$30 off During Our Annual Pro Sale. View details »

VS CodeでもGitKraken

ryosms
July 16, 2022

VS CodeでもGitKraken

2022/7/16 に開催された「合同勉強会 in 大都会岡山 -2022 10th Anniversary Online-」の発表資料です

https://gbdaitokai.connpass.com/event/245968/

最終ページの招待リンクはこちら
https://www.gitkraken.com/invite/xKSqCHYi

ryosms

July 16, 2022
Tweet

More Decks by ryosms

Other Decks in Technology

Transcript

  1. VS CodeでもGitKraken GitLensのご紹介

  2. I am a GitKraken Ambassador, not a paid employee of

    GitKraken by Axosoft. 自己紹介 Ryo Sumasu @ryosms #okagit #今日のサブスレッド
  3. About GitLens GitLensとは

  4. GitLens for VS Code l GitKrakenのGit Toolsの一つ l 元々は個人のプロジェクト l

    https://www.gitkraken.com/blog/gitkraken-acquires- gitlens-for-visual-studio-code l ライセンス体系 l GitLens / GitLens+ (Free / Pro / Teams / Enterprise) https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=eamodio.gitlens
  5. GitLens l OSSなVS Code拡張 l https://github.com/gitkraken/vscode-gitlens l アカウント登録なしで利用可能 l VS

    CodeのGit機能を強化 l 既存のGit機能を置き換えるものではない
  6. GitLens+ (Free) l GitLens + GitKrakenによるカスタマイズ l For solo developer

    l Public Repos only l Worktrees l Visual File History l GitKraken commit graph - coming soon https://www.gitkraken.com/gitlens/plus-features
  7. GitLens+ (Paid) l GitLens+ (Free)の機能に追加して l Teamのライセンス管理 l Private Reposでも利用可能

    l Team collaboration features – coming soon l Support l 現在セール中! https://www.gitkraken.com/gitlens/pricing
  8. GitLens+ (Paid) l GitLens+ (Free)の機能に追加して l Teamのライセンス管理 l Private Reposでも利用可能

    l Team collaboration features – coming soon l Support l 現在セール中! https://www.gitkraken.com/gitlens/pricing
  9. Features GitLensの機能

  10. Features l Current Line Blame l Git CodeLens l Status

    Bar Blame l Navigate Revision History
  11. Current Line Blame l カーソル行の末尾にgit blameの内容を表示 l マウスオーバーでコミット詳細の表示 l 正直うるさいので普段はOFFでよいかも

  12. Git CodeLens l コードブロックのコミット者を表示 l authorリンククリックでblame表示 l 正直うるさいので普段はOFFでよいかも

  13. Status Bar Blame l カーソル行のblameをステータスバー表示 l クリックで該当コミットに対する操作 l コミットに含まれるファイルの表示 l

    Revert / Reset / Rebase 等のgit操作 l etc… l ステータスバーが狭いなら非表示でも
  14. Navigate Revision History l ファイルの変更履歴をサクッと確認 l 上部のアイコンクリックでDiff表示 l 過去の時点のファイル内容の表示も可能

  15. 表示サンプル Git Code Lens Current Line Blame Status Bar Blame

    Navigate Revision History
  16. None
  17. Diff View Navigation Revision History

  18. Additional Features GitLens+の機能

  19. Additional Features l Worktrees l Visual File History l and

    more…
  20. Worktrees l 同時に複数のブランチを開いておける機能 l コミットしていないファイルがあっても別ブ ランチに切り替え可能 l ファイルのオープン状態もそれぞれに記憶

  21. Worktrees l 同時に複数のブランチを開いておける機能 l コミットしていないファイルがあっても別ブ ランチに切り替え可能 l ファイルのオープン状態もそれぞれに記憶 l 別ディレクトリにcloneしている模様

  22. Visual File History l ファイルの編集履歴のVisualization l いつ、誰が、どのような変更をしたか l どのような =

    追加 / 削除の行数ベース l どの時期に活発に開発していたか
  23. Visual File History

  24. I am a GitKraken Ambassador, not a paid employee of

    GitKraken by Axosoft. Use my referral URL to be entered to win a Nintendo Switch! www.gitkraken.com/invite/xKSqCHYi