Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

1万人以上が参加するオンラインコミュニティ「情シスSlack」が参加者と運営者の仕事やキャリアに与えたインパクト

 1万人以上が参加するオンラインコミュニティ「情シスSlack」が参加者と運営者の仕事やキャリアに与えたインパクト

デブサミ2024の登壇資料となります。
https://event.shoeisha.jp/devsumi/20240215/session/4856

--------
自分が従事するロールや扱う技術スタックについて、相談したり学べる場が欲しいと思ったことはありませんか?

エンジニアリングは組織やチームの数だけ考え方や実践方法がありますが、なかなか知る機会がありません。

そういう場が無ければ自分で作ってしまおうということで始めた「情シスSlack」は今では1万人を超える方が参加しています。

参加者や運営者にとって当初の目的が達成されただけでなく、今では参加者の所属する企業やベンダーにとっても大きな役割を果たしており、参加者や運営者のキャリアにも影響を与えています。

そんな巨大コミュニティを運営してきた経験をふまえてエンジニアの生き方についてお話しします。

なーねこ

February 16, 2024
Tweet

More Decks by なーねこ

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 自己紹介 • 長谷川 真(はせがわ まこと) • ポート株式会社 VPoE ◦ 開発部門の部門運営、マネジメントの責任者

    ◦ 過去のお仕事 ▪ WEBエンジニア ▪ 人事 ▪ 情報システム・業務改善 等 ▪ 情シスのアドバイザー業務 @na2neko
  2. 2019年 2020年 2021年 2022年 2023年 約 1万人 7700 5200 3000

    900 情シスSlackの「のべ参加者数」推移
  3. キャリアイメージ(情シスSlack 後) 副 業 社会貢献 目指したい 世界観 課外活動 自己 学習

    本業 理想な世界観が見えてきて すべての行動が繋がってきた事を 体感できている