Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Let_s-try-aws-jam.pdf

 Let_s-try-aws-jam.pdf

re:Invent2023 Standby 事前勉強会でお話した内容です。
会場で質問があったので補足すると、去年にAWS Jam:Securityをやっていました。
体感としてはGamedayよりも簡単な印象でした。

kadonaka.gentaro

October 25, 2023
Tweet

More Decks by kadonaka.gentaro

Other Decks in Technology

Transcript

  1. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 1
    去年の re:Invent で外国人と
    AWS Jam をやって冷や汗をかいた話
    2023年11月25日
    クラウドセントリック株式会社
    インテグレーション技術部
    角中源太郎

    View full-size slide

  2. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 2
    2
    AWS re:Invent 2022 参加前ステータス
    角中源太郎(4年目)
    仕事:ミッションクリティカルな”オンプレ”システムの運用
    英語:英会話とかは2カ月くらいやっただけ
    AWS:Udemy で基本的なリソースは触っただけ
    趣味:旅行計画立てる

    View full-size slide

  3. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 3
    3
    AWS re:Invent 2022 参加後の変化
    仕事:AWS 専業会社へ
    英語:CBでちょっと聞くくらい
    AWS:資格数ちょっと増
    外部登壇2回経験
    AWS Community Builders に選出
    re:Invent 2023 自費参加
    海外のエンジニアに興味
    角中源太郎(5年目)

    View full-size slide

  4. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 4
    4
    この1年で、どうして私はこうなったんだろう?

    View full-size slide

  5. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 5
    5
    AWS 経験浅い方こそ
    “AWS Jam / Gameday やってみようかな?”
    と思ってもらえること
    発表のねらい

    View full-size slide

  6. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 6
    6
    AWS Jam
    ※ AWS Gameday もほぼ同じ
    参加者はチームを組み、
    AWS やシステム開発の知識と
    経験を活用したり
    その場で調べたりしながら、
    与えられた複数のチャレンジを
    AWS マネジメントコンソールなどを利用してクリアしていきます。
    チャレンジごとに獲得点数やヒントが設定されており、
    時間内にクリアしたチャレンジと使用したヒントを総合して
    計算されたチームの得点を競い合います。
    https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/aws-summit-tokyo-2023-aws-jam-intro/

    View full-size slide

  7. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 7
    7
    AWS Jam を一言で
    4人チームで課題にチャレンジして得点を競う!
    去年はバッチ、ポーチ、Tシャツがもらえた
    60チームくらいの規模
    甘ったるいお菓子が提供される
    (写真は認定者ラウンジのもの)

    View full-size slide

  8. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 8
    8
    AWS Jam の流れ
    1. 列に並び、前から4人ずつで即席チーム結成!
    2. アイスブレイクタイム
    3. AWS Jam 開始
    4. お菓子が出て来た
    5. AWS Jam 終了
    6. 結果発表
    私の時は日本人2人、ヨーロッパ系の方1人、アメリカの方1人
    3.4時間近くの死闘

    View full-size slide

  9. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 9
    9
    コミュニケーション事故発生
    1. 列に並び、前から4人ずつで即席チーム結成!
    2. アイスブレイクタイム
    3. AWS Jam 開始
    4. お菓子が出て来た
    5. AWS Jam 終了
    6. 結果発表
    私の時は日本人2人、ヨーロッパ系の方1人、アメリカの方1人
    開始から2時間くらいで
    疲れてしまって
    チームメイトにシカトをキメめてしまった…
    3.4時間近くの死闘
    会話は激減、残りは2時間…

    View full-size slide

  10. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 10
    10
    Jam 後半で嬉しかったこと
    ほぼ初心者でも1つできた!
    シカトで壊した雰囲気がちょっと楽に!

    View full-size slide

  11. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 11
    11
    外国人との AWS Jam 体験から言えること
    AWS Jam は良かった
    外国人とやったからこそ、社内で自信もって「挑戦した」と言えた
    自分でチームの空気を壊したことはとても苦しかったが
    課題を自らクリアしたときの嬉しさも格別だった
    “海外のエンジニア”を体感できた

    View full-size slide

  12. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 12
    12
    外国人とチーム組むのがどうしても怖い方へ
    AWS Jam / Gameday を選択肢から簡単に外さないで欲しい

    View full-size slide

  13. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 13
    13
    外国人とチーム組むのがどうしても怖い方へ
    https://www.facebook.com/groups/410385606224659
    日本人チーム組んだら怖くないし、
    濃厚な時間を共有して、帰国しても繋がれる人ができる!
    ※本人(後輩)から許可済、去年同様にチーム参加OKなら4人チームが固定参加できる
    この勉強会で知り合った人と一緒に挑戦してみても面白そう

    View full-size slide

  14. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 14
    14
    AWS 初心者が行った感想
    最後に

    View full-size slide

  15. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 15
    15
    心と体と頭を動かして、友達ができる
    これって?
    Jamでチームの雰囲気を壊してつらかったし、課題クリアはうれしかった
    たくさん歩いたり手を動かした
    たくさんAWSについて考えた
    普通なら会えない日本人の方と知り会え、カジノに行くような友達ができた

    View full-size slide

  16. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 16
    16
    子どもの成長と同じでは?
    最終日に蕁麻疹がでるほど刺激を受けて過ごし、一日が本当に長かった
    子どもの成長はとても早いように、きっとあの時の参加で成長できた
    だから re:Invent に参加しないといけない!
    知らないことだらけで毎日が冒険だった

    View full-size slide

  17. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 17
    17
    Let’s try AWS Jam / Gameday !
    まとめ
    今年はチームの外国人達と”仲良く”写真撮りたい!

    View full-size slide

  18. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 18

    View full-size slide

  19. COPYRIGHT © 2023 Cloud Centric Corporation 19
    19
    Workshop において気を付けること(蛇足)
    https://hub.reinvent.awsevents.com/attendee-portal/catalog
    セッションカタログから気になるworkshopを見つける “Workshop studio セッション名“で検索する
    https://catalog.workshops.aws/serverless-patterns/en-US
    日本でもできそうなworkshopかどうか
    事前に調べて考えましょう
    現地でこれをやりそうな気配。。
    手順にはイベントでやるときの手順と個人アカウントでやるときの手順が書いてある

    View full-size slide