Ruby programmer training report in Rwanda

Ruby programmer training report in Rwanda

銀座Rails#17 @リンクアンドモチベーション

日本で当たり前にできるならば、世界でも通用するはず。
逆境に機会提供してこそ、教育の真の価値提供となるはず。

来場者がいなかったアフリカへ届けたい!@RubyKaigi 2019
DIVE INTO AFRICA!!

8b2c3f323ecead52b90ff4fb11339bf2?s=128

Hiroyoshi NORO

January 16, 2020
Tweet

Transcript

  1. 2.

    2 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 目次
 1. 自己紹介
 
 2. ルワンダでのRubyプログラマ育成
 
 3. まとめ
 
 4. Appendix

  2. 3.

    3 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 自己紹介
 野呂 浩良 (のろ ひろよし) 起業家 × エンジニア × 講師
 〜2014年
 MBA修了
 2015年〜
 起業
 DIVE INTO CODE
 RWC2016登壇
 2019年〜
 経産省指定
 第四次産業革命
 スキル習得講座
 Python道場 講師
 機械学習エンジニアコース 
 事前学習期間 講師
 Webエンジニアコース講師 
 AIビジネスリテラシー講師 
 時間記録13年 3万レコード 
 機械学習エンジニアとして就業する ことを目的としたプログラム 
 参考:野呂代表が語る、DIVE君物語誕生秘話。 
 https://diveintocode.jp/blogs/Interview/TheStoryOfDive 

  3. 4.

    4 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる(国境・ 人種・性別・学歴・職歴に関係なく)
 自己紹介
 ミッション ビジョン アフリカが最高難度 理念 ・ 最終 目的 プロのエンジニアになるために挑戦する人が、 チャンスをつかめる場をつくる
 ※未経験からのチャレンジは 実務経験獲得が最高難度 
 プロのエンジニアとしての仕事ぶりを可視化し、 プロとのギャップに気づく機会をつくり、自ら成長 できるサポートをする

  4. 5.

    5 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 自己紹介
 「 “学び合うコミュニティ” の形成を大切にしています。」

  5. 6.

    6 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本で当たり前にできるならば、世界でも通用するはず。
 逆境に機会提供してこそ、教育の真の価値提供となるはず。
 ルワンダでのRubyプログラマ育成
 来場者がいなかった アフリカへ届けたい! DIVE INTO AFRICA!! @RubyKaigi 2019

  6. 7.

    7 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 ルワンダでのRubyプログラマ育成
 自ら乗り込み1ヶ月住み込みで
 Rubyプログラマ育成を展開

  7. 8.

    8 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 ルワンダでのRubyプログラマ育成

  8. 9.

    9 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 ルワンダでのRubyプログラマ育成
 DIVE INTO CODE Rwanda のメンターと受講生たち
 https://diveintocode.jp/blogs/Interview
 2020年1月現在、卒業生18名が実務 3プロジェクトを現地で開発中 (その他、卒業生のオンラインメンターが2名)
  9. 10.

    10 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 ルワンダでのRubyプログラマ育成
 Google翻訳の精度は既に英語が話せなくても、十分に使える。言語の 壁を超えた質疑応答と高スピードでの翻訳が可能
 ルワンダ共和国
 日本国
 英語
 Google翻訳 ※10周年の2016年「GNMT」発表 日本語
 オンライン学習システム「DIVER」 ”教科書の翻訳” ”チャットやQ&Aの翻訳” 教育メンター社員が 
 オンラインだけでサポート 
 初期受講生は
 オンライン学習だけで卒業 

  10. 11.

    11 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 ルワンダでのRubyプログラマ育成
 日本語から英語にi18n対応。ルワンダ受講生は英語版で学んでいる。 質問掲示板、課題評価もすべて日本とルワンダ双方で運用。
 日本語(日本人受講生)
 英語(ルワンダ人受講生)

  11. 12.

    12 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 ルワンダでのRubyプログラマ育成
 実務経験付与をしている3プロジェクトを一挙公開❗
 First Time Free プロダクトオーナー: DIVE INTO CODE 卒業生 「スキルシェアサービス」 Webアプリケーション GitHub Worker プロダクトオーナー: DIVE INTO CODE 野呂 「チーム開発報酬支払い管理サービス」 Webアプリケーション Side Worker プロダクトオーナー: DIVE INTO CODE 野呂 「エンジニア向け副業紹介サービス」 Webアプリケーション
  12. 13.

    13 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 卒業生が初めて取り組むプロジェクトであっても、下記を受講期間中に 身につけられれば、(時間はかかるが)自力で推進できる。
 ルワンダでのRubyプログラマ育成
 13 ヘッダー フッター サイ ド バ ー ページごとの内容 メインビジュアル 画面遷移図 ワイヤーフレーム 自ら設計にチャレンジする力 GitHub Flowとプロジェクトボード活用 branch branch branch 自分 GitHub ブランチ作成 開発 マージ master branch master master master コードレビュー カタログ設計 ※顧客のメリットを中心に設計する
  13. 14.

    14 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 日本発、世界で通用するRubyプログラマ育成手法を展開中。DIVERと教 育メンター共に日本語・英語でサービス提供可能。
 まとめ
 日本語(東京校)
 英語(ルワンダ校)
 日本語
 英語
 80〜100% 80〜100% 卒 就 80〜100% ?% 卒 就 i18n対応DIVER 質問回答
 課題評価
 
 +
 自動翻訳

  14. 15.

    15 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 「IT教育は世界に通ず。」
 すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる
 Appendix
 IT教育・雇用 2015年開始 2019年開始 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用 IT教育・雇用
  15. 16.

    16 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 Appendix
 DIVE INTO EXAM で「Ruby2.1技術者認定模擬試験」を公開中❗ https://exam.diveintocode.jp/exam
 

  16. 17.

    17 Copyright © DIVE INTO CODE Corp. All Rights Reserved.

    
 Appendix
 ルワンダ卒業生が、Webアプリケーションのプロトタイプを開発します❗ 発注体験やプロトタイプ開発をされたい方は、ぜひ