Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

すべてはアウトプットのために ~ オンライン登壇のノウハウ 2020春/howto-online-presentation-2020-spring

すべてはアウトプットのために ~ オンライン登壇のノウハウ 2020春/howto-online-presentation-2020-spring

4/14 アイレットさん勉強会にて Max(松下) が発表した資料。以下三本を収録。
- 全ての道は LT にあり!
- オンライン登壇でわかったこと
- アウトプットはブログでしょ!

23a93bb526d9fb1212d811c88e572141?s=128

Kohei "Max" MATSUSHITA

April 14, 2020
Tweet

Transcript

  1. すべてはアウトプットのために ― オンライン登壇ノウハウ 2020年 春 ― アイレットさん社内勉強会 Apr. 14, 2020

    / オンライン 株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平 “Max” / ma2shita@soracom.jp
  2. 自己紹介 株式会社ソラコム / テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平 (まつした こうへい) “Max” 静岡県民

    新幹線通勤族 経歴: 東証二部ハードウェア・メーカーで 情シス部門、EC事業責任者、IoT事業開発を経て現職 講演や執筆を中心に活動、登壇回数は140+回 (2018年実績) 好きな SORACOM サービス • SORACOM Funnel • soracom-cli • SORACOM Air メタデータサービス Facebook, Twitter: ma2shita
  3. テーマ: オンライン登壇

  4. 講演会場とオンライン登壇の共通点・異なる点 共通点 • プレゼンテーションの本質「行動を促す」 異なる点 • 最初から見てくれない、カジュアルに離脱する • 聴衆のリアクションがわからない

  5. “共通点” はこれ読んどけ! プレゼンテーションの本質 「行動を促す」ための心得から テクニックが網羅 今日から使える技法が満載

  6. 講演会場とオンライン登壇の共通点・異なる点 共通点 • プレゼンテーションの本質「行動を促す」 異なる点 • 最初から見てくれない、カジュアルに離脱する • 聴衆のリアクションがわからない

  7. 今夜の流れ 約20分区切りのセッション3発で 20:30 終了 • 全ての道は LT にあり! • オンライン登壇でわかったこと

    • アウトプットはブログでしょ! (?????) 質疑応答は区切りの雑談タイムや終わりで!
  8. LT ライトニング・トーク 5分でやりきる プレゼンテーション

  9. オンライン登壇は 「途中から聞かれても良いように」 5分 ネタ 5分 ネタ 5分 ネタ ・・・

  10. LT のコツ by Max

  11. 1 LT は 1 テーマ に絞ろう。 言いたいことは、グッとこらえて。 枚数は最大 20 枚(15.0sps)が目安。

  12. 最初から最後まで ストーリーをつなげよう。 最後で最初のメッセージを反復できると まとまる。

  13. 発表で詰まったり、困った時の 魔法の言葉 「ともかく、 このスライドで言いたい事は」

  14. オンライン登壇は 「途中から聞かれても良いように」 5分 ネタ 5分 ネタ 5分 ネタ ・・・ プレゼンテーションの

    メッセージ = 行動してもらいたい事
  15. 今夜の流れ 約20分区切りのセッション3発で 20:30 終了 • 全ての道は LT にあり! • オンライン登壇でわかったこと

    • アウトプットはブログでしょ! (?????) 質疑応答は区切りの雑談タイムや終わりで!
  16. 最初から聞いてくれない

  17. 人間は同時に複数のことをするのが大変! 話(スライド)の 理解 話の目的を 探る

  18. 「今話していること」を共有する 話(スライド)の 理解 話の目的を 探る いま、話してること: 塾の送り迎えにおける困りごと

  19. どんな回線で視聴しているか わからん!

  20. 144p でも見られる画作りを 720p 144p

  21. 話す音量

  22. 声量は大きいと感情が伝わる 驚き 喜び 感情 強度 伊東(水木) 久美子, 感情を含む音声に関する基礎研究 (II), 人間工学,

    1985, 21 巻, 2 号, p. 81-87, 公開日 2010/03/11, Online ISSN 1884-2844, Print ISSN 0549-4974 より引用 https://japanlinkcenter.org/openurl?rft.issn=1884 - 2844&rft.volume=21&rft.spage=81&res_id=soraco m.jp
  23. 講演会場とオンライン登壇の共通点・異なる点 共通点 • プレゼンテーションの本質「行動を促す」 異なる点 • 最初から見てくれない、カジュアルに離脱する • 聴衆のリアクションがわからない

  24. 聴衆のリアクション? Zoomで顔芸を お願いするしかない?! (私も困ってます)

  25. 今夜の流れ 約20分区切りのセッション3発で 20:30 終了 • 全ての道は LT にあり! • オンライン登壇でわかったこと

    • アウトプットはブログでしょ! (?????) 質疑応答は区切りの雑談タイムや終わりで!
  26. ん? この前のあれは なんだっけ?

  27. ブログは「未来の自分へのドキュメント」 あれ…? Oracle の listener.log を抑制するのって どうやるんだっけ?? ※年に2回くらいしかやらない

  28. 「忘れる能力」というのは 「救い」です ― 瀬戸内寂聴 とはいえ、せっかく出来るように なったことを、忘れてしまうのは 忍びない

  29. そこで ブログの登場だ!

  30. これでも十分役立つ Max、最短のブログは。 $ mv$ORACLE_HOME/network/log/listener.log rotated_file $ lsnrctl set log_status off

    $ lsnrctl set log_status on Oracle lisner.log のローテーション方法 mvのみだと rotated_file 側に書き込まれ続けます。要するに、この方法だと、mv後も少しだけ rotated_file に書き込まれてしまいます。 ログを諦めない、そんなあなには、 set log_file を使って運用するのが吉でしょう。 はてなダイヤリーからの移行を忘れてて、埋もれてます。いま掘 り出し中。
  31. なんとかノートとか、やめとけ。 検索で困ってるんでしょ?見つからないでしょ? どうせググるんでしょ? だったら ググれるようにすればいい 最強の サーバレス検索エンジン!

  32. 技術ブログの種類 トライ系 目的と達成できた/できなかった事 紹介系 これでできることや始め方 レポート系 参加目的、自分が得られた事 同じことで困った人が 「これをやれば良いのね」が重要 「何を想定した使い方か?」と

    「始め方」が重要 写真が重要 今日からできる!
  33. 「機密情報が洩れる」って? • ブログに書ける事・書けない事がわかっている人は 技術だけでなくビジネスの本質に対する理解度が真に高い人材 例えば、こういった画面上で 何が機密か/機密でないかが 判断できるか? 理解できてれば、判断できる 判断できないのは、理解できていないから ※表示上の内容は

    もちろんすべて無効化されてます ↑ 何が「やばい」か、理解してるから
  34. 掲載は、どっかサービスを使おう。 カコイイブログにするお! 「サイト立ち上げ燃え尽き症候群」 「カスタマイズ燃え尽き症候群」 ブログを書く気力が 残ってない…

  35. 掲載は、どっかサービスを使おう。 • Qiita • はてなブログ • Blogger • Medium •

    Note.mu • WordPress.com などなど。ほかにも試してみて「それもブログに」
  36. 仕上げに。 ソーシャルに投げよう。 インデックス化してもらいやすくなるぞ! ※ SORACOM に関することなら @SORACOM_PR や @ma2shita にも連絡ください!

    紹介として、まとめブログをやってますので (^^
  37. ん? この前のあれは なんだっけ? と、なったら…

  38. 最終的には。 「確か、やってみたことあったなー」 (カタカタ、カチッ) 「お、でてきた。ナツカシス!」 ググったらお前のブログだったおwww ※ これは地味にうれしい 遠くない未来の自分 同僚

  39. None
  40. SORACOMの願い クラウド ⇒ 多くのビジネス、Webサービス SORACOM ⇒ 多くのIoTビジネス、システム たくさんの IoTプレイヤーが生まれますように

  41. 世界中のヒトとモノをつなげ 共鳴する社会へ