時を超えたプログラミングの道 “XPはソーシャルチェンジである” / xp is social change in timeless programming way

時を超えたプログラミングの道 “XPはソーシャルチェンジである” / xp is social change in timeless programming way

XP まつり2020 で発表した資料です。XP白本をこれを機に読み直したという話です。“XPはソーシャルチェンジである” は味わい深いなって(個人の見解・解釈を垂れ流しています)。

88964b936e864ca7d326272eaa70fa9a?s=128

Kazuki Higashiguchi

September 19, 2020
Tweet

Transcript

  1. © 2012-2019 BASE, Inc. 2020.09.19 XPまつり 2020 presented by @hgsgtk

    (Kazuki Higashiguchi) 時を超えたプログラミングの道 “XPはソーシャルチェンジである” #xpjug #XP #ChristopherAlexander #Taylor
  2. © 2012-2019 BASE, Inc. 2 XPまつりを期にXP白本を読み返しました

  3. © 2012-2019 BASE, Inc. 3 “XPはソーシャルチェンジである” めちゃめちゃ 味わい深い言葉では??? 読み返した結果...

  4. © 2012-2019 BASE, Inc. 4 https://note.com/hgsgtk/n/n2c511dd7d3a7 と思って雑文を書きました(今日) ※ 個人の感想であって 所属企業の見解とは...ry

  5. © 2012-2019 BASE, Inc. 自己紹介 @hgsgtk Kazuki Higashiguchi 東京に住まう a

    software developer Christopher Alexander とか、 源流思想などを知るのが好きです 所属企業は BASE BANK, Inc. (BASE, Inc.) XP まつり 初参加勢です 5 ※ 手元にあった Alexander 関連本たち
  6. © 2012-2019 BASE, Inc. 6 “XPはソーシャルチェンジである” Kent Beck ・ Cynthia

    Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620
  7. © 2012-2019 BASE, Inc. 1. 何からチェンジするのか 2. どこを目指すのか 7 “XPはソーシャルチェンジである”

  8. © 2012-2019 BASE, Inc. 1. 何からチェンジするのか ⇒テイラー主義的社会構造からの脱 却 2. どこを目指すのか

    8
  9. © 2012-2019 BASE, Inc. 9 “ソフトウェア開発で問題となるのは、テイラー主義に 伴う仕事の社会構造だ。テイラーが提唱した「時間・動作研 究」の儀式や道具こそなくなっているが、我々は無意識にこの 社会構造を継承しているのである。その社会構造は、 ソフトウェア開発にまったく適していない。”

    Kent Beck ・ Cynthia Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620 ソフトウェア開発にティラー主義の社会構造は適さない
  10. © 2012-2019 BASE, Inc. 「テイラー主義」雑まとめ テイラー主義の仮定 • 通常、物事は計画どおりに進む • 局所最適化は全体最適化につながる

    • 人はほぼ代替可能であり、何をすべきかは指示する必要がある ソーシャルエンジニアリングの手順 • 計画立案と実行作業の分離 • 独立した品質部門の設置 10
  11. © 2012-2019 BASE, Inc. 11 “あまりにも重要なので、テイラー主義の社会構造に委ねる べきではないのである。変化している世界のなかで、実際に動 く、柔軟性の高い、安価なソフトウェアを作り出すために必要不可欠 なのは、コミュニケーションとフィードバックだ。” Kent

    Beck ・ Cynthia Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620 ティラー主義の社会構造に委ねるべきではない
  12. © 2012-2019 BASE, Inc. 1. 何からチェンジするのか ⇒テイラー主義的社会構造からの脱却 2. どこを目指すのか ⇒生き生きと働く

    12 “XPはソーシャルチェンジである”
  13. © 2012-2019 BASE, Inc. 13 時を超えたプログラミングの道 (第23章)

  14. © 2012-2019 BASE, Inc. 14 https://www.amazon.co.jp/dp/4306043061 時を超えた建設の道 / クリストファー アレグザンダー

  15. © 2012-2019 BASE, Inc. 15 “アレグザンダーは、建築家の自己中心的な関心事は、 施主の関心事と一致していないと指摘している。 (中略) アレグザンダーはそのための手段として、建築のパターンを収集し、家の設計や構築で繰り 返し発生する問題の解決策をまとめた。

    パターンはそれ自体を目的とし たものではなく、設計の専門家とその空間で生活や仕 事をする人たちとの力のバランスをとる手段である。” Kent Beck ・ Cynthia Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620 パタンは設計者と利用者の力のバランスをとる手段
  16. © 2012-2019 BASE, Inc. 16 “彼は形とコンテクストをすべて記号化し、デザイナーの経験や勘に頼ってい るこれまでの曖昧なプロセスに代えて、デザイン・プロセスを誰 もが理解できるようにグラスボックス化・民主化しようとした。その 後アレグザンダーの方法は大きく転回するが、デザイン・プロセスのグラスボックス化・民主化をめざ すという目標は現在に至るまで変わっていない。”

    クリストファー・アレグザンダー再考 | 難波和彦 https://db.10plus1.jp/backnumber/article/articleid/1378/ アレグザンダーの目標 デザイン・プロセスを民主化
  17. © 2012-2019 BASE, Inc. 17 “ソフトウェア開発の仕事を始めたときに、私は力の不均衡を目の当 たりにした。それは、アレグザンダーが建築の世界で戦って いたのと同じものだ。私はシリコンバレーで育った。そこでは、エン ジニアリングが王様だった。このようにして作られたソフトウェアは、 技術的には優れていたが、役に立たないものが多かった。”

    Kent Beck ・ Cynthia Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620 ソフトウェアの仕事に、建築と同じ戦いがあった
  18. © 2012-2019 BASE, Inc. 18 “経験を積んでいくと、正反対の不均衡を目にする ようになった。ビジネスの関心事が開発を支配する 世界だ。ビジネス上の理由だけで期日やスコープ を設定すると、チームの誠実性を維持できない。” Kent

    Beck ・ Cynthia Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620
  19. © 2012-2019 BASE, Inc. 19 “チームが技術とビジネスの関心事 に常に調和をもたらせるように支援 する”

  20. © 2012-2019 BASE, Inc. 20 “すべての建築の目的、その幾何学的構成の目的とは、生き生きと した場所をもたらすことである。建築の中心的課題は、人が生 きるに値する暮らしを送れるように、生き生きとした心地よさ、深い 満足—時には刺激—を維持し、促進するような構造を想像することで ある。このような目的が忘れ去られたとき、語るに足る建築など全く

    存在しない。” Christopher Alexander 著 『The Battle for the Life and Beauty of the Earth: A Struggle Between Two World-Systems』 https://global.oup.com/academic/product/the-battle-for-the-life-and-beauty-of-the -earth-9780199898077?cc=jp&lang=en& アレグザンダーが目指した「生き生きとした建築」
  21. © 2012-2019 BASE, Inc. 21 “私はプログラマーの生活をよくするためにXPを体系化 した。(中略)XPの価値は、ビジネスの世界で実践すべきものだ。 快適に暮らせる生活を送るだけでなく、関係者全員がお互いにリスペ クトした人間関係によって、新しい働き方を開発するのである。活発 に積極的に、世界に貢献できるソフトウェアを作り出すのである。

    創造的にいきいきと働くのである。” Kent Beck ・ Cynthia Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620 XP体系化の目的 創造的にいきいきと働くこと
  22. © 2012-2019 BASE, Inc. 1. 何からチェンジするのか ⇒テイラー主義的社会構造からの脱却 2. どこを目指すのか ⇒生き生きと働く

    22 “XPはソーシャルチェンジである”
  23. © 2012-2019 BASE, Inc. 23 “ソフトウェア開発は建築ではない。我々の構成要素は、建築の材料とは 違う。我々の社会構造は、数千年も変わらない人間関係に 縛られてはいない。我々は、ソフトウェア開発において新た な社会構造を作り出し、そのなかで技術的な高みとビジネスのビジョ ンを結び付け、独自のバリューを持ったプロダクトやサービスを生み出す機

    会を持っている。これが我々の強みだ。” Kent Beck ・ Cynthia Andres エクストリームプログラミング https://www.amazon.co.jp/dp/4274217620 “XPはソーシャルチェンジである”