「モジュールとしてのマイクロサービス」と 「分割単位としてのドメイン」について考える

「モジュールとしてのマイクロサービス」と 「分割単位としてのドメイン」について考える

昨今のシステムは社内外のシステムと連携していて境界定義が難しいといわれます。マイクロサービスの文脈でもどのようにシステムを分割するかの議論があります。実はこれは50年来続く「部品の分割=モジュール化」の歴史といえます。最近ではこの部品の分割単位としてドメイン駆動設計の「ドメイン」がよく話題になります。「モジュール」と「ドメイン」にどんな関係があるのでしょうか。Chatwork社でのマイクロサービス化の事例も踏まえながらマイクロサービス設計を「モジュール」と「ドメイン」の軸で語りたいと思います。

933291444e456bfb511a66a2fa9c6929?s=128

かとじゅん

November 22, 2019
Tweet