「さくらのIoT」のご紹介/sakura iot introduction

「さくらのIoT」のご紹介/sakura iot introduction

※2020/02/13修正

さくらインターネットが提供するIoTソリューション資料となります。
本資料ではIoTの実現を支えるSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」と、プラットフォームサービス「sakura.io」のコンセプト、 仕組み、提供形態をご覧いただけます。

各サービスの詳細は以下をご確認ください。
https://www.sakura.ad.jp/services/sim/
https://sakura.io/

Transcript

  1. 「さくらのIoT」のご紹介 https://sakura.io https://www.sakura.ad.jp/services/sim/ 2020/2/13 (C) Copyright 1996-2019 SAKURA Internet Inc.

    さくらインターネット株式会社 IoTチーム 西田 有騎
  2. さくらインターネットについて 3 商号 さくらインターネット株式会社(SAKURA Internet Inc.) 代表取締役 田中 邦裕 設立

    1999年8月17日(サービス開始:1996年12月23日) 資本金 22億5,692万円 事業内容 インターネットでのサーバの設置およびその管理業務 電気通信事業法に基づく電気通信事業 マルチメディアの企画並びに製作・販売 従業員数 652名(連結/2019年3月末) 所属団体 特定非営利活動法人 日本データセンター協会(JDCC) 社団法人 インターネットプロバイダー協会(JAIPA) 社団法人 コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 日本MSP協会 グループ会社 アイティーエム株式会社 https://www.itmanage.co.jp/ 株式会社S2i http://www.s2i.life/ ゲヒルン株式会社 https://www.gehirn.co.jp/ ビットスター株式会社 https://bitstar.jp/ IzumoBASE株式会社 https://www.izumobase.com/ BBSakura Networks株式会社 https://bbsakura.net 櫻花移動電信有限公司 大阪本社 (梅田/大阪) 東京支社(西新宿) 福岡オフィス(赤坂)
  3. さくらインターネットの事業領域 4 新しい社会のインフラを支えながら、最先端のサービスを構築 レンタルサーバ VPS・クラウド(仮想化基盤) 専用サーバ・データセンター ハウジング リモートハウジング さくらのレンタルサーバ さくらのマネージドサーバ

    新規サービス AI・人工知能 機械学習、データ解析、高精度シミュレーション用途に特化した GPU搭載の専用サーバサービス 通信モジュールから提供することで、セキュアな通信環境とデータの保存や 処理システムを一体型で提供するIoTプラットフォームサービス IoT IoT お使いのデバイスを、SIMからさくらのクラウドのまでインターネットを経由 せず、安全に接続できるIoT向けモバイルサービス さくらのセキュアモバイルコネクト
  4. 5 IoTとは何か?

  5. IoTは次の世の中を作る部品 6 IoTの領域 → 収集 モノゴトをデバイス経由で データ化し収集、蓄積 AIの領域 → 情報化

    データのクレンジング処理 他情報と組み合わせによる意味付け 生活 and,more.. ロボティクスの領域 → フィードバック 情報を活用し具体的な アクションに反映 情 報
  6. IoTデバイス増加は指数関数的 8 年平均成長率予測 13.4% 画像:「令和元年版情報通信白書」(総務省) の情報を元に弊社にて作成

  7. なぜIoTデバイスは増加するのか 9 繋がっていたもの < 繋がっていなかったもの

  8. 10 さくらが考えるIoTソリューション

  9. さくらが考えるIoTソリューション 11 1. どこでも、だれでも 2. 自分だけのネットワーク 3. ノーコミット&ノーリミット 4. 検証から、量産まで

    5. 圧倒的コスパ
  10. どこでも、だれでも LTEのメリット 1. 高いカバー率(島嶼、山間) 2. 移動体でも使用可能 3. 設定不要で繋がる 12 LTEなら最終利用者も手軽に利用できる

  11. 自分だけのネットワーク 自分だけのネットワーク 13 閉域網 インターネットからの 直接アクセス不可 デバイス⇔クラウド間のリスクポイントを削減 マルウェア ハッカー ボットネット

  12. ノーコミット&ノーリミット 14 1. 契約期間縛り無し 2. 契約/解約手数料無し 3. 再登録が何度でも可能 4. 速度制限無し

    IoT用途での課題となる各種制約や上限を撤廃
  13. さくらのセキュアモバイルコネクト カード型 / 個包装 チップ型 / リール 検証から、量産まで 15 用途や段階が変わっても利用可能

    さくらアイオー 単体 / 個包装 90台セット / トレイ
  14. 圧倒的コスパ 16 売価への影響少なく導入が可能 プラットフォームの提供 さくらアイオー 通信経路+基本機能 (つなぐ・貯める・連携する) 月額 66円~ さくらのセキュアモバイルコネクト

    IoT向けSIMの提供 通信経路 月額 13円~
  15. サービスの提供範囲 セキュアモバイルコネクト sakura.io デバイス センサ - - MCU - -

    通信機構 - ◯ 回線(SIM) ◯ ◯ クラウド セキュリティ ◯ ◯ データの転送 - ◯ データの保管 - ◯ データの連携 - ◯ 17
  16. 18 さくらのセキュアモバイルコネクト

  17. さくらのセキュアモバイルコネクトが提供する価値:閉域網完結が可能 19 外部ネットワークへ ※オプション 「さくらのクラウド」のローカルネットワークに直結

  18. 検証から、量産まで 21 提供方式 数量 用途 マルチサイズ 標準/micro/nano:カード 1枚〜 試験・検証 既存機器への適用

    チップ MFF2:リール 500枚単位 大量生産への適用 PoC サービス 提供開始 大量生産 段階 段階に応じて提供方式を選択可能
  19. 圧倒的コスパ 22 小規模導入でも少量通信なら月額は1枚数十円 100枚の場合:5,700円~ (1枚約57円) 10,000枚の場合:134,400円~ (1枚約14円)

  20. 圧倒的コスパ:無償オプション 1. SIM管理 :GUIやAPIを用いたSIMの管理コンソールを提供 2. SIMの有効⇔無効切替 :SIMの通信そのものの可否を制御 3. インターネット接続 :モバイルゲート配下のSIMのインターネット接続可否を制御

    4. IMEIロック :SIMごとに指定端末でのみの通信を許可 5. トラフィックコントロール :通信量や帯域に対する任意の制限および通知を提供 6. 独自DNS設定 :専用DNSサーバの指定を許可 7. SIMルート :SIM挿入デバイス配下のネットワークに対してルーティングを提供 8. スタティックルート :さくらのクラウド内の多段ネットワークに対してルーティングを提供 9. 基地局情報提供 :接続した基地局の以下情報を提供 MCC(国),MNC(事業者),TAC(エリア),ECI(セルID) 23 追加料金無く、柔軟な運用を実現
  21. 料金例:デバイス100台が毎分500byteの通信をする場合 24 SIM ×100台 13 円 x 100 台= 1,300

    円 SIM SIM モバイルゲートウェイ スイッチ ※さくらのクラウド 合計17,860円/月 1枚178.6円/月(税込) ※サーバ利用料をのぞく 1台あたりの送信データ量 100台あたりの通信料金 毎分500byte 月額基本料金 月間無料枠(Softbankのみ) 1Mbyteあたりの通信料金(Softbank) 4,400 円 2,200 円 データ通信料金 2,200 円 x 100 台 = 220,000 円 ( ( 21.6 MB/月 x 100台 ) – 500 MB ) x 6 円 = 9,960 円 500 バイト x 60 回/時間 x 24 時間 x 30 日 = 21.6 MB/月 初期費用 モバイルゲートウェイ スイッチ サーバ 閉域網 さくらのセキュアモバイルコネクト
  22. 株式会社ネクステムズ:宮古島市島しょ型スマートコミュニティ実証事業 25 エネルギー自給率改善 x HEMS x IoT http://www.nextems.co.jp/wp-content/uploads/2018/12/Committee2018_1-5-1.pdf

  23. 26 sakura.io (さくらアイオー)

  24. sakura.ioが提供する価値 27 組み込み側はモノとの電気信号 / Web側はサービスとのJSONデータ のやり取りに注力可能

  25. 検証から、量産まで 28 段階に応じて提供方式を選択可能 提供方式 数量 用途 個包装 1個〜 試験・検証 トレイ

    90個単位 大量生産への適用 個人利用 PoC サービス 提供開始 段階
  26. 圧倒的コスパ 29 5分に1回の通信は基本料にコミコミ 月額1台あたり 66円 /月 ~

  27. モジュール 料金例:デバイス100台が毎分1回の通信をする場合 30 つなぐ モジュール ×100台 連携 64 円 x

    100 台 = 6,600 円 モジュール データストア 連携サービス 合計24,860円/月 1枚248.6円/月(税込) ※外部サービスの利用料をのぞく 1台あたりの送信回数 100台あたりの通信料金 毎分1回 月額基本料金 月間無料枠 追加ポイント最小単位 0 円 x 100台 = 0 円 データ通信料金 8,800 円 x 100 台 = 880,000 円 ※個包装(アンテナ付属)定価で算出 ( ( 43,200 回/月 – 10,000 回/月 ) x 100台 ) ÷ 20,000 point x 110 円 = 18,260 円 60 回/時間 x 24 時間 x 30 日 = 43,200 回/月 初期費用 閉域網 SSL/TLS フリープラン 追加ポイント単価 0 円 x 100台 = 0 円 無償サービス利用 外部サービス
  28. 31 高齢者見守り x ボタン x IoT 株式会社MIKAWAYA21:MAGOボタン https://corp.mikawaya21.com/

  29. 32 PCNクラブ勝山:IoT罠 獣害 x 罠 x IoT http://fukui.pcn.club/katsuyama/azure201703/

  30. さくらインターネットのIoTソリューション のまとめ • 利用者のリテラシを問わない「IoTの仕組み」を提供 • 契約期間や通信量/通信速度といった「縛りなし」 • 閉域網により「極めてセキュア」なシステムを構築できる • 事業の段階に合わせた形で、「1個単位」から利用可能

    • ランニングコストを「大幅に低減」 33
  31. そこに、さくら