Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Scrum Fest Osaka 2021 「結成から1年を迎えたチームの エクストリームな歩みと新たな風」

Scrum Fest Osaka 2021 「結成から1年を迎えたチームの エクストリームな歩みと新たな風」

Scrum Fest Osaka 2021 四国Session 15:25~15:45の発表資料です。

【キーノート】
2020年6月、新しいプロダクトを開発するために、1つのスクラムチームが生まれました。
このスクラムチームは、PO・SM・Devの3人からなる小さいチームです。
そのうち2人はアジャイル・スクラムの未経験者でした。

チームは日々の業務を行う中で、マンネリを感じるようになり変化を求めるようになりました。

はじめ、変わることを恐れていたメンバーが次第に変化を楽しむようになり、
最終的には他のチームに変化を与える存在になっていきます。

本セッションでは、チームが変化に対してどう立ち向かったのか。
どのように、変化を楽しむようになったのかを発表いたします。

私たちのチームに、特別な人はいません。
全員が普通の人たちです。

「私たちでも変わることができる。」

私たちがそうだったように、次の新しいチームへ、この勇気のバトンを渡せると信じています。

【Confengine】
https://confengine.com/conferences/scrum-fest-osaka-2021/proposal/15364

5b11a2af5416115b87eb642d4455d59b?s=128

中川 凌汰

June 28, 2021
Tweet

Transcript

  1. 結成から1年を迎えたチームの エクストリームな歩みと新たな風 Scrum Fest Osaka 2021 チーム オキザリス

  2. このセッションで伝えたいこと ©2021 オキザリス 2 みなさんが明日から 「変化を楽しもう」 「なにか新しいことがしたい」 「はじめてだけど積極的に活動しよう」 と前向きな気持ちになってくれると嬉しいです

  3. チーム名「オキザリス」 オキザリスの花言葉 輝く心 喜び あなたと過ごしたい 決してあなたを捨てません チームの共通の価値観として チームの目指す姿として 3

  4. マーケティングチーム 開発チーム チーム体制 アジャイルコーチ PO・Dev 森 SM・Dev 島田 Dev 岩崎

    Dev 日朝 Marketing 中西 4 Dev 中川 Marketing 中島 Dev 森谷 Dev 都築
  5. マーケティングチーム 開発チーム チーム体制 アジャイルコーチ PO・Dev 森 SM・Dev 島田 Dev 岩崎

    Dev 日朝 Marketing 中西 5 Dev 中川 Marketing 中島 Dev 森谷 Dev 都築
  6. aslead Agile サイトはこちら aslead Agile 🔍 NRIの開発現場から生まれた、 アジャイル開発に特化したコンパクトで 迅速なスモールスタートに適したソリューションです。

  7. アジャイルチーム見学会 アジャイル開発の作業風景をZoomで見学でき、 見学中に質問を行うことも可能です。 aslead Agile Tour 🔍 サイトはこちら

  8. 私たちのチームの特徴 モブワーク シフト制 フル リモート Leaning Session 30分 フラクタル スプリント

    8
  9. 私たちのチームの特徴 常にオンライン で作業 9 モブワーク シフト制 フル リモート Leaning Session

    30分 フラクタル スプリント
  10. 私たちのチームの特徴 ドライバー・ ナビゲーターで役割を 持って開発を実施 10 モブワーク フル リモート シフト制 Leaning

    Session 30分 フラクタル スプリント
  11. モブワーク ©2021 オキザリス 11 ナビゲーター ナビゲーター ドライバー

  12. 私たちのチームの特徴 兼任メンバー多数 活動時間を「シフト」で 決める 12 モブワーク フル リモート シフト制 Leaning

    Session 30分 フラクタル スプリント
  13. シフト制 ©2021 オキザリス 13 実際に使用しているシフト表

  14. 私たちのチームの特徴 14 毎朝30分 チームに必要な知識・ 技術や興味を話す モブワーク フル リモート シフト制 Leaning

    Session 30分 フラクタル スプリント
  15. 私たちのチームの特徴 フル リモート 15 高速に価値を 生み出す シフト制 Leaning Session 30分

    フラクタル スプリント モブワーク
  16. 私たちのチームの特徴 モブワーク シフト制 フル リモート Leaning Session 30分 フラクタル スプリント

    16
  17. オキザリスは変化を通して成長してきた ©2021 オキザリス 17 変化を 起こしてみた 変化の価値を 知る チームを越え 変化を起こす

  18. 変化を起こしてみた ©2021 オキザリス 18 変化を 起こしてみた 変化の価値を 知る チームを越え 変化を起こす

  19. 変化を起こしたきっかけ ©2021 オキザリス 19 最近、 成長実感がない チームとして 停滞してる 仕事にマンネリを 感じるようになった

  20. 変化を起こしたきっかけ ©2021 オキザリス 20 新しいことを はじめたら、 変わるかな? Scrum Fest Osakaで

    短時間Sprintの 話を聞いたな Sprintの時間を 変えてみたら なにか変わるかな?
  21. チームの不安に対するマインド ©2021 オキザリス 21 こんなエクストリームなことできるの? うまくいかなかったらどうする?

  22. チームの不安に対するマインド ©2021 オキザリス 22 こんなエクストリームなことできるの? うまくいかなかったらどうする? うまくいかなかった時は戻せばいい! とにかく実験してみよう!

  23. Sprintの短縮化が加速 2day スプリント 3h フラクタル スプリント 1h フラクタル スプリント 06/14~11/20

    Sprint #45~#170 06/29~09/11 Sprint #03~#44 06/03~06/26 Sprint #00~#02 実稼働 8日間 実稼働 22日間 実稼働 109日間 30m フラクタル スプリント +3hマーケティング スプリント 11/23~06/26 Sprint #171~#1464 実稼働 145日間 23
  24. 00-24 Event 24-25 Retrospective ×2 50-00 休憩 30分 Sprint Review

    00-02 Sprint Planning 02-22 開発 22-24 Sprint Review 24-25 Retrospective ×2 50-00 休憩 Delivery Sprint (30m Sprint× 2 × 6) Discovery Sprint (30m Sprint×6) 3h 3h 3h 3h 30分 1サイクル 5day 30分フラクタルスプリント 1day 1day 1day 1day 0.5day 0.5day 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 Refinement 30分 Refinement 30分 Retrospective 30分 Refinement 30分 Sprint Planning 24
  25. 00-24 Event 24-25 Retrospective ×2 50-00 休憩 30分 Sprint Review

    00-02 Sprint Planning 02-22 開発 22-24 Sprint Review 24-25 Retrospective ×2 50-00 休憩 Delivery Sprint (30m Sprint× 2 × 6) Discovery Sprint (30m Sprint×6) 3h 3h 3h 3h 30分 1サイクル 5day 30分フラクタルスプリント 1day 1day 1day 1day 0.5day 0.5day 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 1h 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 Refinement 30分 Refinement 30分 Retrospective 30分 Refinement 30分 Sprint Planning 25
  26. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 26 高速な価値提供 割り込みタスクへの耐性UP カイゼンスピードの加速 作業への全集中の呼吸

  27. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 27 高速な価値提供 割り込みタスクへの耐性UP カイゼンスピードの加速 作業への全集中の呼吸

  28. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 28 高速な価値提供 割り込みタスクへの耐性UP カイゼンスピードの加速 作業への全集中の呼吸

  29. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 29 高速な価値提供 割り込みタスクへの耐性UP カイゼンスピードの加速 作業への全集中の呼吸

  30. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 30 高速な価値提供 割り込みタスクへの耐性UP カイゼンスピードの加速 作業への全集中の呼吸

  31. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 31 高速な価値提供 割り込みタスクへの耐性UP カイゼンスピードの加速 作業への全集中の呼吸

  32. 私たちは調子に乗った ©2021 オキザリス 32 もっと時間を 短くしたら もっといいのでは? 俺らだけで できるところを 見せつけてやる

    森さんが不在の間に 15分にして 驚かせてやろう
  33. 00-01 Sprint Planning 01-11 開発 11-13 Sprint Review 13-13.5 Retrospective

    ×4 50-00 休憩 Delivery Sprint (15m Sprint× 4 × 6) 15分フラクタルスプリント 33 00-02 Sprint Planning 02-22 開発 22-24 Sprint Review 24-25 Retrospective ×2 50-00 休憩 Delivery Sprint (30m Sprint× 2 × 6) 15分 15分 30分 15分 15分 30分
  34. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 34 プランニング・カイゼン不足 作業に集中できず

  35. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 35 プランニング・カイゼン不足 作業に集中できず

  36. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 36 プランニング・カイゼン不足 作業に集中できず

  37. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 37 プランニング・カイゼン不足 作業に集中できず

  38. 15分Sprintは失敗に終わった ©2021 オキザリス 38 仕事効率が 落ちた・・・ カイゼンが 進まない・・・ 集中できない 作業はしんどい・・・

  39. 失敗から得た学び ©2021 オキザリス 39 ふりかえりの重要性を再認知 自分たちの集中時間を認知 プランニングのやり方を見直した 失敗を受け入れる勇気

  40. 失敗から得た学び ©2021 オキザリス 40 ふりかえりの重要性を再認知 自分たちの集中時間を認知 プランニングのやり方を見直した 失敗を受け入れる勇気

  41. 失敗から得た学び ©2021 オキザリス 41 ふりかえりの重要性を再認知 自分たちの集中時間を認知 プランニングのやり方を見直した 失敗を受け入れる勇気

  42. 失敗から得た学び ©2021 オキザリス 42 ふりかえりの重要性を再認知 自分たちの集中時間を認知 プランニングのやり方を見直した 失敗を受け入れる勇気

  43. 失敗から得た学び ©2021 オキザリス 43 ふりかえりの重要性を再認知 自分たちの集中時間を認知 プランニングのやり方を見直した 失敗を受け入れる勇気

  44. 失敗から得た学び ©2021 オキザリス 44 ふりかえりの重要性を再認知 自分たちの集中時間を認知 プランニングのやり方を見直した 失敗を受け入れる勇気

  45. 失敗から得た気づき ©2021 オキザリス 45 失敗しても 学べることって たくさんあるんだ 失敗しても 学べばいいじゃん 失敗を経験にして

    次に生かそう
  46. マインドの変化 ©2021 オキザリス 46 変化に対してのマイナスイメージがあった。 成功だけでなく、失敗からも学べることがあるとわかり、 変化を前向きに捉えることができるようになっていた。

  47. マインドの変化 ©2021 オキザリス 47 変化に対してのマイナスイメージがあった。 成功だけでなく、失敗からも学べることがあるとわかり、 変化を前向きに捉えることができるようになっていた。

  48. 変化の価値を知る ©2021 オキザリス 48 変化を 起こしてみた 変化の価値を 知る チームを越え 変化を起こす

  49. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 49 「岩崎」を含む、新メンバー3名が開発チームに参加

  50. マーケティングチーム 開発チーム チーム体制 アジャイルコーチ PO・Dev 森 SM・Dev 島田 Dev 岩崎

    Dev 日朝 Marketing 中西 50 Dev 中川 Marketing 中島 Dev 森谷 Dev 都築
  51. マーケティングチーム 開発チーム チーム体制 アジャイルコーチ PO・Dev 森 SM・Dev 島田 Dev 岩崎

    Dev 日朝 Marketing 中西 51 Dev 中川 Marketing 中島 Dev 森谷 Dev 都築
  52. オキザリスに入って学んだこと ©2021 オキザリス 52 学び① • 柔軟に動き方を変えていく 学び② • わからないことはわからないと言う(挑戦的マインド)

    学び③ • 失敗はふりかえり変化につなげる
  53. オキザリスに入って学んだこと ©2021 オキザリス 53 学び① • 柔軟に動き方を変えていく 学び② • わからないことはわからないと言う(挑戦的マインド)

    学び③ • 失敗はふりかえり変化につなげる
  54. オンボーディングするにあたっての不安 ©2021 オキザリス 54 スクラムやったことない 30分スプリントなんて知らない

  55. オンボーディングするにあたっての不安 ©2021 オキザリス 55 スクラムやったことない 30分スプリントなんて知らない 一気にメンバー増えるなー チームとしてうまく動いていけるかな?

  56. オンボーディングするにあたっての不安 ©2021 オキザリス 56 30分スプリントなんて知らないし、 知らない人たちばかりだなー まずは新規メンバーが動きやすいように ”自分たちが変化” してチームメンバーとして 動けるようになってもらおう

  57. 柔軟に動き方を変えていく ©2021 オキザリス 57 Learning Session で一緒に勉強 • (元々)学びたいことを自主的に発信 ⇒

    チーム活動に必要な内容をピックアップ 動き方に慣れないうちは、きちんとサポート モブワーク • (元々)自主的にドライバー/ナビゲーターをやっていく ⇒ 新規メンバーに優先的にドライバーを促す チームの対応
  58. オキザリスに入って学んだこと ©2021 オキザリス 58 学び① • 柔軟に動き方を変えていく 学び② • わからないことはわからないと言う(挑戦的マインド)

    学び③ • 失敗はふりかえり変化につなげる
  59. わからないことはわからないと言う(挑戦的マインド) ©2021 オキザリス 59 わからないことはわからないと言ってよいと明言 • 心理的安全性の確保 / 合意 •

    「わからないという視点も役に立つ!」 • 新規メンバーがわからない ⇒ 話の抽象度を下げる ⇒ 挑戦するマインド 何を言っても受け入れてくれている安心感 心理的安全性の確保 / 合意
  60. オキザリスに入って学んだこと ©2021 オキザリス 60 学び① • 柔軟に動き方を変えていく 学び② • わからないことはわからないと言う(挑戦的マインド)

    学び③ • 失敗はふりかえり変化につなげる
  61. 失敗はふりかえり変化につなげる ©2021 オキザリス 61 既存メンバーの反省点 • 例)「モブワークとは何か」を最初に伝えられていなかった • 新規メンバーがモブワークの動き方を勘違い ⇒

    ”ふりかえり” で問題点を認識 何がまずかったのかをチームで共有し「次はこうしよう!」 しっかりとふりかえって糧にする
  62. 新規メンバーの学び ©2021 オキザリス 62 オンボーディングを通して、 オキザリスの ”変化をしていく” マインドを継承

  63. チームを越え変化を起こす ©2021 オキザリス 63 変化を 起こしてみた 変化の価値を 知る チームを越え 変化を起こす

  64. チームに起こった変化 ©2021 オキザリス 64 2021年5月 社内の新規プロジェクトに参画 新ソリューション立ち上げ 開発チーム (パートナー) PM

    社外顧客向け 受託開発
  65. 最初に感じた不安 ©2021 オキザリス 65 触れたことがない 技術を使うな プロジェクトの人は どんな感じだろう 期待されている 成果がわからないな

  66. チームがどのように変化したのか ©2021 オキザリス 66 「わからない」を「わかる」ように なるためにはどうすればいいんだろう?

  67. チームがどのように変化したのか ©2021 オキザリス 67 自分たちで考えてもわからないことは 聞くしかない! すぐに情報を聞けるような関係づくりが先決だ!

  68. どうやったら関係を構築できるか? ©2021 オキザリス 68 オキザリスに巻き込む オキザリスから巻き込まれる 一緒に新しくはじめる

  69. チームの垣根を越えるために ©2021 オキザリス 69 合同スプリントレビュー 1つのZoom会議でいつでも相談 デイリースクラムに突入 一緒にレトロスペクティブ Learning Sessionに巻き込む

    休憩時間は一緒に雑談 オキザリスでは 結成1年にして 初デイリースクラム オキザリスに巻き込む 新しくはじめる オキザリスから巻き込まれる
  70. チームをまたいで起こった変化 ©2021 オキザリス 70 悩む時間が激減 オキザリスのZoomに来て 開発チームが相談 オキザリスの文化を継承

  71. マインドの変化 ©2021 オキザリス 71 自分たちはやり方を変えていくことはできる ただ、他のプロジェクトに入ってうまくやっていけるのだろうか 大きな変化の中でも自分たちで新しいことをはじめられる! 周りの人を巻き込んで変化を起こすことができる!

  72. チームは変化を通して成長してきた ©2021 オキザリス 72 変化を 起こしてみた 変化の価値を 知る チームを越え 変化を起こす

  73. おわりに ©2021 オキザリス 73 みなさんが明日から 「変化を楽しもう」 「なにか新しいことがしたい」 「はじめてだけど積極的に活動しよう」 と前向きな気持ちになってくれると嬉しいです

  74. ご清聴ありがとうございました アジャイル開発の作業風景をZoomで見学でき、 見学中に質問を行うことも可能です。 aslead Agile Tour 🔍 サイトはこちら