World-class Ruby programmer training method

World-class Ruby programmer training method

RubyWorld Conference 2019 B-2 講演資料
https://2019.rubyworld-conf.org/ja/program/day2/#b-2

私たちはRubyと出会い、夢を叶えられた。

Rubyは人々の夢を実現するために存在していると感じています。

私は、Rubyと出会い小学生「社長になる」と中学生「世界に羽ばたく」の頃の夢を実現することができました。そして、DIVE INTO CODEにはたくさんの受講生、卒業生たちがRubyを学ぶことで未来への希望を実現しています。

世界中の人たちの未来への夢と希望をかなえるために、機会を創りつづけたいです。

Rubyへの感謝を込めて。Ruby, Murakoze cyane!!

ルワンダ受講生のインタビュー記事と動画は、こちらからご覧いただけます。
https://diveintocode.jp/blogs/tags?tag=%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E5%8F%97%E8%AC%9B%E7%94%9F

8b2c3f323ecead52b90ff4fb11339bf2?s=128

Hiroyoshi NORO

November 08, 2019
Tweet

Transcript

  1. 世界で通用するRubyプログラマ育成手法
 2019年11月8日(金) 株式会社DIVE INTO CODE CEO / 創業者 野呂 浩良 cs@diveintocode.jp

    - 私たちはRubyと出会い、夢を叶えられた -

  2. 2 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 目次
 1. 自己紹介
 2. 事業概要
 3. 日本でカイゼンを重ねた再現性の高い育成手法
 4. アフリカへ自ら乗り込み日本発のRubyプログラマ育成を展開
 5. 全世界での利用に対応するオンライン学習システム「DIVER」
 6. まとめ
 7. Appendix

  3. 3 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 自己紹介
 野呂 浩良 (のろ ひろよし) 起業家 × エンジニア × 講師
 〜2014年
 MBA修了
 2015年〜
 起業
 DIVE INTO CODE
 RWC2016登壇
 2019年〜
 経産省指定
 第四次産業革命
 スキル習得講座
 Python道場 講師
 機械学習エンジニアコース 
 事前学習期間 講師
 Webエンジニアコース講師 
 AIビジネスリテラシー講師 
 時間記録13年 3万レコード 
 機械学習エンジニアとして就業する ことを目的としたプログラム 
 参考:野呂代表が語る、DIVE君物語誕生秘話。 
 https://diveintocode.jp/blogs/Interview/TheStoryOfDive 

  4. 4 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる(国境・ 人種・性別・学歴・職歴に関係なく)
 事業概要
 ミッション ビジョン アフリカが最高難度 理念 ・ 最終 目的 プロのエンジニアになるために挑戦する人が、 チャンスをつかめる場をつくる
 ※未経験からのチャレンジは 実務経験獲得が最高難度 
 プロのエンジニアとしての仕事ぶりを可視化し、 プロとのギャップに気づく機会をつくり、自ら成長 できるサポートをする

  5. 5 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 事業概要
 顧客対象セグメントと提供コース
 実践・仕事 趣味・教養 成人 幼・小 リテラシーと して学びた い 仕事をしな がら転職 ガチ転職 Webエンジニアコース 等 6〜10ヶ月 パートタイム 298,000〜600,000円 Python道場 等 1ヶ月 単科・セミナー 10,000〜99,800円 Webエンジニアコース 等 4ヶ月 フルタイム 600,000〜1,000,000円 ※価格・コースは参考
  6. 6 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 質問 課題提出 質問 事業概要
 教育事業と人材紹介事業を運営
 売上 ¥ 学習進捗 運営 ¥ 受講生 東京校 テキスト・動画 反転型授業 質問回答 オンラインプログラミング学習サービス DIVER DIVE INTO CODE ダイレクトリクルーティングサービス DIVE INTO WORK 企業 ¥ スカウト 採用フィー 求人掲載 候補者情報 就職サポート 売上 ¥ 運営 ¥ 課題評価 質問回答 教育事業 人材紹介事業 標準化 “カリキュラムデザイ ンパターン” 以降、CDP 自動化 “講師ロボット” 連携 “受講生属性”
  7. 7 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 事業概要
 「 “学び合うコミュニティ” の形成を大切にしています。」

  8. 8 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 事業概要
 プログラミングスクール業界の課題は、零細乱立・品質不安定・違いが 不明確であること。
 零細乱立 品質不安定 違いが不明確 フリーランスエンジニア Noteより 激怒 → テロリスト 労働集約的なのに、そこかしこで「車輪 の再開発」 マーケ強い → サービス弱い → 炎上 参入障壁が低いため容易に乱立する GMBAサービスマネジメントより テキストや質問回答ナレッジなど 育成手法のカイゼンの継続とその横展開が重要な意味をもつ
  9. 9 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 DIVE INTO CODE が提供するサービス構成。卒業や就職への再現性を 高めることを大切に運営。
 日本でカイゼンを重ねた育成手法
 募集 運営マニュアル - タイムスケジュール - 週次レビューKPT マインドセット - 朝礼・終礼 - 日次KPT 英語の教科書(フランス語準備中)、 Q&A掲示板、Q&Aチャット、課題評価(自動評価開発中) メンター向け管理画面(進捗確認、所感登録、卒業要件判定)、教科書や Q&A満足度確認が可能 コミュニティ運営 - 全受講生Slack - 企業説明会 オンライン学習システム「 DIVER」
  10. 10 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本でカイゼンを重ねた育成手法
 2015年から3年間続けてきたパートタイム中心のコースを2018年に大幅 改定。半年の開発期間を経てフルタイムコースを開始。
 Before (〜2018)
 After (2018〜)
 6ヶ月 パートタイム 360時間〜 30万円 4ヶ月 フルタイム 800時間〜 60万円 業界最長レベル 業界最多レベル 業界最高レベル
  11. 11 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 就職に必要な知識をモレなく、学ぶべき順序を最適化 日本でカイゼンを重ねた育成手法
 CDP構想に基づき、カリキュラムを構築する上でも設計ノウハウを蓄 積、再利用しやすいようにまとめるプロジェクトを推進中。
 
 全体像のサンプル
  12. 12 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本でカイゼンを重ねた育成手法
 毎年4月、10月開催のDEMODAYへのチャレンジ機会により、知識だけ では得られないソフトスキルを獲得できる場を提供。
 https://diveintocode.jp/blogs/DIVEINTOCODE/Demoday7thDigest
 
 
 社会人・未経験からのチャレンジに光が当たる場が重要
  13. 13 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本でカイゼンを重ねた育成手法
 優先順位は、到達ゴールとカバー範囲。オリジナルテキスト、公式ドキュ メント、人(教育メンター)の連携サイクルが極めて重要。
 【❶道すじ】
 オリジナルテキスト
 【❸改善】
 教育メンター
 【❷詳解】
 公式ドキュメント
 到達ゴールに必要な課題の網 羅。学ぶべき順番も提示。 信頼でき、より深みのある仕様 理解や探求への道の提示。 スタック回避、モチベート、学習 体験や❶のカイゼン。 【今後の課題】 文章品質、動画化
  14. 14 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 未経験の壁を突破するには胸を張って送り出せるカリキュラムが必要。 Rubyの開発パートナーのご協力があればこそ実現できた。
 日本でカイゼンを重ねた育成手法
 オブジェクト指向
 万葉 新人研修 等
 教科書”チェリー本”
 万葉さん「el-training」 https://github.com/everyleaf/el-training 櫻井さん「ペアプロワーク」 ソニックガーデンさん 「ライブコードレビュー」 伊藤 淳一さん著「プロを目指 す人のためのRuby入門」
  15. 15 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本でカイゼンを重ねた育成手法
 Before (〜2018)
 コース設計上、卒業や就職の再現性に最も影響力があったのは、フル タイム化。人生の最優先事項になれば、人はやり遂げる。
 After (2018〜)
 パートタイム 360時間〜 フルタイム 800時間〜 80〜100% 80〜100% 卒 就 40〜60% 40〜60% 卒 就
  16. 16 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本で当たり前にできるならば、世界でも通用するはず。
 逆境に機会提供してこそ、教育の真の価値提供となるはず。
 アフリカでのRubyプログラマ育成
 来場者がいなかった アフリカへ届けたい! DIVE INTO AFRICA!! @RubyKaigi 2019

  17. 17 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 アフリカでのRubyプログラマ育成
 アフリカへ自ら乗り込み日本発のRuby プログラマ育成を展開

  18. 18 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 アフリカでのRubyプログラマ育成

  19. 19 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 積極的に新しいテクノロジーの導入に挑戦し、めざましい発展 を遂げているルワンダの首都キガリには、国内外の ITベン チャーも集結しており、一見たくさんの新しい仕事が生まれてい るかのように見えます。 「サブサハラ・アフリカに至ってはさらに深刻です。人口は南アジアより 少ないのに、毎年1,500万人分もの雇用創出が必要」
 最貧国の雇用問題、かつてなく深刻に(世界銀行ブログより) 
 アフリカの課題
 しかし、内情は若者の失業率が非常に高く、4年制の大学を卒業しても、月 収100ドルの職さえも得るのが難しいという状況に窮していることはあまり 知られていません。
  20. 20 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 課題の解決策
 DIVE INTO CODE Rwanda のメンターと受講生たち
 https://diveintocode.jp/blogs/Interview
 2019年11月現在、受講生21名中20名(95%)が卒業見込み。 (その他、卒業生のオンラインメンターが2名)
  21. 21 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 なぜ今なのか
 インターネット普及率が急上昇する転機にあり、ルワンダでは、2020年 までにすべての行政や学校に普及させる計画を推進。
 アフリカ諸国 ルワンダ共和国 VISION2020より http://www.minecofin.gov.rw/fileadmin/templates/documents/NDPR/Vision_2020_.pdf 世界全体のインターネット普及率とパソコン設置台数の将来予測より https://www.ides-kaihatsu.jp/app/download/13911871296/Hoshino.pdf?t=1482393412 Rwanda projects to have internet access at all administrative levels, for all secondary schools and for a large number of primary schools. 「すべての行政、セカンダリースクール、小学 校でインターネットのアクセスを可能にする。」 the number of internet users will reach at least 50 % (from 4.3% in 2010). 「インターネットユーザの割合は、 2020年まで に最低でも国民の50%を達成する。」
  22. 22 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 なぜ今なのか
 Google翻訳の精度が2016年に大幅に向上。DIVERと組み合わせて、言 語の壁を超えた質疑応答と高スピードでの翻訳が可能
 ルワンダ共和国
 日本国
 英語
 Google翻訳 ※10周年の2016年「GNMT」発表 日本語
 オンライン学習システム「DIVER」 ”教科書の翻訳” ”チャットやQ&Aの翻訳” 教育メンター社員が 
 オンラインだけでサポート 
 初期受講生は
 オンライン学習だけで卒業 

  23. 23 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 年月 2019年7月 2019年8月 2019年9月 2019年10月 2019年11月 2019年12月 (フェーズ) 初期導入 現地メンターへ移譲 卒業 / 実務 訓練導入 実務訓練 モデル完成 マインドセット 付与 毎月テーマを設定、プロのエンジニアになるために 必要なマインドセットを実施 週次会議 ITスキル付与 オンライン学習システム「 DIVER」 教科書、Q&A、課題評価 実務訓練 ビジネススキ ル付与 月次目標 週次KPT 月次目標 週次KPT 月次目標 週次KPT 月次目標 週次KPT 月次目標 週次KPT 月次目標 週次KPT スタンス付与 DIVER 運用で発生した問題に応じて翻訳・修正 / フランス語翻訳 「サービスデリバリーしながら、その場で修正依頼。リーンスタートアップ」 スタートアップ
 ルワンダ校の立ち上げとモデル化へのロードマップ

  24. 24 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 スタートアップ
 フルタイムコースの運用の成功には、タイムスケジュールとマインドセッ ト、ペアプロを推進するファシリテーションが肝。
 全体スケジュール タイムスケジュール ペアプロ推進 マインドセット
  25. 25 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 オンライン学習システムDIVER
 日本語から英語にi18n対応。ルワンダ受講生は英語版で学んでいる。 質問掲示板、課題評価もすべて日本とルワンダ双方で運用。
 日本語(日本人受講生)
 英語(ルワンダ人受講生)

  26. 26 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 オンライン学習システムDIVER
 現地でフルタイム運用をしながらテキスト完了ボタンをトリガーにした フィードバックと、オンラインアサイン機能で後方支援。
 テキストフィードバック
 質問・課題 アサイン機能
 Slack Bot アンケート 修正 等 対応中のもの 担当すべきもの
  27. 27 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 オンライン学習システムDIVER
 講師ロボットによる “24時間採点依頼” の推進を開始。話す言語に依存 せず、開発言語で自動評価が可能な仕組みを目指す。

  28. 28 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 オンライン学習システムDIVER
 日本政府と産業界の共同プログラム「ABEイニシアティブ」により、i18n 対応したDIVERでRubyをアフリカ全土へ展開を開始。
 日本でABEイニシアティブ活用 セネガル ニジェール エチオピア ケニア ウガンダ タンザニア ザンビア 54ヶ国の研修生とつながり 7ヶ国との展開話を 開始。(ルワンダは英仏両用の国!) フランス語翻訳開始 / 英仏語で全土へ DIVERで学習環境を提供 1. 紹介・交流 2. オンライン学習希望者募集 4. 卒業 / 母国への展開協力へ 3. NDA締結 / アカウント発行 卒業生による展開推進
  29. 29 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本発、世界で通用するRubyプログラマ育成手法を展開中。DIVERと教 育メンター共に日本語・英語でサービス提供可能。
 まとめ
 日本語(東京校)
 英語(ルワンダ校)
 日本語
 英語
 80〜100% 80〜100% 卒 就 80〜100% ?% 卒 就 i18n対応DIVER 質問回答
 課題評価
 
 +
 自動翻訳

  30. 30 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 感謝
 Rubyは人々の夢を実現するために存在していると感じています。
 
 私は、Rubyと出会い小学生「社長になる」と中学生「世界に羽ばた く」の頃の夢を実現することができました。そして、DIVE INTO CODEにはたくさんの受講生、卒業生たちがRubyを学ぶことで未 来への希望を実現しています。
 
 世界中の人たちの未来への夢と希望をかなえるために、機会を 創りつづけたいです。
 
 Rubyへの感謝を込めて。Ruby, Murakoze cyane!!

  31. 31 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 「IT教育は世界に通ず。」
 すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる
 Appendix
 IT教育・雇用 2015年開始 2019年開始 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用
  32. 32 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 Appendix
 ルワンダ卒業生が、Webアプリケーションのプロトタイプを開発します! ご興味がおありの方は、ぜひお声がけください。