20190526「人材育成現場への市販のゲーム導入メソッド_ワークショップ研修の事例から」/2019spGameMarket

 20190526「人材育成現場への市販のゲーム導入メソッド_ワークショップ研修の事例から」/2019spGameMarket

■要約
・市販のゲームを、既存の研修や教育プログラムに組み込むときの考え方
― ゲームで学習を完結しようとせず、
  既存の学習の効果を高めるためのプラグインとして使え
・ゲームを「3つのレイヤー」で捉え、その意味や価値をつかめ

・上記と同じ考え方をしたとき、
 企業が「大喜利ワークショップ」を導入するメリットも見えてくる
___ ___
おまけ:事例案件紹介
(1)大喜利ワークショップ研修
企業様・法人様向け「大喜利研修」
https://ohgiri.jp/business/

(2)NPO法人ブラストビート
学生向け プログラム参加者募集サイト
https://blastbeat-e.jimdo.com/

Ddeab8cd39805f6b3f2263ecf9bbfca3?s=128

山本ノブヒロ

May 26, 2019
Tweet