが佳境になって朝会を始めるのは、 遅れては困るタスクがあるからだ。 最初のタスクだって遅れたら困る。なら最初から朝会しよう。 ポイントは、 1.昨日の実績 2.今日の予定 3.困っていること を担当するメンバ自身が“数分で”チームに伝えること。 この場で検討会をしちゃいけない。

    それは必要な人だけでやる。 Flicker Own Page One