Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

merpay-Overview

 merpay-Overview

674c9904c63cc0ed3c8edb2732fc12da?s=128

Mercari, Inc.

April 28, 2022
Tweet

More Decks by Mercari, Inc.

Other Decks in Business

Transcript

  1. 1 As of April 2022

  2. 2 会社概要 2017年11⽉20⽇ 会社設⽴⽇ 東京、⼤阪、福岡 オフィス ⾦融関連の新規事業 事業内容

  3. 3 経営陣 代表取締役CEO ⼭本 真⼈ 元Google Japan  Enterprise部⾨ Head of

    Partner Sales、元Apple Japan Apple Pay加盟店 事業統括責任者 取締役CISO 曾川 景介 元ウェブペイ株式会社CTO 取締役 ⻘柳 直樹 元ドイツ証券投資銀⾏部 ⾨、グリー株式会社取締役 CFO・⽶国法⼈CEO・事 業本部⻑ 取締役CFO 
 江⽥ 清⾹ 元ゴールドマン・サック ス証券株式会社マネージ ング ・ディレクター 取締役CRCO 井上 明 元SMBC⽇興証券株式会社 専務取締役内部管理統括 取締役 ⻑利 ⼀⼼ 元ベイン・アンド・カンパ ニー マネージャー、株式会 社セガゲームス社⻑室⻑
  4. 4 執⾏役員 VP of Engineering ⽊村 秀夫 元株式会社ディー・エヌ・ エーJapanリージョンゲー ム事業本部プラットフォー

    ム本部⻑執⾏役員、システ ム本部⻑執⾏役員 経営陣 執⾏役員COO 
 伊豫 健夫 元「メルカリ」のプロダ クト責任者 執⾏役員CPO 成澤 真由美 元メルペイHead of Design 取締役 信川 享介 元三井住友カード株式会社 執⾏役員CTO 
 野澤 貴 元株式会社Origami 技 術担当ディレクター
  5. 5 Mission

  6. 6 メルペイとは ⽇本最⼤のフリマアプリを提供する株式会社 メルカリのグループ会社である、株式会社メ ルペイが運営するスマホ決済サービスです。 
 
 使わなくなったものをメルカリで売って得た 売上⾦や、銀⾏⼝座からチャージしたお⾦、 また「メルペイスマート払い」を利⽤して、

    「メルカリ」や全国264万か所のメルペイ加 盟店でのお⽀払いにご利⽤いただけます。
  7. 7 メルペイ 3つの注⼒領域 •「メルペイスマート払い」にて、使った分 を 翌⽉にまとめて清算する「⼀括払い」と ⽉々 にわけて⽀払う「定額払い」を提供 
 少額融資サービス「メルペイスマートマネー」を 提供開始 •メルペイ残⾼を利⽤して資産運⽤が

     できるサービスを開始 決済 与信 ふえるお財布 翌⽉払い 定額払い 資産運⽤ 「⽇常のお買い物」で 翌⽉にまとめてお⽀払い 「ちょっと背伸びしたお買い物」 で清算⾦額を決めて ⽉々にわけてお⽀払い •「iD決済」と「コード決済」に加え、「バー チャルカード」の利⽤が可能に iD コード 端末にかざすだけ コードを読み取るだけ バーチャルカ ード カード番号を設定するだけ (1)2021年8⽉3⽇提供開始 必要な時に借りて、柔軟に返済 「メルカリ」の利⽤状況に応じて⾦利が変動 メルペイスマートマネー(1)
  8. 8 メルカリグループで構築する「循環型⾦融」 「メルカリ」における「モノ」の循環に「メルペイ」における「お⾦」と「信⽤」の循環が加わること で、「モノ」「お⾦」「信⽤」が循環し、より⾃由度と柔軟性の⾼い「循環型⾦融」を拡⼤。メルカリな らではの価値ある体験を届ける。

  9. 9 決済

  10. 10 メルペイサービス開始以降の機能・サービス拡充 2019.2-3 iD決済 QRコード決済 コンビニエンスストアやレストラン、ドラッ グストア、ファーストフード店をはじめ、全 国約264万か所の「iD」「メルペイ」加盟店 で利⽤が可能に ※2022年3⽉末現在(iD/QR重複除く)

    2020.7 メルペイスマート払い 「メルカリ」「メルペイ」における過去 の利⽤実績等を元に商品購⼊代⾦をチャ ージレスで後から⽀払うことができる 「メルペイスマート払い」に対応 ネット決済 オフラインだけでなく、オンラインで もメルペイでの⽀払いが可能に 2020.9 おくる・もらう 家族や友⼈にメルペイ残⾼・ ポイントを送ることが可能に ⾮接触型サービス 2019.4-5 ふえるお財布 貸付投資サービス「Funds」 でのメルペイ残⾼決済が可能に 2020.11 2021.3 「d払い」「メルペイ」 の共通QRコード 「d払い」と「メルペイ」が1つのQR コードで利⽤可能に バーチャルカード 簡単にカード番号を発⾏でき、多くのECサイ トでのメルペイの利⽤が可能に マイナンバーカード 
 (JPKI)での本⼈確認 マイナンバーカードの公的個⼈認証サービス (JPKI)を利⽤した本⼈確認の対応を開始 メルペイスマート払い 
 (定額払い) 利⽤分を翌⽉以降分割して⽀払うこ とができる「定額払い」に対応 メルカリ寄付 売上⾦等からチャージされたメルペイ 残⾼を、希望する⾃治体等団体に寄付 することが可能に メルペイスマートマネー 2021.8 「メルカリ」の利⽤実績等を元に ⾦利・利⽤限度額が決まり、「メ ルカリ」アプリで申し込みと利⽤ が完結する少額融資サービスを開 始
  11. 11 キャンペーン ⼤⼿コンビニや外⾷チェーンとのキャンペーン、商店街やスタジアムでのキャンペーン、「⼈気動画クリ エイターとの招待キャンペーン」など、多くの⽅々にご利⽤いただくことを⽬指して、さまざまなキャン ペーンを実施。

  12. 12 全国300以上の⾦融機関と接続(接続予定も含む)

  13. 13 「メルペイ」の利⽤者 「メルペイ」の利⽤者数(※1)は1,292万⼈、「メルペイ」を初めて利⽤した⼈のうち約8割がその後 も継続してメルペイを利⽤。(※2) ※1 メルペイ「電⼦マネー」の登録を⾏ったユーザーと、「メルペイコード決済」、「ネット決済」、「メルペイスマート払い」等の利⽤者の合計(重複を除く)2022年3⽉末時点 ※2 2019年5⽉中に初めて「メルペイ」を利⽤してオフラインの加盟店で決済をしたユーザーのうち、翌⽉も利⽤したユーザーの⽐率。ただし、初決済の利⽤がすべて「無償ポイント」であった⼀部のユ ーザーを除く

  14. 14 「メルペイ」の加盟店 全国264万か所で「メルペイ」の決済が可能。⾮接触型の「iD」決済、コード決済の両⽅に対応。 
 (2022年3⽉末時点、iD/QR重複除く、導⼊予定も含む)。 and more... ※⼀部ご利⽤いただけない店舗があります。

  15. 15 メルペイの加盟店(SMB加盟店への導⼊⽀援) 2020年1⽉にはメルペイによるOrigami株式の取得による、Origami社のメルカリグループへの参画、 およびメルカリ・メルペイによる信⾦中央⾦庫との業務提携締結。2020年9⽉初旬より、「メルペイ」 と「d払い」の両スマホ決済サービスにおいて共通QRコードでの利⽤を開始。 地域の中⼩事業者への「メルペイ」導⼊の推進や「メルカリ教室」を実施し、「メルカリ」で不要品を販 売して得た売上⾦が「メルペイ」を通じて地域に還元される「持続可能性の⾼い循環型社会」の実現を ⽬指す。

  16. 16 加盟店向け決済⼿数料 メルペイ利⽤分については、2021年7⽉1⽇以降、決済⼿数料2.6%が適⽤に。 ※1:メルペイ:2021年7⽉1⽇以降のメルペイご利⽤分から加盟店⼿数料2.6%が適⽤。 d払い:2021年9⽉30⽇まで(2021年4⽉1⽇〜9⽉30⽇申込)※2021年3⽉31⽇までにお申込みされた加盟店さまは2021年4⽉1⽇以降のd払いご利⽤分から加盟店⼿数料2.6%が 適⽤ ※2:諸条件によって異なる場合があります

  17. 17 (2019年9⽉時点で締結済みの⾃治体) 地⽅⾃治体ともキャッシュレス普及に向け連携予定

  18. 18 加盟店との取り組み メルペイ・メルカリのシナジー強化のため、加盟店を活⽤したトライアルを開始 (1)本取り組みは⼀部店舗における実証実験 メルペイコード決済 メルカリ梱包資材の販売 メルカリポストの設置 クリーニング業界最⼤⼿のフランチャイズチェーン 「ホワイト急便」と協業

  19. 19 メルカリ・メルペイでの1次流通⇔2次流通のサイクル 売上⾦ / 残⾼チャージ 商品受取 「メルカリ」で⾃宅にある不要品を売って、その売上⾦を「メルペイ」で街中のお店やECサイト(1次流 通)で利⽤するサステナブルなサイクルを構築 不要になったモノを メルカリで売る

    メルカリの売上⾦等で 新しいモノを購⼊
  20. 20 メルカリとの連携強化 ネット決済の購⼊履歴をもとに、 簡単に「メルカリ」での出品が可能になる機能を2020年3⽉にリリー ス。

  21. 21 100を超えるECサイトでメルペイの利⽤が可能に ※ 順次開始予定

  22. 22 安⼼安全に関する取り組み 万が⼀の際の 補償・サポート 24h/365⽇の 
 モニタリング 登録・利⽤時の 認証、本⼈確認 お客さまに安⼼安全にご利⽤いただくため、不正利⽤対策を実施。

  23. 23 AI/⽬視 メルペイでの 本⼈確認(eKYC) 「⾝分証」 +「 セルフィー」 で本⼈確認 
 マイナンバーカード

    (JPKI)でのKYC 補償制度 メルカリの登録 ⾦融機関との接続 アカウント作成から⼝座接続・利⽤における不正利⽤対策 ①2段階認証 (SMS) ②⾦融機関⼝座名義 との本⼈確認 ③銀⾏チャージ・利⽤時 の不正監視 ④万が⼀の 全額補償対応 ⾦融機関→メルペイの資⾦移動 メルカリ・メルペイでの利⽤ 安⼼安全な利⽤環境の整備を最優先事項とし、メルペイの利⽤における本⼈確認と不正利⽤対策に加 え、本⼈確認(eKYC)を強化。メルペイ利⽤者における本⼈確認(eKYC)済み⽐率が⼤幅に向上し、 2020年11⽉以降、⼀時停⽌していた⾦融機関のうち、ゆうちょ銀⾏、群⾺銀⾏、栃⽊銀⾏、⻑野銀⾏ の新規接続・チャージ利⽤を業界で初めて再開。 安⼼安全に関する取り組み
  24. 24 安⼼安全に関する取り組み 2021年3⽉より、マイナンバーカードの公的個⼈認証サービス(JPKI)を利⽤した本⼈確認の対応を開 始。スマホ決済サービス事業者における、マイナンバーカードの公的個⼈認証サービス(JPKI)を利⽤ した本⼈確認導⼊は「メルペイ」が初。eKYCの強化と併せ、本⼈確認を促進することで、本⼈確認済の アカウント数は2022年3⽉末時点で1,106万⼈に。

  25. 25 与信

  26. 26 • 「メルカリ」の利⽤実績等を元に利⽤限度枠が決まり、購⼊代⾦を後から⽀払うことが可能 • 利⽤上限⾦額が設定でき、利⽤履歴も確認できるため、お客さま⾃⾝で利⽤の管理が可能 • 「翌⽉払い」「定額払い」ともに、いつでも清算⾦額の変更ができるなど、柔軟な⽀払いが可能 「信⽤」を元にした与信サービス「メルペイスマート払い」 ※翌⽉払いは、18歳未満は利⽤不可。加えて、18歳・19歳は利⽤上限⾦額は最⼤5万円。  また、定額払いは、20歳未満は利⽤不可。利⽤限度枠は、翌⽉払い・定額払い合計で30万円。

  27. 27 メルペイの考える「信⽤」とは 属性情報ではなく⾏動実績に基づいて「信⽤」を判断。

  28. 28 「メルカリ」の持つユニークなデータ 「メルカリ」の取引実績によるユニークなデータを基に、「約束を守っていただけるか否か」を判断し、 新しい「信⽤」を⽣みだしていく。

  29. 29 後払い決済サービスのコア、AI与信の拡⼤機運の⾼まり 2021年4⽉に割賦販売法が⼀部改正され、従来の与信の仕組みに代えてAIでの与信が可能に 
 新たな制度により少額での後払い決済サービスを開始する事業者も出てきており、後払い決済サービスの国 内での拡⼤機運が加速 2021.8 メルペイ「AI与信」認定取得 ・メルペイは、2021年8⽉27⽇に認定第1号で取得 ・「メルカリ」の利⽤実績等を元に「利⽤者⽀払可能⾒込額」を

    算定できるように 2021.4 割賦販売法の改正法案公布 割賦販売法の⼀部を改正する法律案 
 2020年3⽉に閣議決定→同年6⽉に公布 改正割賦販売法の施⾏ 以下、2点等を定めた改正割賦販売法の施⾏ (1)少額の分割後払い規制の導⼊ (2)審査⼿法の⾼度化への対応 10万円以下の少額の後払いサービス提供事業者の登録制度や 従来の⽀払い可能⾒込額調査に代えてAIでの与信審査が可能に
  30. 30 ⽀払いの⾒通しがグラフでわかるので、視 覚的に把握しやすい。 定額払いに切り替えてもいくら払うかわか りやすいし、1ヶ⽉に100円程度の⼿数料 であれば⾼くないと感じる。「メルペイス マート払い」は⾃分に合っている。 メルペイスマート払い(定額払い含む) をご利⽤中のお客さまの声 30代

    ⼥性 店舗からECまで幅広く利⽤し ています。最近は、好きな服 のブランドをメルカリでも探す ようになりました。 元々家計簿をつけるのがすご く苦⼿なので、メルペイスマ ート払いで毎⽉の出費管理を しています。 クレジットカードを持っていた が、管理がしきれずメルペイスマ ート払いに統⼀。ポイント還元 に踊らされず、純粋に欲しいも のだけ買えるのが良いです。 ⽀払いはできるだけメルペイスマート払い に集約しています。洋服が好きなので、メ ルカリで売って売上⾦を⼀部⽀払いに充て ています。 メルペイスマート払いの⽅が、クレジット カードよりも現⾦に近い感覚がある。常に お⾦の動きを⾒える化できるところがよい です。 30代 ⼥性 ⾃分の好きなタイミングで、翌⽉⽀払える 柔軟性が良いです。 事前チャージが必要なキャッシュレス決済 は、⾯倒なので利⽤していないです。 上限設定はこまめに変えています。1万円 ずつバーを上げておけば、不正利⽤も1万 円以内に収まるので安⼼しています。 30代 ⼥性
  31. 31 • 2021年8⽉より、「メルカリ」における利⽤実績等を元に⾦利・利⽤限度額が決まり、「メルカリ」アプリで申し込 みと利⽤が完結する少額融資サービス「メルペイスマートマネー」を開始 • 「メルカリ」のポイントや売上⾦で返すことができ、「メルカリ」アプリ上で⽉々の返済⽇・返済額等の返済プラン をいつでも変更でき、"適切な与信”だけでなく"返しやすさ”まで配慮したサービス 「メルカリ」の利⽤実績等で⾦利・利⽤限度額が決まる    少額融資サービス「メルペイスマートマネー」 ※利⽤限度額は20万円。⾦利・利

    ⽤限度額は「メルカリ」における 利⽤実績等により所定の審査を⾏ い決定。20歳未満、70歳超のお客 さまは利⽤不可。
  32. 32 「メルカリ」アプリで申し込み・利⽤が完結 「メルカリ」アプリのみで、申し込みから、審査、利⽤までが完結し、来店や書類での⼿続きは不要

  33. 33 「メルカリ」の利⽤実績等で変動する⾦利・利⽤限度額 「メルカリ」の利⽤実績等を元に、利⽤限度額は1,000円から最⼤20万円まで、⾦利は年率3.0%〜 15.0%で変動

  34. 34 「メルカリ」の販売実績でさらに利⽤しやすい条件に さらに⾦利については、「メルカリ」の販売実績等から予測された将来の販売傾向に応じて優遇され、 「メルカリ」を利⽤することでより活⽤いただきやすい条件に変動

  35. 35 “返しやすさ”にも配慮した、柔軟な⽀払い⽅法の提供 「メルカリ」のポイントや売上⾦で返すことができるなど、 お客さまの利⽤状況に合わせて柔軟に⽀払い⽅法を選択可能

  36. 36 安⼼安全を実現するメルペイ与信サービスの重点ポイント 「メルカリ」の利⽤実績等 
 を元にした与信 柔軟な⽀払い⽅法 利⽤状況の可視化 「メルカリ」の売上⾦ これらに加えて、社内の専⾨チームでの⽇常的な品質向上の取り組み 


    サービスの提供・運⽤に対する社外の専⾨家からの意⾒の取り⼊れ
  37. 37 ふえるお財布

  38. 38 貸付投資サービス「Funds」でメルペイ残⾼ が利⽤できる取り組みを開始。2020年11⽉ に第⼀弾、2021年1⽉に第⼆弾、2021年8 ⽉に第三弾を公開し、いずれも1分以内に募 集⾦額に到達。 「メルカリ」で不要品を売って得た売上⾦を Fundsでの資産運⽤に利⽤できることで、 「メルカリ」「メルペイ」の利⽤の体験が拡 ⼤。

    Fundsでの「メルカリ サステナビリティファンド」
  39. 39 今後の展開

  40. 40

  41. 41 Mercoin Mission & Statement 多様な価値がめぐる 新しい経済をつくる Circulate your value,

    
 anywhere and everywhere 「1⼈ひとりにはまだ⾒出されていない可能性があり、あらゆるものに価値がある」私たちはそう信じています。 メルコインでは、さまざまな可能性が発⾒・認められ、モノ・お⾦に限らない新たな価値が⽣まれ、そしてそれらが循環していくサービス を創造していきます。 テクノロジーによって、さまざまな価値観の境界線を打ち破り、誰もが暗号資産・デジタル資産などあらゆる価値を簡単に交換できる世界 の実現を⽬指します。 We believe that every one of us holds untapped potential and that everything has value regardless of its form. At Mercoin, we are creating products that help people unleash their potential, empowering them to create and circulate value. Beyond goods. Beyond money. We envision a world where anyone can easily exchange cryptoassets, digital assets, and any other forms of value, utilizing cutting- edge technologies to break the boundaries of what is possible.
  42. 42 2017.9 mercari X 社内実験開始 ブロックチェーン技術を取り⼊れて、次のメ ルカリのコンセプトモデルとして開発された 「mercari X」の社内実験を開始 2017.12

    2018.11 2020.1 mercari X を発表 2017年9⽉より社内実験を進めて いた「mercari X」をMercari Tech Conf 2018で発表 R4D 設⽴ 外部の企業・教育機関と共同で、 ”社会実装”を⽬的とした研究開発 組織を新たに設⽴ 2019.9 R4Dボード設⽴ メルカリの研究開発に関する「研 究開発アドバイザリーボード」を 新たに設置 価値交換⼯学を開始 東京⼤学インクルーシブ⼯学連携 研究機構と共同で「価値交換⼯ 学」に関する共同研究を開始 2020.5 ブロックチェーンやウォ レットなどに関わる関連 特許の取得 ブロックチェーンを前提としてエ コノミーの検討 2020年5⽉、暗号資産交換業に 関するディスカッション・ペーパ ーを公開(CGTF) これまでのテクノロジー投資
  43. 43

  44. 44

  45. as an investment 45

  46. メルカリ NFTマーケット プレイス ⼆次流通 モノや信⽤に加えて あらゆる価値が交換できるマーケットプレイスへ

  47. パ・リーグ6球団の名場⾯やメモリアルシーンをコレクションできる 「パ・リーグ Exciting Moments β」 2021年12⽉より提供開始した、動画コンテンツを⾃分だけのコレクションとして保有できるパ・リーグ6球団公式のサービス。今 後、ブロックチェーンを活⽤したサービスの提供やコレクションの再販機能の提供も検討中。

  48. 48 ブロックチェーン技術によって⽣まれる 分散型の新しいマーケットプレイス = メルカリのブロックチェーン技術 メルカリを中⼼とした安⼼安全な取引 
 (モノ・お⾦) お客さまが様々な形で参加・介⼊する 新しい安⼼安全で便利な取引

    
 (モノ・お⾦+無形のサービス・権利など)
  49. 49 沿⾰:メルペイ 株式会社メルペイ設⽴ ⾮接触決済サービス「iD」に対応 コード決済に対応・クーポン機能をリリース メルペイ「電⼦マネー」の登録者が100万⼈を突破 「メルペイスマート払い(旧メルペイあと払い)」機能をリリース 「ネット決済」機能をリリース メルペイ「電⼦マネー」の登録者が200万⼈を突破  メルペイ利⽤者数400万⼈突破

    メルペイ利⽤者数500万⼈突破 信⾦中央⾦庫との業務提携を締結・メルペイ利⽤者数600万⼈突破 
 Origamiのメルカリグループ参画・メルカリ・メルペイ・NTTドコモが業務提携に合意 メルペイ利⽤者数700万⼈突破 「定額払い」「おくる・もらう」機能リリース d払い・メルペイ共通QRコード提供開始 メルペイ利⽤者数800万⼈突破 2017/11 2019/2 2019/3 2019/4 2019/5 2019/6 2019/9 2019/10 2020/1 2020/2 
 2020/6 2020/7 2020/9 2020/10 

  50. 50 沿⾰:メルペイ ふえるお財布第⼀弾「Funds」での利⽤が可能に 不正利⽤以降、業界で最初に⾦融機関との接続を再開(1⽉にはゆうちょ銀⾏とも接続を再開) メルペイ利⽤者数850万⼈突破 ECサイトでメルペイスマート払いが利⽤できる「バーチャルカード」機能の提供を開始 業界初、マイナンバーカードICChipKYCに対応 メルペイ利⽤者数980万⼈突破 メルペイ利⽤者数1,000万⼈突破 少額融資サービス「メルペイスマートマネー」提供開始

    2020/11 2020/12 2021/3 2021/4 2021/8 
 
 

  51. 51 沿⾰:メルコイン/メルカリ(NFT) 株式会社メルコイン設⽴ パ・リーグ Exciting Moments β提供開始(メルカリ NFT) 2021/4 2021/12