UX MILK Fest 2019「誰のためのUX?」

0c6fc884dd8b5a4e584feb6a1b615a47?s=47 hiranotomoki
September 14, 2019

UX MILK Fest 2019「誰のためのUX?」

UXの意味と価値は広がり、利用体験の解像度を上げるために、そのデザイン行為にプロジェクト関係者から利用者までを巻き込むことが求められています。特にBtoBでは、ビジネスを理解するために参加型デザインで進めることが大切になります。DSCLでのクライアントワーク(外からのアプローチ)とSPEEDA事業のインハウス(内からのアプローチ)の実践を例に、参加型デザインで関係者を巻き込み、利用体験の解像度を高める方法を共有します。

0c6fc884dd8b5a4e584feb6a1b615a47?s=128

hiranotomoki

September 14, 2019
Tweet