Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

TSDサービスRecap ~PMBOK®ガイド第7版超速まるわかりガイド~|ミツエーリンクスTSD

TSDサービスRecap ~PMBOK®ガイド第7版超速まるわかりガイド~|ミツエーリンクスTSD

TSDサービスRecapとは30分でさくっとクイックに開催する社内勉強会です。

プロジェクトマネジメントのバイブルと言われている PMBOK®ガイド第7版日本語版 が2021年11月に刊行されました。

定期的にアップデートされるPMBOKですが、今回のアップデートは「界隈がざわつくほど進化した」ということで話題になりましたね。
そこで「何が界隈がざわつくほど変わったのか」、
このアップデートでおさえるべきポイントを3つ、さくっと30分にまとめて勉強会を開催しました。その時の資料を共有します。


ミツエーリンクスTSDのエンジニアリングについて発信しています。
エンジニア積極採用中!
TSD公式エンジニアブログ TSD CoLab

株式会社ミツエーリンクスTSD

More Decks by ミツエーリンクスTSD

Other Decks in Programming

Transcript

  1. TSDサービスRecap ミツエーリンクスTSD プロダクトマネジメント部 古川佑紀 \ 何が変わったの?どう進化したの?/ ー PMBOKガイド第7版超速まるわかりガイド ー 速

  2. 1996年 初版 2021年 第7版 【速報】PMBOK第7版が2021年11月に刊行されました 2017年 第6版 ・・・ プ ラ

    ク テ ィ ス を フ ィ ー ド バ ッ ク 世 界 中 の 実 務 に 携 わ る プ ロ ジ ェ ク ト マ ネ ー ジ ャ
  3. PMBOK®ガイド第7版をさくっとキャッチアップ! 2 • 「アクティブ・ブック・ダイアローグ® (以下ABD)」という手法でPMBOK® ガイド第7版を読みました – 詳しくはTSD公式エンジニアブロクの 記事から •

    「何が変わったの?」 「おさえるべきポイントは?」 をTSDサービスRecapでお届け
  4. 「PMBOK」ってなに? 3

  5. 4 PMBOK(Project Management Body of Knowledge)とは PMBOK®ガイドは、国際的に標準とされている プロジェクトマネジメントの知識体系(ガイド、手法、 メソドロジー、ベストプラクティス)であり、建設、製造、 ソフトウェア開発などを含む幅広いプロジェクトに適用

    できるプロジェクトマネジメントの基盤を提供する PMBOK 出典::フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
  6. プロジェクト マネジメント プロジェクトマネジメント っ て な に ? 区 切

    っ て 考 え て み る
  7. プロジェクトは「不確実なもの」 6 定 常 業 務 プ ロ ジ ェ

    ク ト 独自の目標を個別に立て それを達成すること 目 的 有 期 性 作 業 内 容 メ ン バ ー 組織の機能を維持すること 目標達成までの期間限定 継続的 目的ごとに異なる 同じ作業を反芻 目的ごとに異なる 固定
  8. マネジメント(管理)とは 7 administration うまくいく保証がない 物事を、どうにかこう にかして取り扱う、 動かす c o n

    t r o l management 上層部組織が大まかな 方針を決め、組織や環境 を維持するために管理 すること 支配下に置いて管理する 制御、統制などの意味が 近い
  9. プロジェクトマネジメント っ て な に ? 不確実なものを、 どうにかこうにかして取り扱うこと

  10. PMBOKとは不確かな状況における「指針」 9 • プロジェクトという不確実性が高いものを、 どうやって取り扱えばよいのか、 その指針を与えてくれるもの • 「過去にやったことがない」「何が起こる かわからない」「でも期限付き」 このような状況下で成果や価値を生み出す

    にはどうしたらよいのか?の世界標準の ベストプラクティスが掲載されている
  11. おさえておきたいPMBOK 超進化ポイント3選 10

  12. PMBOK®ガイド第7版は界隈がざわつくほど進化した 11 PMBOK 第6版 PMBOK 第7版 このフェーズではこれを しましょう、というガチガチの マニュアル。 ウォーターフォール型のア

    プローチ 予測不可能な状況に対応し ていくためのリファレンス。 IT化が進み、プロジェクトが さらに多様化 不確実性への対応
  13. おさえておきたいPMBOK超進化ポイント3選 12 1. 超激やせした 2. 成果物のデリバリーから価値のデリバリー重視になった 3. プロセスを細かく規定するのではなく、プリンシプルベースになった

  14. おさえておきたいPMBOK超進化ポイント3選 13 1. 超激やせした 2. 成果物のデリバリーから価値のデリバリー重視になった 3. プロセスを細かく規定するのではなく、プリンシプルベースになった

  15. 日本語版の総ページ数が激減 14 PMBOK第7版 PMBOK第6版 ページ数半減 超激やせ!!

  16. 15 PMBOK®ガイド第7版の構成 PMIstandards + (デジタルコンテンツプラットフォーム) 価値提供システム プロジェクトマネジメントの原理・原則 パフォーマンスドメイン モデル、方法論、制作物 テーラリング

    プロジェクト管理の知識体系ガイド プロジェクト管理の標準 プロジェクト を管理する 上で価値に 対しての考 え方や、 原理・原則 原理原則を 踏まえた上 で、具体的 に何を すればよい のか?
  17. おさえておきたいPMBOK超進化ポイント3選 16 1. 超激やせした 2. 成果物のデリバリーから価値のデリバリー重視になった 3. プロセスを細かく規定するのではなく、プリンシプルベースになった

  18. 「成果物」から「価値」へ 17 PMBOK 第6版 PMBOK 第7版 「成果物をしっかり届ける」 が目的 「価値を届ける」 が目的

    価値はプロジェクト成功の究極の指標 「アウトプット」より「アウトカム」を重視
  19. 「アウトプット」より「アウトカム」 18 インプット/ リソース アクティビティ アウトプット/ 実装 アウトカム インパクト リソース

    (人、資金、物 など) プロセスや事象、 行動 結果や成果物、 製品、サービス そのもの 効果や影響、成果 組織の最終目標、 社会の進歩 ミツエーリンクスが受託案件でお客さまのWebサイトを作る場合 MLC 案件 アクセシブルな Webサイトを つくる Webサイトの PVが増え、 お客さまの 認知拡大 アクセシブルな インターネットで 世界平和
  20. PMBOKで登場する「価値実現システム」とは? 19 • 価値実現システムは、価値を生み出し提供する組織と、組織の活動を指す • コンスタントに価値を提供するためには、人の善意に頼るのではなく、 「価値を提供するシステム(仕組み)」をまずはしっかり構築する

  21. おさえておきたいPMBOK超進化ポイント3選 20 1. 超激やせした 2. 成果物のデリバリーから価値のデリバリー重視になった 3. プロセスを細かく規定するのではなく、プリンシプルベースになった

  22. プロジェクトマネジメントの原理原則とは 21 • 原理原則の意味は「基本的な決まり・規則」 • プロジェクトマネジメントの心得12か条みたいなイメージ – PMIの倫理・職務規定を発展させたもの • 昨今のプロジェクトの多様化に対応するため、原理原則に焦点を当てることで

    さまざまなプロジェクトに対応できるようにした
  23. プロジェクトマネジメントの原理原則とは 22 • 勤勉で、敬意を払い、面倒見の良いスチュワードである • 協同的なプロジェクト・チームを構築する • ステークホルダーと効果的に関わる • システムの相互作用を認識し、評価し、対応する

    • リーダーシップを示す • 状況に基づいてテーラリングをする • プロセスと成果物を品質に組み込む • 価値に焦点をあてる • 複雑さに対処する • リスク対応を最適化する • 適応力と回復力をもつ • 想定した将来の状態に達成するために変革できるようにする 「状況に応じて調整する」 「複雑さに対処する」 「適応力と回復力」 「変革する」 など、不確実性が高まる プロジェクトへの対応を 反映した心得
  24. プロジェクト・パフォーマンス領域とは 23 • プロジェクトの成果を効率的に実現 するための活動グループ – プロジェクト・パフォーマンス・ ドメインとか呼ばれたりする • 領域同士はお互いに作用し合い、

    望ましい成果を達成するために、 一体となって機能する プロジェク ト・パフォー マンス領域 ステークホ ルダー チーム 開発アプ ローチとラ イフサイク ル 計画 プロジェクト 作業 デリバリー 測定 不確かさ
  25. 24 原理原則とパフォーマンスドメインの関係 プロジェクトマネジメントの原理原則 勤勉で、敬意を払い、 面倒見の良いスチュ ワードである 協同的なプロジェク ト・チームを構築する ステークホルダーと 効果的に関わる

    システムの相互作用 を認識し、評価し、対 応する リーダーシップを示す 状況に基づいてテー ラリングをする プロセスと成果物を 品質に組み込む 価値に焦点をあてる 複雑さに対処する リスク対応を最適化 する 適応力と回復力を もつ 想定した将来の状態 に達成するために変 革できるようにする プロジェク ト・パフォー マンス領域 ステークホ ルダー チーム 開発アプ ローチとライ フサイクル 計画 プロジェクト 作業 デリバリー 測定 不確かさ 行動指針 原則を体現する活動の 内容や考え方
  26. もっと PMBOK について知りたい方へ 25

  27. PMBOKっておいくら? 26 • PMI日本支部のオンラインショップから購入可能 – 11,990円(税込) – 頼んで結構すぐ届きました • 内容は抽象度が高く、英文和訳調なので注意

    • ベーシックなPMBOKをおさえて実務に活かす、 という観点的に第6版もおすすめ
  28. こんな本もあったりします! 27 外資系コンサルが 教えるプロジェクト マネジメント なぜ、システム開発 は必ずモメるのか? 担当になったら知って おきたい「プロジェクト マネジメント」実践講座

    モメないプロジェクト管 理77の鉄則
  29. 認定資格試験もあります 28 • PMP® とは、PMI 本部が認定して いるプロジェクトマネジメントに 関する民間資格 • 受験者のプロジェクトマネジメント

    に関する経験、教育、知識を測り、プ ロフェッショナルとしての確認を目 的として実施される • 第7版から、というわけけではなく あくまでもECOからの試験範囲
  30. まとめ 29

  31. PMBOK第7版はとてつもなく進化した 30 • PMBOKは激ヤセしました • 単純な成果物のデリバリーから価値のデリバリー重視になった • プロセスを細かく規定するのではなく、プリンシプルベースになった 論理的で理性的なだけではプロジェクトは上手くいかない 対話・協調・変化への適応が大切

  32. ご清聴ありがとうございました! 31