Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

最適化計算/パラメータスタディーと FreeCADの連携についての調査

最適化計算/パラメータスタディーと FreeCADの連携についての調査

849be8a73074bccd6f3d5ff3fbbb940f?s=128

matsubaraDaisuke

March 03, 2018
Tweet

More Decks by matsubaraDaisuke

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 最適化計算/パラメータスタディーと FreeCADの連携についての調査 2018/3/3 1 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄ 松原 ⼤輔 2018年3⽉3⽇ 第64回

    オープンCAE勉強会@関⻄
  2. 2 はじめに ・最適化とは? 構造、⼨法、状態、⽅法、過程などを最も⽬的に良く 合致させること。 ・最適化の種類 a)パラメータ最適化:⼨法や物性を最適化 b)ノンパラメトリック最適化:形状や位相を最適化 2018/3/3 第64回

    オープンCAE勉強会@関⻄ ※引⽤ オープンCAE学会員 SH⽒ パラメータ⾃動最適化ツール DAKOTAの紹介
  3. 3 オープンソースの最適化ソフト ・DAKOTA サンディア国⽴研究所で開発された. 最適化設計、感度解析、不確実性評価、較正の機能が 搭載されている. ・OpenMDAO NASAグレンリーチセンターで開発された. Pythonベースである. ノンパラメトリック対応?

    2018/3/3 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  4. 4 最適化ソフト+CAE ソルバー モーフィング モデリング メッシング 最適化ソフト or OpenFOAM Calculix

    etc.. 計算結果 パラメータ 2018/3/3 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  5. ※OF+DAKOTAによる形状最適化の事例紹介 若嶋⽒ 5 オープンソースのCAE+最適化の現状 2018/3/3 流体解析では モデリングとメッシングにblockMeshを、⽤いた例が 公開されている(※)。 さらに複雑な形状や設計意図を⼊れたモデルを 最適化に使いたい。

    FreeCADが有効かも 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  6. 6 FreeCADとは オープンソース(LGPLライセンス)の汎用3D-CADモデラー 非GUIによる操作も可能 2018/3/3 出典: https://ja.wikipedia.org /wiki /FreeCAD 第64回

    オープンCAE勉強会@関⻄
  7. 7 最適化ソフト+CFD モデリング FreeCAD 最適化ソフト ソルバー OpenFOAM Calculix etc.. 計算結果

    パラメータ 2018/3/3 メッシング cfMesh snappyHexMesh 今回はここ 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  8. 8 FreeCADでスクリプトからモデリング 2018/3/3 環境 OS: WINDOWS10 やりたいこと スクリプトからFreeCADのモデルのパラメータ⼨法を 指定し、STLデータを吐き出す FreeCAD

    0.16 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  9. 9 FreeCADでスクリプトからモデリング ⽅法2 ある程度の形状をCADで作成しておき、 いくつかの⼨法をパラメータ化 スクリプトからパラメータを制御 →設計意図を反映できる◦ 2018/3/3 方法1 形状全てをスクリプトで作成

    →複雑な形状に対応できないので、ボツ❌ 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  10. 10 FreeCADでスクリプトからモデリング 2018/3/3 プリミティブな形状でテスト(右図) データ構成 FreeCAD.py ←スクリプト test.FCStd ←CADデータ test1.stl

    ←width=1の出⼒結果 test2.stl ←width=10の出⼒結果 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  11. 11 FreeCADでスクリプトからモデリング 2018/3/3 Spreadsheetを追加 当座の寸法 セル→右クリック→プロパティ パラメータ寸法の追加 スケッチで指定するときの名前を記入 Desktop/test.FCstd 第64回

    オープンCAE勉強会@関⻄
  12. 12 FreeCADでスクリプトからモデリング 2018/3/3 丸い記号をクリック Lengthに対して Widthに対して Desktop/test.FCstd スケッチにて 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄

  13. 13 FreeCADでスクリプトからモデリング 2018/3/3 FREECADPATH =“C:¥¥Program Files¥¥FreeCAD 0.16¥bin” import sys Sys.path.append(FREECADPATH)

    import FreeCAD FreeCAD.open(u”C:/Users/**/Desktop/test.FCStd”) App.setActiveDocument(“test”) … Desktop/FreeCAD.py 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  14. 14 FreeCADでスクリプトからモデリング 2018/3/3 … App.ActiveDocument.Spreadsheet.set(‘width’,’1’) App.ActiveDocument.recompute() __objs__=[] __objs__.append(FreeCAD.getDocument(“test”).getObject(“Pad”) Import Mesh

    Mesh.export(__objes__,u”C:/Users/**/Desktop/test1.stl”) … Desktopにtest1.stlとして出力 width=1に変更 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  15. 15 FreeCADでスクリプトからモデリング 2018/3/3 … App.ActiveDocument.Spreadsheet.set(‘width’,’10’) App.ActiveDocument.recompute() __objs__.append(FreeCAD.getDocument(“test”).getObject(“Pad”) Mesh.export(__objes__,u”C:/Users/**/Desktop/test2.stl”) width=10に変更 Desktopにtest2.stlとして出力

    第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  16. 16 スクリプトの実行 2018/3/3 … Desktopからスクリプトを起動 C:¥Users¥**¥Desktop >”C:¥Program Files¥FreeCAD 0.16¥bin¥python” FreeCAD.py

    FreeCADのPython 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄
  17. 17 出力結果 2018/3/3 test1.stl (width=1) test2.stl (width=10) 第64回 オープンCAE勉強会@関⻄

  18. 18 まとめ 2018/3/3 ・FreeCADの非GUI操作から形状変更を行なった. ・全ての形状をスクリプトでつくるのではなく、 作成済のデータの一部をパラメータ寸法化することで、 複雑な形状に対応できる可能性を示した. ・ 今後は、最適化ソフトと連動させた例を紹介していきたい. 第64回

    オープンCAE勉強会@関⻄